スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忌野清志郎の世界

『個展 忌野清志郎の世界』の世界が8月22日から開催されるのに合わせて、「忌野清志郎の世界」が発売されるそうです。
中身は個展の出品物+αのようです。
全208ページの大型本で当然ながらカラー写真集という位置づけになっていました。

忌野清志郎の世界


忌野清志郎の自画像(1999年作)


忌野清志郎の才能が、一冊の本に!「キング・オブ・ロック」として愛され、多くのファンはもとより、ミュージシャン、俳優など各界から絶大なリスペクトを受けている忌野清志郎。その唯一無二の才能は、美術の道でも遺憾なく発揮され、油彩をはじめ様々な作品を手がけてきたことは広く知られています。そんな彼の作品を集めた「個展 忌野清志郎の世界」が8月22日より開催。この展覧会と連動し、絵画やスケッチのみならず、ステージ衣装、ツアーグッズ、ポスターなど、清志郎の世界観をたっぷりと詰め込んだ一冊が誕生!

『個展 忌野清志郎の世界』
描きためていた油彩、絵本の原画、イラスト、スケッチなど、未発表作を含む膨大な数の作品を展示するほか、ポートレイト、LP、ステージ衣装、楽器、ツアーグッズ、自転車などの私物、秘蔵映像などなど、一挙公開。

【会期】
2009年8月22日(土)~9月13日(日)
【会場】
ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6階)
【入場料】
一般:700円 学生:500円
※小学生以下およびラフォーレカード会員は無料
※忌野清志郎ふぁんくらぶっ会員は100円引き
【チケット発売日】
チケットぴあ:8月8日(土)~8月19日(水)
会場 販売:8月20日(木)~


[ 2009/07/28 03:35 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(2)
NHKなどで放送された清志郎さんのステージをジックリ見させていただいたのですが知ってる曲が沢山あってビックリしました!タイトルは知らなくても…サビの部分だけでも聴いた事あるってゆうのは いかに清志郎さんの音楽が世で聴かれてたんだなぁとおもいました。ステージでの清志郎さんもカッコよかったのですがステージとは違うスーツ着てのインタビュー中や楽屋で話している時の人柄に惚れました(笑)沢山の方々がリスペクトしているとゆうのは素晴らしい音楽プラス暖かく誠実な人柄もあるのでしょうね!だからこそ清志郎さんの音楽には安堵感があるのかな。
[ 2009/07/31 23:40 ] [ 編集 ]
チエコさん、褒めすぎ。(笑)
清志郎は最後までセールス的には成功とは言えませんでしたが、これからいろいろな音楽の中に受け継いでいかれれば良いなぁと思います。
[ 2009/08/04 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/744-b4db834f




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。