スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9.58 より速く、高く、遠くへ……

凄い!としかいいようがないですね。

いや、凄すぎて言葉が出ない人の方が多かったのではないでしょうか。

シンプルなものほど感動が大きいといいますが、陸上競技は人間の可能性の限界を見られるものの一つでもありますが、これほど早く走れるものかと、あっけにとられてしまいます。

初日は日本の佐伯選手がスタンディングオベーションを受け一番盛り上げてくれましたが、今大会の花形の一人ボルトは息を飲んで一瞬スタンディングオベーションを忘れてしまうような凄さがありました。

七種競技(ヘプタスロン)の感動フィナーレでのスタンディングオベーションが静まるのを待っての

「on your mark……set」

男子100メートル決勝でウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒58の世界新記録で優勝。
これまでの世界記録は、ボルトが北京五輪で出した9秒69。
タイソン・ゲイ(米国)が9秒71で2位、アサファ・パウエル(ジャマイカ)が9秒84で3位でした。

Usain Bolt 100m 9.58s world record berlin 2009





陸上競技を見てしまうと、裏でやってる野球とかテニスを見るのがつらくなってしまいますが、今日は10000mのベケレ、シヒネの凄さに声を失わされるのが楽しみです。

[ 2009/08/17 05:06 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/761-4ad180d0




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。