スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 名医を探そう

慢性膵炎の場合は、なんと言っても自己管理です。
そういう意味では、自分自身が名医にならないといけないですね。

慢性と確診されたのですから、必ず膵臓に画像でわかる異常がはっきりしていることと思います。

膵炎の場合、出される薬はほぼ決まっています。
効くかあやしい(笑)ホオイパンに、どれでも同じような消化剤、胃薬。
鎮静剤も、ある程度試せばどれが自分にあっているのかわかるようになります。

通院時の処置も点滴するのは3種類のどれかしかありません。

結局、通院に便利・融通が利く・相性がいいといったようなところで選ぶことになるのではないでしょうか。
私が、今の病院に通っているのも、もちろん先のような理由が大きいです。

最終的に2つに絞って、今のところを選んだのは近いからということと、

膵臓専門医が多く症例をこなしているという理由です。新しい薬が

[ 2007/11/01 17:32 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/80-0ef0cae7




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。