スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慢性膵炎の予後

慢性膵炎ガイドライン、治療カテゴリーで疼痛管理とともに重要視されているのが、食事療法と合併症対策です。

慢性膵炎治療における適正カロリーと食事内容をどのように決定するのか?

消化酵素補充療法は慢性膵炎治療に有用か?

消化酵素補充療法に制酸剤の併用は必要か?

脂溶性ビタミン薬の補充は慢性膵炎治療に有用か?

などの食事管理に関することから

膵性糖尿病治療における適正カロリーと食事内容をどのように決定するか?

経口血糖降下薬は膵性糖尿病に有効か?

膵性糖尿病におけるインスリン治療開始の目安は?

膵性糖尿病における血糖コントロールの目標は?

糖尿病合併症の診断と治療をどのようにするか?

といった、膵性糖尿病に関する治療

絶飲食・中心静脈栄養・蛋白酵素阻害薬は膵炎症性のう胞の治療に有効か?

酢酸オクレチオチドはのう胞の治療に有効か?

経皮的または内視鏡的ドレナージは膵腫瘍の治療に有効か?

膵腫瘍に関して外科的手術は必要か?

絶飲食・中心静脈栄養・蛋白酵素阻害薬は膵性胸腹水の治療に有効か?


など膵のう胞・膵腫瘍の治療と多岐にわたっています。

また、慢性膵炎の予後に関するカテゴリーでは

内視鏡治療(EWSL、ステント)は慢性膵炎の病態進行の阻止に有効か?

外科手術は慢性膵炎の病態進行の阻止に有効か?

慢性膵炎患者に関してはどのような経過観察が必要か?(アルコール性、非アルコール性)

慢性膵炎患者の予後は何によって規定されるか?(アルコール性、非アルコール性)

慢性膵炎患者は癌合併のハイリスク郡か?


などに関してのガイドラインが示されています。

慢性膵炎においては的確な診断、成因対策、治療によって患者のQOLが大きく違ってきます。
現状の症状に対する治療はもちろん大事なことですが、長期的な対策として進展を阻止することも重要です。

このガイドラインによって慢性膵炎の患者の予後が改善されるようと思います。

[ 2009/04/14 13:19 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/665-c6057d27




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。