スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラージ賞発表

アカデミー賞発表を明日に控え、ラージ賞が発表されました。

私の事前予想で当たったのは、ブッチギリが予想された「パリス・ヒルトン」の主助演と、マンマ・ミーア!で一人斜め上の演技をしてしまった「ピアース・ブロスナン」だけでした。

というか、『愛の伝道師 ラブ・グル』は未見なのですが、そんなにひどいならちょっと観てみたい気も...
おそらく本邦では公開されないか、ストレートDVDになると思いますが...

最低映画賞

『愛の伝道師 ラブ・グル』

最低男優賞

マイク・マイヤーズ『愛の伝道師 ラブ・グル』

最低女優賞

パリス・ヒルトン『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)

最低助演男優賞

ピアース・ブロスナン 『マンマ・ミーア!』

最低助演女優賞

パリス・ヒルトン『REPO! レポ』

最低スクリーンカップル賞

パリス・ヒルトンとクリスティーン・レイキンもしくはジョエル・デヴィッド・ムーア

『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)

最低リメイク賞

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

最低監督賞

ウーヴェ・ボル『イン・ザ・ネーム・オブ・キング:ダンジョン・シーゲル・テイル』

最低脚本賞

『愛の伝道師 ラブ・グル』

最低業績賞

ウーヴェ・ボル

[ 2009/02/22 14:23 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/614-64eadc8d




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。