スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

健康天気予報

秋と言えば、読書の秋、スポーツの秋などいろいろとアクティブな活動に入る時期です。LSDにもいいですね。

しかし、秋から冬にかけてかかり易い病気と言うのもあります。

急性膵炎尿路結石通風、三大痛い病は秋から冬にかけて発症しやすいといわれています。

急性膵炎……説明するまでもなく飲んで食べてアイタタタッ、慢性膵炎の場合もやせた脂肪分の少ない身体に寒さはこたえます。

尿路結石……寒くなって運動量が減ったり、水を飲む量が減ることにより起こりやすくなるもので、再発しやすく再発防止には水を飲む量を減らさないことが肝心だそうです。

 通 風 ……寒さから血行が良くなくなる。水を飲む量が少なくなる。身体を動かさなくなること。痛風になる条件がそろってしまい、痛風患者さんの冬はとても辛いそうです。

急性膵炎は水を飲んでも予防できませんが、尿路結石と痛風は1日2L程度の水を飲むことで、高い予防効果があるそうです。
私も尿路結石を体験しましたが、ひたすら水を飲ませれていました。

三大痛い病やインフルエンザなどもそうですが、秋は案外病気にかかり易い季節で、鼻・のどのカゼ、咳・喘息気管支炎、花粉症、 アトピー性皮膚炎、肌荒れなど、これから患者さんが増えていく病気はたくさんあるようです。
一年で最も体調を崩しやすい季節の原因は、一日の気温差が10度近い日もあり、日照時間も急に短くなるなど生体リズムを崩しやすいからだといわれています。

食中毒……厚生労働省の食中毒統計調査では「9月の食中毒患者数」が最も多くなっています。食中毒の原因として増える腸ビブリオ菌は海中に生息していて、9月初めにもっとも増加するので、生魚の刺し身には要注意です。

白内障……秋の紫外線の量は3、4月と変わりません。しかし、春や夏に比べて空気が澄んでいる分、直接肌に降り注ぐぶんダメージは大きいのです。目の水晶体が白く濁る白内障は、加齢だけが原因ではなく、紫外線に当たることで、水晶体のタンパク質が変化して白内障になることもあるそうです。

うつ病……日照時間が減るこの時季から“冬季うつ”と呼ばれる季節性気分障害が増えてきます。気分の高揚に関係する脳内ホルモンセロトニンの働きが低下し、落ち込みやすくなることが原因だとされています。一番いい予防法は朝起き抜けに散歩するなどして、できるだけ日を浴びることだそうです。

喘 息……毎年、約6000人が死亡する気管支ぜんそくは、10月頃から患者が急増するそうです。気温の急激な低下が気管支の収縮を引き起こし、空気がのどを通りにくくなるのです。加えて秋の日本列島は移動性高気圧に覆われて、上空の気温が地表面より高くなる“気温の逆転”が起きる。そうなると、空気中のほこりが地表面に集まり、ぜんそくの発作が多くなるそうです。

医療機器でおなじみのテルモでは、「健康天気予報」という花粉予報のようなものを出しています。

関節痛・熱中症・ぜんそく・インフルエンザ・血圧・花粉・紫外線片頭痛の各病気について、統計データを基に症状の発現を自覚される方が多く(少なく)なる気象条件であることを知ることができます。
これらの病気はお天気に左右されることが多いのでしょうね。

おなじような「健康予報」にはバイオウェザーサービスというものもあります。こちらは、心筋梗塞脳出血脳梗塞紫外線熱中症・うつ気分・ リウマチ・小児ぜん息・手足口病・ヘルパンギーナ・インフルエンザについての予報が出ています。

こうした、気象・気候と人間を含むあらゆる生物体との関係を研究する学問を「生気象学」というそうです。





[ 2009/09/16 06:33 ] 膵炎 急性膵炎 | TB(0) | CM(3)
去年の今頃から比べると確実に寒がりになってる気がします。
まだまだ暑いとゆぅ周りとは逆で朝晩なんかは鳥肌立ちっぱなしで早くも毛布ヌクヌクにくるまってますし…夏は夏で暑いのに汗かかないので熱がこもって悪循環(@_@)
やっぱり脂肪が減ると体温調整が上手くいかなくて寒さが身に染みますね!
アタシは5月病ならぬ4月病なんてのがありますが(笑)
[ 2009/09/16 11:22 ] [ 編集 ]
白内障
水晶体の濁った白内障だと言われてます。
ということは、原因は紫外線?
つまり紫外線を避ければ進行は抑えられるってことかしらん。
痛いことには色々縁のある私ですが尿管結石は未経験。
母曰く出産並みだそうですけど
膵炎と比べたらどうなのでしょうね。(笑)
[ 2009/09/16 11:22 ] [ 編集 ]
気候によって体調が変わるのは実感していますが、これからが膵炎患者にとっては厳しい季節ですね。
私は痛風以外は経験していますが、尿管結石は痛いだけで苦しさはないですから、そのぶん膵炎の方がきつかったです。
病院も水飲んどきなさいっていうだけで、治療してくれないですしね。(笑)
[ 2009/09/20 10:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/802-acebf019




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。