スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジェネリック薬 フォイパン

フオイパンカモスタット メシル酸塩を主成分とする膵炎の定番薬です
1.慢性膵炎における急性症状の緩解
  蛋白分解酵素阻害薬です。膵液に含まれるトリプシンなどの消化酵素(蛋白分解酵)の働きを阻害する作用があります。膵液から膵臓を守るとともに、腹痛や吐き気などの自覚症状を軽減します。
2.術後逆流性食道炎
 膵液中のトリプシンなどの消化酵素の働きを弱めます。そうすることで、逆流性食道炎にともなう不快な症状を改善します。

効用に関しては添付文書に

臨床成績

1. 慢性膵炎における急性症状の緩解
(1)
慢性膵炎を対象に二重盲検比較試験を行い、慢性膵炎の主症状である疼痛、圧痛、尿アミラーゼ値、悪心・嘔吐、鼓腸の改善度において、対照群と比較して有意の差が認められ、有用性が報告されている。
(2)
慢性膵炎を対象とした二重盲検比較試験を含む臨床試験例319例において、疼痛、圧痛、血清アミラーゼ値、尿アミラーゼ値等の症状の改善が認められ、有効率48.6%を示す。
2. 術後逆流性食道炎
術後逆流性食道炎を対象とした二重盲検比較試験を含む臨床試験例161例において、内視鏡によりびらん、出血等の改善が認められ、かつ、胸やけ、胸部疼痛、胸部熱感等の自覚症状改善が認められ、その有効率は82.0%を示す。
とあります。ぶっちゃけ、慢性膵炎で5割、逆流性食道炎で8割の有効率と言ったところでしょうか?

副作用等発現状況の概要

〈慢性膵炎における急性症状の緩解〉
承認時までの調査及び市販後調査において副作用集計の対象となった3,806例中69例(1.8%)に83件の副作用(臨床検査値の異常を含む)が認められた。主なものは発疹15件(0.4%)、そう痒9件(0.2%)、嘔気10件(0.3%)、腹部不快感7件(0.2%)、腹部膨満感6件(0.2%)等であった。(再審査終了時)
〈術後逆流性食道炎〉
承認時までの調査及び市販後調査において副作用集計の対象となった4,224例中57例(1.3%)に75件の副作用(臨床検査値の異 常を含む)が認められた。主なものはAST(GOT)・ALT (GPT)の上昇等の肝機能異常12例(0.3%)、下痢8件(0.2%)、嘔気5件(0.1%)等であった。(再審査終了時)

ジェネリック薬とは添付文書のデータからしても情報提供に大きな差がありますね。

フオイパン
(蛋白分解酵素阻害剤)とジェネリック(後発薬)の一覧です。

それぞれの添付文書へのリンクも貼っておきました。



カモスタット メシル酸塩

薬 品 名 規 格 薬 価 後 発 メーカー
カモスタットメシル酸塩錠100mg「JG」14.1後発日本ジェネリック
カモストン錠10014.1後発大洋
カモスパン錠10014.1後発日医工
カモステート錠10014.1後発日医工
ブラークハウス錠100mg14.1後発陽進堂
ラインタット錠100mg14.1後発イセイ
リビリスター錠10014.1後発大正薬品
カモスタール錠10014.1後発東和
カモタット錠10014.1後発小林化工
レセプロン錠10014.1後発辰巳
パンルーク錠10014.1後発ニプロ
カモエント錠10014.1後発鶴原
パンクレール錠100mg14.1後発共和薬品
メシルパン錠10014.1後発長生堂
メシル酸カモスタット100mg錠14.1後発-
メシタット錠10014.1後発メディサ
アーチメント錠100mg14.1後発大原
モスパン錠10025.1後発扶桑
リーナック錠10025.1後発前田
カルモザシン錠100mg25.1後発ニプロ
フオイパン錠100mg113.2-小野

[ 2008/07/22 17:45 ] 膵炎 薬 | TB(0) | CM(6)
うーむ
うちの殿の「フオイパンは高いばっかりで効かない」を証明してるといえますな<有効率5割
他に薬を開発してくれっ
[ 2008/07/22 21:11 ] [ 編集 ]
こんなにあるんですね~
フオイパン。。。
膵炎の人なら当たり前のように飲む薬。。。
しかも高価。。。

やはり、ゾロを。。。っていう気持ちは分かります。

私は。。。ゾロ反対派。。。
実は、入院中。。。フサンのゾロで。。。肝機能を悪くしたり、CPK(筋肉の破壊??)が異常値。。。通常は180位がMAXのところ、4000近くなったり。。。

かなり、ゾロには悩まされてきました。
たまたま、入院中に旦那さまがMR(薬屋さんの営業)の人が居て~ゾロについて。。聞いてみると。。。

主たる成分は一緒かもしれないけれど。。。そのまわりの部分の成分が全く違ったりするそうで。。
彼曰く。。。ゾロは薦めないと。。。言われました。。。

やはり、フオイパンや。。オメプラール(PPI)なんかは。。。結構飲んでいる方が居ると思いますが。。。
めちゃ高価なので。。。やはり負担を。。。と思い
ゾロを。。。という気持ちはすごくわかります。
まっ、私個人としては。。。子供の頃から、色々な薬を使い込んできたので、使える薬と駄目な薬があるみたいで。。。
なので、ゾロは特に、避けたい。。。
実際、具合悪くなってるので。。。

でもでも。。。。
いろいろな考えがあると思うので、一概にゾロがいけないとは言えないと思います。
私個人の意見として。。。。書かせていただきました。
[ 2008/07/22 22:24 ] [ 編集 ]
FOYやフサンは効き目が実感できるから体内へ吸収してから、膵臓へ届くまでの経路に問題があるのかもしれませんね。
そう言う意味で言うと、GEの一番苦手な部分なのでやはりフオイパンに頼らないといけないのかもしれないです。
[ 2008/07/22 22:25 ] [ 編集 ]
めっしーさん、今回少し調べてみましたが、日本のジェネリック事情がいびつだと思います。

ジェネリックなどの導入は不可欠なことなのに、制度的になにもしないまま見切り発車したので粗悪品がゾロゾロうまれてしまっているのですね。

このところに目をつぶってゾロを普及させようと思ってもそれは無理な話です。
[ 2008/07/22 22:33 ] [ 編集 ]
そうですよねぇ~

私も、詳しくは。。知らないんですが。。。
前に書いたように。。。薬剤を売る営業の方や、処方箋薬局でもゾロについて、聞いたことがあり、その時も。。。
ゾロは本物とは違うから。。。大きい声で言えないけれど、その仲良し(笑)薬剤師さんは、薦めないと言ってました。

確かに、ゾロは安くて。。。慢性病の患者さんにとっては素敵なはずなのに。。。。
ちゃんとした、規制がないんですね。。。

まぁ。。。私は個人的に。。。高価であっても、ゾロは選ばない。(痛い目にあってるので。。)主義ですが。。。
必ずしも、ゾロが悪いということではないことを。。コレを読んだ方が理解していただけると幸いです。
[ 2008/07/22 22:41 ] [ 編集 ]
▽安定供給
▽品質確保
▽情報提供
▽環境整備
▽医療保険制度

コレだけの物が、担保出来ていないのに推進してるのがおかしいんですよね。
ジェネリックはこれから必要(先発薬が安価になる以外)とされているのはわかっているのですから、しっかりやってもらいたいものですね。
[ 2008/07/23 11:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/433-138f76be




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。