スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言い忘れたこと あるけれど

G.W.が終わり社会に戻っても心にぽっかり穴が空いたままの人、G.Wが今から始まるも途方にくれる方、いろいろな方が「多摩蘭坂」に寄られているようです。

「多摩蘭坂」……清志郎ファンの聖地と言うわけでもないのですが、なんとなく行き場がなくて行ってみようかという人がほとんどではないでしょうか?
多摩蘭坂は今日も雨、次に晴れるのは9日の予定です。
5月9日はメイク(おそらくMayと9)の日だそうです。
清志郎らしいといえば、らしい日にお別れがやってくるのでしょうか。

この日はちょうど一般参加の時間に満月を迎えます。まさに、

雨あがりの夜空に輝く、雲の切れ間にちりばめたダイヤモンド

雨あがりの夜空に輝く、ジンライムのようなお月様

見えるのは夜になってからですが、地平線から15~25度上がった21~22時頃には見えると思います。そのころだと方角は、151°です。

ジンライムのお月様  ヒルズの趣味悪い電飾を誰か消してください。

TVの取材などもあったようですが、日中は視界の中に十数人が入るくらいの感じで人が訪れ、アコギ弾いてる人などもいるようです。

清志郎ファンは妙に真面目な人が多く、たくさんの人が訪れても中には片付けや掃除したりして下さってる人もいて、今の所、付近の方の迷惑になるような状況ではないようです。

みなさん、清志郎に「言い忘れたこと」を心の中で叫んでいるのかも。

「多摩蘭坂」はアルバム「BLUE」に収録されている曲ですが、こんな詩を清志郎以外にかける人がいるのだろうか...

夜に腰かけてた 中途半端な夢は
電話のベルで 醒まされた
無口になったぼくは ふさわしく暮してる
言い忘れたこと あるけれど

多摩蘭坂を登り切る 手前の坂の
途中の家を借りて 住んでる

だけど どうも苦手さ こんな夜は

お月さまのぞいてる 君の口に似てる
キスしておくれよ 窓から




映像はプカプカプー&NICE MIDDLEさんからいただきました。

多摩蘭坂01 多摩蘭坂02  
多摩蘭坂03  多摩蘭坂04

BLUE
BLUERCサクセション

USMジャパン 2005-11-23
売り上げランキング : 82

おすすめ平均 star
starBEST以上のbest盤!
starBLUEは名盤です。
starあの娘のレター

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



[ 2009/05/07 13:26 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(1)
NICE MIDDLEです、いえ、すいません、プーです。
本当、どうしたらいいのか分からない気持ちで
強風の中、たまらん坂に行きました。
行って、少し何かが消化できた気がした。
けど、まだ消化不良みたい。
明日が過ぎたらどんな気持ちになるのかな。

認めたくないけど、
でも、体に疾患のある私達ならでは、で思うならば
清志郎がかっこいい生き様を見せてくれたから
私たちも、ニコニコしながら、自分の体に向き合って
きちんと走り続けなきゃいけないな。と思い始めたよ。

ジンライムのようなお月様、見えますように。
[ 2009/05/08 14:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/706-a80cf946




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。