スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

胆嚢摘出後症候群

多くの病院で消化器内科の中に「肝・胆・膵科」というのがあるくらい、この三つの臓器は密接な位置、関係にあるのですが、私は膵臓・肝臓は患った事はありますが、胆嚢は今まで無事に過ごしてきました。
もちろん、膵炎で病院へ行くと胆石が出来ていないか外部エコーとX線で調べられるのですが、引っかかったことはありません。(最近では胆石性膵炎というのは減ってきているようですが)
また、内視鏡的乳頭切開術(EST)を行っているので胆管炎になりやすいので注意するようにとも言われています。が、今のところ抗生剤の点滴に通うことはあっても大事には至らずにいます。

胆嚢は膵臓や肝臓に比べるといらない子扱いで、悪くなれば、悪くなりそうであれば摘出というのが標準的になっています。
また、摘出術もほぼ90%以上が腹腔鏡手術で短いところでは、日帰り手術なんていうものもあるそうです。

この摘出後に出てくることがあるのが、「胆嚢摘出後症候群(胆道ジスキネジー)」です。

広い意味では、胆嚢摘出後も上腹部の痛みや不快感、発熱、吐き気などの症状が続く場合をいいます。
このうち原因が判明しているものを除いた原因不明のものだけを、「胆嚢摘出後症候群(胆道ジスキネジー)」と診断することの方が一般的なようです。

例えば、胆石・砂の取り残しや胆管部に胆石が再発でして痛んだり、また、胆管炎や十二指腸乳頭の狭窄で膵炎を起こしていたりすることもあるようです。
手術が原因で、胆嚢管を長く残し過ぎたことによる胆石の再発や細菌の感染、誤って胆管を狭くしてしまったり、傷つけてしまった場合、手術の際に残したクリップの不具合などもあります。

そういった原因を切り分けていって、なお原因不明の場合に、胆道シンチグラフィ(アイソトープ検査=RI検査)を行って診断を下します。
膵臓が痛いと訴えて、原因不明のため、胆道シンチグラフィ(アイソトープ検査=RI検査)を行われた方もいらっしゃるんじゃないかなと思います。
私も受けましたが、特別に痛いとか苦しいといったことはないのですが、退屈な検査です。もっとも結果はすぐわかるので、別の日に検査結果を聞きにいくという手間はかかりませんでしたが。

治療としては、 コスパノン(ニチパノン、エフタノン、コレンフパン、バイラップ)やスパカールなどの投薬で胆汁や膵液の十二指腸への排出口をゆるめて、それらの流れをよくします。
改善しない場合は、内視鏡的乳頭括約筋切開術(Endoscopic sphincterotomy:EST)、内視鏡的乳頭バルーン拡張術(Endoscopic papillary balloon dilatation:EPBD)といった内視鏡術を行います。

また、新しく腹痛で内科を受診する前に、手術した外科に問い合わせることも必要です。


[ 2009/08/04 10:01 ] 膵臓 いろいろ | TB(1) | CM(4)
えっ???
えっ、ええっ???

>内視鏡的乳頭切開術(EST)を行っているので胆管炎になりやすい
初耳でした。(゜▽゜;)
これは膵管の場合?
胆管であってもESTをしていたら、リスクは同じなのかしら?
胆道シンチグラフィ検査やりました。
あれは、本当に退屈な検査だったなあ。
寝ているところが固くて、ウトウトもできなかったし。
[ 2009/08/04 10:47 ] [ 編集 ]
胆管も膵管も合流して出口は一緒ですからね。
今なら退屈だとわかっている検査の時は前もって「DSやってもいい?」って聞きますね。(笑)
[ 2009/08/04 11:46 ] [ 編集 ]
胆嚢を取ってマス、めっしーデス…
胆管も取ってると思い続けてたら、少し残ってると今年言われました(爆
なので、胆管炎は必須と…で今も再び、胆管炎で入院中デス(汗
外来にも、胆管炎で通ってる人は沢山いると聞きましたが~
いるんですね(笑

何で私は、即入院なんだろ?

胆道シンチは、痛くないケド、動くなと言われると結構しんどいッスね(汗
[ 2009/08/04 14:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
めっしーさん、おひさです。
最近、東京へ行くことが多かったのですが、お見舞いにいけなくてすいません。

> 何で私は、即入院なんだろ?

おかしいですね、私は消化器内科の絶大な信頼を得ていますので、なんやかんや言われながらも帰してくれます。
あまりに痛いときは硬膜外のチューブをつけたまま帰りました。(笑)
めっしーさんは病棟でも人気者だからすぐに捕まるのですよ。
[ 2009/08/13 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/746-42b91c53

蝉に負けた
今朝も蝉との対決に負けました。{/hiyo_shock1/} なんと。 4時59分にたたき起こされたぁ! なんとかもう一度寝たけど、6時が限界。 もう、大合唱なんだもん。 なんで、こんなにうるさいのかと思ったら、 私の部屋のすぐ近くにある電信柱に蝉が鈴なりになっていた。。



最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。