スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 痛み止め、その他

膵炎患者の願いは一つ、痛みを止めることです。

急性の場合、ロキソニンボルタレンでは追いつきません。(よね?)

病院も急性膵炎だと診断すれば、ロキソニンボルタレンで痛みが止まるなんて考えないのですが、
私の場合、とりあえずボルタレン50mgの座薬でした。もちろんききません。

次に出てきたのが、ブスコパンやコスパノンあたりだったと思います。もちろんききません。

次がソセゴンでした。ココまで来れば痛みはかなり和らぎます。

後は、症状にあわせて(副作用を考慮して)レペタン、アンペック、オキシコンチンを使いました。

初めの重症のときは意識自体が薄かったので何を使われたのかはわかりません。
頓服用にソセゴン錠とレペタンの座薬を貰っています。(安いからというのが理由です)

そのほかにH2ブロッカー(胃薬)と抗生剤を投与されました。

重症化しなければ、これくらいの種類の薬で収まっているのですが、
一旦重症化すると、他の臓器やDICの薬も入ってきます。
もっとも救命第一で本人の知らないところでの治療になりますが。

[ 2007/11/01 11:08 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/73-86e52da7




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。