スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

病院選びの新しい基準

現在では74%の人々が病院選び情報をネットから入手して参考にしているそうです。

内科・小児科などの場合は、通いやすさと医師との相性という部分が知りたい情報の大部分だそうです。
医師の人柄というのは患者個々によって評価が違うでしょうが、開業時間や立地条件などはネットで十分知ることができますね。

泌尿器科・肛門科などの場合は自宅や職場から遠くて目立たないところなどという条件がはいるのでしょうか?

外科の場合は、なんと言ってもその腕でのみの評価になります。いくら人柄良くて優しくても腕が悪い外科医にきってもらおうとは思いませんからね。

こうした医師を選ぶというスタンスから、最近では病院を選ぶというスタンスに優先度を移している人が多いそうです。

待ち時間が少ない、病院が清潔などといった事から、癌などある種の疾患の方では受けたい治療を行っているか、治療機器は充実しているかなどです。

前者はともかく後者は、その病院の該当手術数などとともに重要な事になって来ています。
PET検査などは外注で出来るとしても、サイバーナイフなどは病院になければいくら名医がいても使えないのですからしかたがありません。

今ではほとんどの病院が症例数、治療法、疾患別・ステージ別生存率などを公表しているのでこれらを参考にするのにネットは非常に有用です。

一方、産科では小児科が併設である事、産科で全員看護師が助産婦の資格を持っているなどが主な条件でしたが、最近では流行の4次元エコー機器を導入しているかどうかというのも大きなポイントになっているそうです。



一方、時代の流れを感じさせられるのが、携帯電話を使えるか?

という問い合わせが増えているらしいです。これがゆとり?

携帯電話の欠点は「電波」「騒音」「仕事をさえぎる」事だと言われています。

「電波」に関しては言わずもがなですが、病院と言うところは当然病人がほとんどです、そこで通話をし「騒音」を撒き散らすことに何も覚えない人がごくまれにいらっしゃるようです。
「仕事をさえぎる」看護師さんが当人に注意を促すのに時間を取られるくらいなら可愛いものですが、診察室の中で医師の話をさえぎって電話を受ける、かける人までいるようです。

今ではほとんどの病院が時代の流れを考慮して、通話可、メールのみ可、電源OFFの3種類を場所を指定して分けているのですが、それでも守れない人もいるようです。
こうなると全面禁止にするしかなく、まさに自分で自分の首を締める典型ですね。

ちなみに、病院のサイトを閲覧する際にもっとも多く利用するのが、医師の外来診察表でだそうです。
医師の評判を聞いて病院を選んでも、外来日が違ってお目当てではない医師が主治医になるのも釈然としませんからね。

そして検索をかけるときに多いのが「病院名 評判」「病院名 トラブル」「病院名 事故」の割合だそうです。

[ 2009/04/22 01:11 ] 膵臓 いろいろ | TB(0) | CM(8)
携帯は禁止したら隠れて使うだけでしょうから、ある一定の制限をもって緩和したほうがいいでしょうね。
うちの病院は半年ぐらい前までは全面禁止でしたが、今はデイルームでの通話、病室でのメールは可になりました。
が、平気で消灯後に病室で通話する人も少なくありません。

医師の会話を遮って電話する人ならば
「医者だって患者の会話を遮って電話してるじゃないか!?」
と言いそうですよ。。。
[ 2009/04/22 11:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 医師の会話を遮って電話する人ならば
> 「医者だって患者の会話を遮って電話してるじゃないか!?」
> と言いそうですよ。。。

ありがちですね~。
私のところの病院も全面禁止から部分開放して行ったら予想以上にマナーが良かったので今は上手にすみわけが出来ているようです。

不思議なのは、携帯世代と呼ばれるような若い子達は携帯なしでも平気で、用事があれば公衆電話を使い、外からは呼び出しでぜんぜん平気なのに、中高年の利用率は異常に高いことですね。
そのうち携帯依存症とか嫌携帯運動とかが出てくるかもしれません。

かと思えばおじいちゃんやおばあちゃんが携帯もたされて入院していて、音が鳴り始め、恥ずかしさで消してもらうのにナースコール呼んだりしています。(笑)
[ 2009/04/22 12:17 ] [ 編集 ]
私の行ってる病院は勿論ケータイ禁止です!電源もOFF状態。
なのでケータイ電話ボックスとゆうのが1つだけ完備されています。地域によって違うのか解りませんが私の地元の周りの病院は何処に行っても電源OFFは当たり前デス!

お年寄りの方が電源切り忘れてるのかアチコチでピーピー鳴ってますね(笑)
[ 2009/04/22 13:22 ] [ 編集 ]
きっと子供さんに持たされてるんでしょうね。
気まずい顔して、外へ出て行くお年寄りが時々いらっしゃいますね。

でも、携帯どころか無線LAN完全配備とかPCルーム有りやネカフェ併設の病院も増えてきているそうですよ。
[ 2009/04/22 13:27 ] [ 編集 ]
僕の病院は、病室や医療機器の近くやエレベーター内以外であれば携帯での会話は大体の場所で可能なようです。
ただ、外来の廊下でおじさんが普通に使っているのを見た時はさすがにびっくりしましたけどね。
[ 2009/04/22 20:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
それは、さすがにびっくりしますね。
ただ、普段うっとうしい携帯も入院すると暇つぶしには、いい道具なんですよね。

[ 2009/04/22 22:03 ] [ 編集 ]
うちの病院、外来の廊下で普通に使う人が少なくないです。
全面禁止になってた時から、気にしない人は気にしない。
困ったものです。
[ 2009/04/23 11:22 ] [ 編集 ]
そうなんですか、マナーはこちらが日本一悪いと思っていたのにいがいですね。
こちらでは看護師さんや職員の人が注意しするような風景もほとんど見なくなりました。
こちらは学校も携帯完全禁止があっさり普及したし、もともと携帯依存率が低いのかもしれませんね。
[ 2009/04/23 13:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/691-d1cadee1




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。