スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 吐き気止め

膵炎はときに吐き気や悪心をともないますので、常備する頓服薬を用意しておきたいものです。

吐き気止め・悪心対策の1番手はベンザミド系の中から

消化器機能異常改善剤プリンペランです。武士も2分で爆睡でごわす。

主成分はメトクロプラミド、弱った胃腸の運動を活発にして、食べ物を胃から腸へ送り出すのを助けます。そうすることで、吐き気や嘔吐、食欲不振や膨満感、胸やけなどの症状を改善します。

病院では吐き気があるために経口投与が難しいときに静注として使います。

ジェネリック薬も豊富に発売されています。エリーテン、プラミール、フォリクロン、エリーテン、プラペリン、プリンパール、アノレキシノン、フォリクロン、テルペランなどの商品名で販売されています。

消化管運動改善剤ナウゼリンも同じ系統です。

ナウゼリンと言えば座薬が有名ですが、経口薬も

ナウゼリン錠5~10、ナウゼリン細粒1%、ナウゼリンドライシロップ1%と発売されています。

こちらもジェネリックはミオナゼリン、ハドドリン、ナウザート、ノーゼア、ナシロビン、ペリゼリン、モンロビア、ドンペリン、ジャックマール、セロベース、フォリメジン、コバペリドン、ダリックと豊富に発売されています。

この他にも、ガスモチンガナトンなどが同じ働きをします。


私には出ませんでしたが、ベンザミド系のプリンペランナウゼリンは眠気を催すことがあるそうです。



鎮痙薬(抗コリン薬)のロートエキスブスコパンコリオパン、胃粘膜局所麻酔薬のストロカインは、反射性嘔吐に有効です。鎮痙薬(抗コリン薬)については以前の記事を参照してください、詳しく書いています。

ジェネリックには、スコポラ、ブスフォリロン、ブチスコ、ブチブロン、ブスコム、ブトロパンなどがあります。

胃粘膜局所麻酔薬ストロカインは、オキセサゼインを主成分とします。

胃の粘膜に麻酔をかけて、胃の痛みをとります。そのほか、胃液の分泌をおさえたり、胃腸の運動をしずめる作用があります。過敏性大腸症の下痢症状や、しゃっくりを止めるのにも用いるんだプー。

ジェネリックは発売されていません。

[ 2008/03/21 17:36 ] 膵炎 薬 | TB(0) | CM(7)
ブスコパン万歳
吐き気といえば。。。「プリンペラン」

どうも私には、何度使ってもダメなようです。
かえって、胃や腸が動かされて、お腹が痛くなってしまいます。。。

よく知っているDr.は。。すぐ「ブスコパン」を使ってくれますが。。。。

知らなかったDr.は「プリンペラン」を。。。
もちろん、吐き気は増すし~お腹も痛くなるし~で
大変な思いをしました。

まぁ~人それぞれでしょうが。。。。。

自分にあう薬。。特にダメな薬は、自己防衛?のためにも
覚えておいた方がイイかもしれませんね。。。
因みに私は、子供の頃から色々な薬を、使いすぎて?きたので~
ダメな薬(肝機能が悪くなったり)が多いデス(涙
[ 2008/03/21 22:56 ] [ 編集 ]
プルンプルン万歳
私の場合は効く薬を探すのが難しいです。(笑)
プリンペランは数少ない効く薬の一つです。

誰かストロカイン万歳はいませんか?
[ 2008/03/21 23:06 ] [ 編集 ]
プリンペラン
プリンペランは静注で使うとどうも後味が悪いと言うか、気持ち悪いと言うか・・・。
ただ、その感触を味わう暇もなく、毎回爆睡(笑)
今日、主治医に『プリンペラン、実は睡眠薬じゃないんですか?』とアホな質問してしまいました~
[ 2008/03/21 23:24 ] [ 編集 ]
難しいですねぇ~
amylaseさんって、もともと効く?大丈夫?な薬が少ないですよねぇ。。。
私も、ダメ薬が多いですが。。。

ストロカイン。。。ダメで~す←ゴメンナサイ
[ 2008/03/21 23:25 ] [ 編集 ]
プリンペランで爆睡ならディパプリン使ったら帰ってこれなくなってしまいそうですね。眠剤がわりに錠剤を多めにもらったらどうですか?(笑)

効く薬って昔から少なかったですね。風邪薬とかもあまり効かなかったし、そう言えば怪我したときも麻酔が効かずに押さえつけられて足を縫われてました。
私もキシロカインがだめだからストロカインもだめだと思います。名前が似てるし(笑)
[ 2008/03/21 23:31 ] [ 編集 ]
ストロカイン万歳
私はストロカインが良く効きます。元々、膵炎ではなくストレス性の胃痛ではないか?という意味でかかりつけ医から処方されましたが、胃の状態が悪い時にはすっきり効いてくれます。
吐き気にはナウゼリンを使ってますが、胃の訳の分からない不快感が強い時はストロカインを服用します。
ただ、素人考えで、麻酔なら抑えてるだけで本当は不快なままなんだよね?と思い、最近は飲む前になんだか躊躇してしまい、とりあえず先に普通の胃薬マーズレンSを一応飲んでみてます。効かなかったらストロカインにお願いしてます。
[ 2008/03/22 08:07 ] [ 編集 ]
使ったことがありません☆
amylaseさま☆

ねこみみは プリンペランて使ったことがないのです☆
吐き気というのは ほとんど無く、
なんだか ひたすら 痛みのみです☆
前回の入院のとき 隣のベッドのひとが膵癌で
ジェムザールの副作用での強烈な吐き気止めにコレを使っていて、よく きいていました☆
じぶん自身はCVで いろいろな痛みはあったものの
何故か吐き気というのは無かったので
ブリンペランというのは 抗がん剤の吐き気にきく薬だと思い込んでいました☆

ねこみみ☆



[ 2008/03/22 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/300-d332cfe8




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。