スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

眠りの十戒

犬の十戒や猫の十戒をご紹介しましたが、続いては眠りの十戒です

ちなみにぐっすり眠れたのぐっすりはグッド・スリープの事です。

1.十分に眠れなかったとしても心配するな

あまり眠れなかったことをくよくよと考えるな、というアドバイス。あまり眠れなかったことを気にし始めると気分がネガティブになり、どんどん眠れなくなる悪循環に陥るため。

2.眠ることを自分に強制するな

眠ろう眠ろうと思えば思うほど、眠るのは難しくなる、と。

3.ベッドに行くのはあなたが本当に疲れて眠たいときだけにするべし

4.目覚まし時計を夜に見るな

目覚まし時計を見ると不安が加速され、時間に関して強迫観念的になるので、見ない方がよいそうです。

5.体を温める

いくつかの研究によると、お湯につかるなどの行為で体が温まると熟睡しやすいとのこと。

6.寝過ごすことを回避せよ

なかなか眠れないことが原因で逆に寝過ごすといったことがつづくと、体内時計がリセットされてしまって夜に寝ることが難しくなるそうです。

7.セックスする

セックスすることによってストレスが緩和され、体がリラックスし、さらに幸せに感じる化学物質が出ることによって、眠りやすくなるそうです。

8.寝るためにお酒を飲まない

夜遅くにお酒を飲んではいけないそうです。というのも、アルコールによって最初は鎮静剤の効果があるものの、結果的には睡眠を妨害する効果が出るとのこと。アルコールを飲めば寝やすくなるというのは迷信だそうです。

9.寝ることとセックスすること以外で寝室やベッドを使うな

テレビを見たり何かを食べたり、本を読んだりすることに使ってはいけないとのこと。確かにこれらのことをすることで眠ることができる人もいるが、そもそも眠りにくい人の場合、脳が「ここは寝る場所ではない」というように感じ取ってしまい、目覚めるようになってしまうらしい。

10.仮眠しない

もし不眠症で苦しんでいるのであれば、仮眠しようとしてはいけないとのこと。というのも、夜に眠りたいのに仮眠してしまうと、後々眠ることができなくなるため。


眠りに入りやすいとされる方法

香りを楽しむ



睡眠に良い食べ物として紹介したラベンダー・カモミール・マジョラム・ローズといったハーブティーですが、アロマテラピーとして精油を活用するのもおすすめです。洗面器にお湯を張り、数滴垂らして香りを嗅ぐ。キャリアオイルと合わせてマッサージするなど。香りは即効性があるので是非試してみてください。ハーブだけでなく、お気に入りの香水を身につけて眠るのも、リラックスできます。

お風呂に入る



お風呂に入ると体がぽかぽかします。気持ちもすっきりしますし、血行が良くなってよく眠れます。精油や入浴剤を使う、お風呂の中で本を読むなど楽しみがいっぱいあります。特にぬるめのお風呂に長い時間入ると体の温まる時間も長いです。

音楽を聴く



音には人それぞれの印象があり、人それぞれに好きな音楽があると思います。例えばロックが好き=元気になれるからというのがあっても眠れるから、というのは珍しいかもしれません。やはり音楽にも眠れる音楽と眠りにくい音楽があるように思います。代表的なのはクラシック。音楽療法というのもあって、勉強に集中できるようになったり、ストレス解消の効果が表れたりするんです。ちなみに睡眠に良い音楽には、モーツァルトやバッハの流れるような美しい音色です。睡眠のためのα波ミュージックや雨の音や波の音を集めたヒーリングミュージックというのもあります。そのときの気分によって選んでみてください。

絵本を読む



絵本は小説と違ってすぐに読み終われるのが良いところです。そういう点では詩も眠る前には効果的です。特に絵本や詩を子供に読み聞かせるように、声に出して読むと、呼吸が促されますし、脳に新鮮な血液が送り込まれます。また、睡眠学習という言葉をきいたことがあるでしょうか。眠っている間に言葉を覚えるという学習法なのですが、実際には眠りにつくときに何らかの効果があるとされています。この応用で、眠りにつくときに好きな言葉を脳にインプットさせると、その言葉の通りに反応が表れます。「○○ちゃんってきれいだよね」と口にすると、口にした本人の自律神経が主語を無視して「きれいだよね」という言葉に反応して、元気になっちゃうんです。ですから、自分の好きな言葉を口に出して眠りにつくのはとても効果的です。信じられないかもしれませんが、試してみてください。

