スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルパンVSコナン 日本編


ヴェスパニア王国の言語は日本語なのか?というところは突っ込まない約束です。(笑)

サクラ女王の長女・ミラ王女が次期女王の座につくことになり、サクラ王女が計画していた、日本のサクラホテルのパーティーに出席するため日本にやってきます。
ミラ王女 キース伯爵
で、ミラ王女登場...やっぱり角が生えてます。
子守役のキース伯爵とともに来日しましたがパーティーにはあまり乗り気ではないよう。

次元大介 お宝 
ヴェスパニア王国内では時期王座を巡り不穏な空気が流れ、ミラ王女の完璧なボディーガード兼軍事顧問として雇われた(潜り込んだ)のが次元大介!
しかし、王女に「髭面は嫌い!」と王女に嫌われたため、来日には同行せずにヴェスパニアに残ります。
この間に次元は今回のお宝「クイーンクラウン」の下調べ。

ジングル1 ジングル2
ジングルは中断がコナン、再開がルパンでした。
パ-ティー 蘭
さて、パーティー本番。
いつものように鈴木財閥の力でご招待されたコナン一行。
蘭は遅れて参加の予定でした・・・・・・
このパーティーでも王女毒殺未遂事件などが起こるのですが、無事に解決。
と、思いきや王女が脱走するという大事件が起こります。

目暮 蘭&ミラ
日本側の警備・捜査担当はおなじみ目暮警部と高木刑事。
ヴェスパニア側のキース伯爵とは馬が合わない様子で、なかなか思い通りにいきません。
一方、脱走したミラ王女は遅れてパーティーに向かっていた蘭と遭遇。角はいい勝負です。

公園1 公園2
で、お約束の入れ替わりです。
新一 不二子
蘭はつかの間(のつもり)の王女様気分にまんざらでもない様子。
ミラ王女も反対派の襲撃を不二子に助けられ、自由な生活を満喫。という、王道な展開です。

スケボー  コナン
反対派の襲撃を振り切るミラ王女と不二子ですが、バーローが追跡!
重力をまったく無視したスケボーアクションで追っかけるバーローですが、不二子の方が一枚上でした。

 飛行機銭形
ミラ王女が戻らないまま、ミラ王女に容姿がそっくりな蘭は、ミラ王女の身代わりとしてヴェスパニア王国に連れ去られてしまう。
バーローは飛行機の脚につかまって不法出国。
警視庁では国外に捜査権が及ばないため、目暮警部の友人、銭形のとっつぁん登場!
小五郎を助手ということにして、ヴェスパニア王国へ。

F18  逃げるルパン
ミラ王女も不二子に連れられ、F18でヴェスパニアへ。
そのころルパンは次元とともに、「クイーンクラウン」の警備を破るアイテム「ヴェスパニア鉱石」の盗掘に精を出していました。



関連記事 : 「ルパン三世VS名探偵コナン」
       : 「ルパン三世VS名探偵コナン」 オープニング
       : 「ルパン三世VS名探偵コナン」 日本編
       : 「ルパン三世VS名探偵コナン」 ヴェスパニア編
       : 「ルパン三世VS名探偵コナン」 おまけ

[ 2009/04/03 15:22 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/653-607dcddc




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。