スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不治の病?

私は見ていないのですが、フジテレビ開局50周年記念ドラマ風のガーデンという、緒方拳さんの遺作となったドラマで不治の病としてすい臓癌が出てきているそうです。

モルヒネや腹腔神経ブロックなど身近な?治療も出てきているそうなので、後でまとめて観ようと思っています。

最近、リメイクされた「白い巨塔」や「生きる」「フルスイング」などでも取り上げられていて、不治の病としてすい臓癌が一時の白血病のように認知されてきたようです。

進行の早さ、余命の短さ、相対5年生存率4.5%と言う予後の悪さから題材として扱いやすいのでしょうか?

パトリック・スウェイジのようにいきなり余命5週間などと宣告されるように、すい臓癌は症状が現れにくく、発見されたときは時間との闘いになるのでドラマの材料として最適なのかもしれません。

メジャーになるのはいいのですが、

「どこが悪いの?」ときかれて

「膵臓」と答えると悲壮な顔をされることがあります。

おかげで、「膵臓の調子が悪いから」と言えばいやな席を退いても、なんやかんやと言われないのですが。(笑)

ところで、余命宣告を受けたパトリック・スウェイジですが、カルフォルニアのスタンフォード大学医療センターでの化学療法&試験薬による治療が順調に進んでおり、09年には復帰との事です。

先日のインタビューで「僕は奇跡だよ」とタバコを吸いながら取材に応えていましたが、現在でも一日3箱のヘビースモーカーのままだそうです。バカなの?死ぬの?(笑)

pw.jpg

白い巨塔 DVD-BOX 第一部白い巨塔 DVD-BOX 第一部
(2004/03/03)
唐沢寿明江口洋介

商品詳細を見る



[ 2008/10/21 10:19 ] 膵臓 すい臓癌 | TB(0) | CM(4)
膵ガンをテーマにしたドラマって珍しいですよね。緒方さんの遺作とゆう事もあって見てる方も多いようですが宣伝で『膵ガン』と言っていたので ついつい逆に遠退いてしまいました(汗)

でも昔に比べて確実に膵ガンて多くなってきてるのかなぁ…
[ 2008/10/21 13:43 ] [ 編集 ]
膵癌は日本人の癌死亡原因の5位で年々増加傾向にあるのですが、他の先進国では減少傾向にあります。

このドラマは倉本聰氏が膵がんについてずいぶん勉強をして書きあげたものだそうで、ちょっと期待しています。
チラ見した場面が、緒方さんが「人は必ず死ぬ」とつぶやく場面だったのですが、どのような心境で演技をされていたのかと思うとちょっと切ない気持ちになりました。
[ 2008/10/21 13:56 ] [ 編集 ]
見てるよー。凄い身近な感じ。
やっぱり周囲も皆見てて、心配されるようになった。あたしゃ、膵癌じゃなくてよヾ(_ _*)

amyちゃんが言ってるそのシーン、見てて切なくなったよヽ(;´Д`)ノ
[ 2008/10/21 14:09 ] [ 編集 ]
おぉ、今、携帯で再生して見ています。音声だけ抜き出して着信にしようかな。(笑)

一般的な認識では肝炎→肝癌、膵炎→膵癌ですからね。

医療ドラマではないですが、膵がんについてはいろいろと取材してシナリオが作られているようなので期待しています。
[ 2008/10/21 14:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/496-4e89aba0




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。