スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

茄子漬け

茄子 アンダルシアの夏をみました。


自転車レースを通して兄と弟そして二人が愛した女性との関係を絶妙に描いた作品です。
第56回カンヌ映画祭監督週間に、日本アニメ史上初めて正式出品されたものです。
47分ものなので、あっという間に終わってしまいましたが、自転車も忠実に描写してあるし、かなりの迫力があります。
レースのスピード感や躍動感がリアルに伝わってきていました。
高坂希太郎監督は、宮崎駿監督の一番弟子にして、『千と千尋の神隠し』の作画監督をはじめ、スタジオジブリ作品を支え続けてきた天才アニメーターであるそうで、この作品にもあらゆるところにジブリテイストが漂っていました。
この映画は、実際のレース等で出てくるものとかを、うまくパロディー化してあるので、自転車通の人が観ればニヤッと喜ぶ! 観る人が観ればわかるこだわり映画にできあがっています。
それにしても、アンダルシア名物“茄子漬け”がおいしそうでした。できれば味わってみたいものです。

誰か彼女に伝えてくれよ ホームのはじでまってるはずさ~♪
ちょっと遅れるかもしれないけれど 必ず行くからそこで待ってろよ~♪
と唄ったのは「アンダルシアに憧れて」の真島昌利でしたが、こちらの音楽は清志郎です。



公式サイトがまだ残っていました。

「プロって言うのは仕事以上のことをやっちまうやつだって!」。名セリフが心地よい。ペダルのひと漕ぎは、人生を変える、ネジのひと巻。スペインのアンダ ルシア地方を駆け抜ける自転車ロードレース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を見事に描いた、大傑作。自転車レースは決してひとりだけで走るものじゃない。 チームメイトと協力し、ライバルと駆け引きをしながら、人々の想いと願いを背負って走るのだ。生まれ育った土地から抜け出したいと思っている、地元のロー ドレーサーのぺぺ。彼はレースの駆け引きの中で、いつの間にか集団の先頭を単独で走ることになる。はたしてゴールまで実力あるベテラン勢から逃げ切ること ができるのか。彼はアンダルシアから逃げるように、実力以上の速度で駆ける、駆ける、駆ける。先頭をはたしてたったひとりで走る彼をつなぎとめるもの は……? スペインに暮らす地元の人々の生活を丹念に描くからこそ、彼の想いが痛いほど伝わってくる。クライマックスとなるゴール直前のスプリントシーンのド迫力 は、アニメーションならではの興奮にあふれる。一瞬もまばたきを許さない、実力派アニメーターたちの競演となる47分。監督はスタジオジブリ作品でも大活 躍し、自転車マニアとしても知られる高坂希太郎。


茄子 アンダルシアの夏茄子 アンダルシアの夏
(2007/10/24)
大泉洋小池栄子

商品詳細を見る

[ 2008/10/27 16:51 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(4)
茄子
「茄子 アンダルシアの夏」
コレクターズ エディション持ってますよ。
続編にあたる「スーツケースを持った渡り鳥」も出ているのですが、まだ持っていません。
今度は、日本、宇都宮の「ジャパンカップ」が舞台なんですよ。ぺぺが地元を走ります。
現実では、昨日、「ジャパンカップ」が開催され、イタリアのクネゴが、車輪一つの差で2回目の優勝をもぎ取りました。
見に行きたかった。
[ 2008/10/27 20:15 ] [ 編集 ]
ジブリ関連物は、ほとんど見てますがアンダルシアはまだ見てません(汗)話題になった映画でしたよね!普段あんまり自転車乗らないですが見たら乗りたくなるカモo(^-^)o
唄 知ってますよ~!ジーンと来る唄ですよね♪

「プロって言うのは仕事以上のことをやっちまうやつだって!」
解る気がします(笑)
[ 2008/10/27 23:21 ] [ 編集 ]
>maccom1さん

私の地方のCTVでは今、スーツケースを持った渡り鳥とともに2本がヘビーローテーションで放映されています。
日本が舞台だと入りやすいですよね。
宇都宮の風景はアンダルシアのように現物に似ているのでしょうか?

自転車はいいですね。といっても、清志郎に影響されていなければこの映画も見なかっただろうと思いますが。(笑)


>チエコさん

『カリオストロの城』や『未来少年コナン』の時代に戻ったような疾走感満点のアニメでした。アンダルシアが舞台ですからルパンもクラリスも出てきていませんでしたが、ロリコン大公は出てましたよ。
[ 2008/10/28 00:16 ] [ 編集 ]
『アンダルシアに憧れて』といえば、堂本光一さんのSHOCKです
マッチが歌ってたらしいね←知らなかったが(笑)
で、ヒガシ→光ちゃんとなりました

って、何書いてんだか
(レス不要)
[ 2008/10/28 00:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/505-c6f03b14




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。