スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無事退院です

約2週間の入院生活を終えて無事退院です。

最後の2日間は風邪を引いてしまって少し弱っていましたが、
本日の採血の結果、すべて基準値近くまで下がったのでとりあえず急性期は脱したようです。

2週間後にCTで膵臓の壊れ具合を確認することになりました。
花と本、バッタ物のポータブルDVDを寄付して、雨の中退院です。
重症のときは、退院時に看護師さんや担当医のみなさんが見送ってくれたのですが、
今回は荷物を取りに来てくれたタクシーの運転手さんと二人、さびしく退院です。(笑)

退院後は、毎日の体重・体温・自覚症状・食事内容を表にして外来時に提出です。

[ 2007/11/12 14:33 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(3)
退院おめでとうございます
はじめまして、maccom1と申します。
退院おめでとうございます。
1ヶ月ほど前から、お邪魔してはいたのですが、書き込みできなくて、、、。
私も、膵炎で9月3日から、9月21日まで入院生活を送っていました。
膵炎での入院は2回目でした。(前回は、昨年の3月でした。)
私は、現在2週間に1回 薬をもらいに行くだけです。
退院後の検査は、血液と尿アミラーゼだけしか受けていません。
凄く不安です。
お互いに、自己管理に気お付けましょう。
[ 2007/11/12 18:55 ] [ 編集 ]
おめでとうございます。
退院おめでとうございます!
CTで膵臓の壊れ具合がわかるのですね・・。
うぅ・・こわ~い・・。
ともかく、入院生活お疲れ様でした!
病院は暖房がきいているけれど外にでるとすごい寒いので
風邪ぶりかえさないように気をつけてくださいね。
[ 2007/11/12 22:45 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
退院するとすっかり寒くなっていて驚きました。
maccom1さん、はじめまして。
私は都合四回目の入院でした。
私も退院後の自己管理に気をつけなければと(毎回ですが)思っています。
私の場合は炎症後にのう胞が出来ていないかを調べるためにCT、石灰化が進んでいないかをチェックするのにMRCP検査を受けます。
今回は炎症がそれほどひどくなかったので大丈夫だとは思うのですが。
いつまた炎症が起こるかと思うと不安な毎日ですが、がんばんって行きましょう。

ぷにゃこさん、ありがとうございます。ホントに寒くなりました。冬は美味しいものが多くて膵炎患者には辛いのですが、なんとか乗り切りたいと思っています。
今の機械は性能が高くなっていて、CTやMRCPでほぼ1mm単位で精査できるようです。
MRCPなどはコンピュータ合成の立体画像を作るので、初めて見せてもらっときはちょっと感動しました。
とりあえず、体重を3kg増を目標に体調管理をしていきたいと思います。
脂質制限のおかげで体内脂肪はほぼ燃やし尽くしてしまったのか体脂肪率は8.1%でした。(笑)
[ 2007/11/13 19:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/91-dcb8fdf3




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。