子守唄を歌う



子守唄は古典音楽にもあるように、昔からある歌です。日本の子守唄は親と離れて子守をする女性(乳母)が歌う歌が多く、乳母が子供に眠って欲しいと歌っているんですね。また、故郷へ帰りたいという思いも含まれていて、地方で生まれた子守歌がたくさんあります。そんな子守唄ですから、大人が自分のために歌うのも効果があるのではないでしょうか。

羊を数える



羊が1匹、羊が2匹…と数えると眠れるとよくいわれてきました。でも、数えることに集中しすぎて眠れなくなるという話もきいたことがあります。羊を数えるときは、多少羊が柵を飛び越えるのに失敗しても気にしないことです。ちょっと数を抜かしちゃった、口に出してたら噛んじゃったというのもアリです。単調な作業だからこそ、眠れるのです。ちなみになぜ羊を数えることになったのかというと、英語圏では「sleep(眠る)」と「sheep(羊)」が似ているから、という説が有力です。日本人は、羊が1匹ずつ柵を越えるところを連想しますが、羊になじみのある国では羊が群れているところを数えるので眠れるんですね。

[ 2008/04/17 10:35 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(5)
アロマ
カモミールとローズのアロマオイルは高価すぎて、毎日使うのには無理があるかと思います。
おすすめはamylaseさんの書いてるラベンダー、マージョラムの他、オレンジ、サンダルウッド、ゼラニウム等もおすすめです。
また、眠る前にホットミルクを飲むのもいいとか。
単に薬に頼るのもありではないかとも思います。
[ 2008/04/17 12:41 ] [ 編集 ]
今、眠れない絶頂期ですよ~
毎日毎日、夜な夜なベランダで星を見る毎日ですわ!
今日は大雨、どうやって時間つぶそうかな~
[ 2008/04/17 18:22 ] [ 編集 ]
あゆさん

>単に薬に頼るのもありではないかと

さすがにヤクヤク団!あくびばっかりしてると口が大きくなっちゃいますよぉ。

チエコさん

眠れない夜と 雨の日には 忘れかけてた 愛がよみがえるといいます。
木綿のハンカチーフと折り畳み傘を持って旅にでませう。
[ 2008/04/18 08:43 ] [ 編集 ]
お香とお湯とオーロラパレット(^-^)
amylaseさま☆

ねこみみも 不眠症で 寝られない寝られないどうしよう、
と 悩んだのは20代のころでした☆
かなりハードに仕事をしていましたので、寝られないことが怖かったです(^-^)
でも 今は 寝られないなら起きていて色々しよう と思うので、深夜でも起きてパソコンしたり消音で弾ける電子ピアノの方を弾いたりしながら とめどなく起きております(^-^)

で いい感じの眠気のいとぐち、みたいなモノが来ましたときは 大急ぎでマイスリーかレンドルミンをのんで
犬か猫をひきつれて寝床に入りまして
犬猫の寝言を聴きながら寝につきます(^-^)

あゆさまの書かれた サンダルウッドは 白檀ですよね!
これは お香を持っていますので、
これを一本焚いて、
あと 枕元にオーロラパレットを置いて
それが天井に描き出す いろいろな極光の紋様を見ながら
眠るのも ききます!
また 冷えると あきらかに膵臓付近が痛いので、
スパか温泉に行き、ぬるいお湯でじっくり温めまして、
とにかく2時間ほどは 仮眠室 または宿泊で すとんと寝ることも いいみたいです☆
中程度の鈍痛までなら ロキソと同等の鎮痛効果はあります(^-^)

オーロラパレット、おすすめですが、
あれを点けますと 猫が 不眠症になります!(^-^)
犬の方は そんなの関係ねぇ で ぐうぐう寝ますが!!

ねこみみ☆









[ 2008/04/18 10:02 ] [ 編集 ]
そのとおりです
>ねこみみさん
サンダルウッドとは白檀のことです。
お香も心が落ち着いていいですね(^^)

>amyちゃん
ヤクヤク団員、ヤク効きすぎの私は今日もルボックスで昼寝爆睡2時間です
[ 2008/04/19 18:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/336-b791c4b1




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。