スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Microsoft Security Essentials 検出率

早速、Microsoft Security Essentialsの検出率についてレポートが出ていました。

Microsoft Security Essentials



 AV-Test.org
が最近実施した、Microsoft Security Essentialsの性能評価テストによると、ウイルスボットトロイの木馬バックドア、インターネットワームで構成される54万5000件のサンプルマルウェアの検出率は98%に達したという。また、1万4222件のサンプルアドウェアおよびスパイウェアの検出率は90.95%だった。

 しかし、効果的な「ダイナミック検出」機能(ホスト侵入防止システム--HIPS--やビヘイビアブロッキングなど)はなく、アプリケーションに含まれるマルウェアシグネチャのみを頼りにしているために、悪意のある動作をするサンプルマルウェアは検出されなかった。

According to recent tests conducted by AV-Test.org aiming to measure the performance of Microsoft’s Security Essentials, the freeware application achieved 98% detection rate for 545k malware samples including viruses, bots, trojan horses, backdoors and Internet worms, also achieving 90.95% detection rate for 14,222 adware/spyware samples it was tested against.

However, AV-Test.org didn’t find any effective “dynamic detection” features (HIPS/behavior blocking) in place, and therefore samples with malicious behavior were not detected due to the application’s reliance on malware signatures only.

また、Most Effective Antivirus Tools Against New Malware Binariesの10月2日付けランキングでは、

Rank Detects Missed Product Vendor
1st 89% 125 AVG Grisoft Inc
2nd 88% 129 Ikarus Ikarus Security Software
3rd 88% 133 Microsoft Microsoft Corporation
4th 88% 134 AntiVir Avira
5th 87% 149 Sophos Sophos Labs
6th 87% 150 F-Prot Frisk Software International
7th 86% 157 Authentium Authentium
8th 86% 161 BitDefender BitDefender Inc
9th 86% 161 Kaspersky Kaspersky Lab
10th 86% 162 DrWeb Dr. Web
11th 83% 191 F-Secure F-Secure Corporation
12th 83% 194 Norman Norman Inc
13th 81% 216 CAT-QuickHeal Quick Heal Technologies
14th 80% 223 eTrust-Vet Computer Associates
15th 80% 224 Symantec Symantec Corporation
16th 80% 225 GData G Data Software AG
17th 80% 227 TrendMicro Trend Micro
18th 80% 227 VBA32 VirusBlokAda Ltd
19th 80% 229 VirusBuster VirusBuster Ltd
20th 80% 230 AhnLab-V3 AhnLab


と、なかなか優秀な結果を残しています。

導入後、フル スキャンを2回行いましたが、行うたびに実行時間は早くなっています。
3回目では2時間24分と、1回目の60%ほどの時間で終わるようになりました。
スキャン時にデフラグしながらファイルにインデックスでもつけているのかも知れません。

まさか、純正でWindows 7と相性が悪いことも無いでしょうから、Aviraの日本語版が12月1日に出るまで、しばらく使ってみようかなと思っています。

[ 2009/10/03 08:54 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/815-f033d5c7




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。