スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慢性膵炎と体重の減少

慢性膵炎を患うとその多くが体重減少を伴います。リクエストがありましたので記事にしてみます。

栄養の吸収不全により体重減少が起こるわけですが、今回は代償期を主に考えて行きたいと思います。

慢性膵炎により外分泌機能が低下し、栄養の吸収不全により体重減少が起こります。

1) 食後の痛みに対する恐怖で必要量を摂れない場合

 必要なカロリーが摂れないのですから体重が減って当然です。こういった場合、
 膵臓に負担の少ない成分栄養剤などで必要カロリーを補ってあげます。

 成分栄養剤については、右肩のブログ内検索エレンタールと検索してください。
 膵炎と経腸成分栄養剤などの記事で書いています。

 人が食物、野菜・肉・魚などを栄養として体内に吸収するとき、消化酵素と言うものを
 分泌して食物をアミノ酸に変えて吸収するのです。

 食物によって吸収されやすいものとされにくい物があります、脂肪などは特に時間が
 かかります。それでは、初めからアミノ酸に変化させているものを、摂りましょう。 と、
 成分栄養剤エレンタールが出来ました。

 成分栄養剤エレンタールは99%以上体内に吸収され、脂質はほとんどありません。

 これに比して、ラコールエンシュアは、アミノ酸に変わりやすい状態と考えて下さい。
 アミノ酸に変わりやすい状態で腸に届くので消化器の負担が少ないのです。
 しかし、 体内に吸収されるには消化酵素を必要とします。
 成分栄養剤に対して、半消化態栄養剤と区別されています。

 エンシュアラコールは脂質を結構含んでいますので、クローン病や膵炎患者には、
 エレンタールより向いていないとされています。
 脂質は、エレンタールラコールエンシュアとなっています。

 同じような製品に、肝硬変患者用としてアミノレバンなどがあります。(BCAA製剤)

 膵炎やクローン病には、消化酵素を要しないく脂質の低いエレンタールが適応です。

 慣れないうちの下痢気味になること以外は、副作用らしきものもなく簡単に処方され、
 処方されない理由としては、製薬会社との付き合いくらいでしょうか(笑)

 エレンタールの場合は、1袋で300カロリーです。一番多い処方のされ方は、
 1日3袋を毎食後にとされるものでしょうか。これで900カロリーです。
 
2) 食べているのに消化不良を起こしている場合

 食べ物を、アミノ酸に変化させられないために体内に吸収されず栄養不全になります。
 この場合は、消化酵素剤によって助けてあげます。
 第一選択として大量の消化酵素剤を処方する医師がほとんどです。
 副作用はまずありませんから、通常の3~5倍程度使う場合も、少なくありません。

 食べたものに追いついて効果をはっきするので、食後すぐか、食中に服用しましょう。
 食後一服してからとか、お店で「氷無しのお冷ください」などと、いちびっていては、
 効果が薄まりますから、食事にふりかけて使うといった行き込みが必要です。(笑)


駆け足になってしまいましたが、参考になったでしょうか?

食事に対して消化酵素剤で分解・変化を助け、足りない分はエレンタールで補う

話は変わりますが、エレンタールより、VHを選ぶような人もいるようですが、

刑事貴族の水谷豊の台詞、「お恥ずかしいったらありゃしない」を贈ります

[ 2008/03/09 18:36 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(21)
私の場合
はいはい。
エレンタールより愛VHを選んだのは私ですよ
しかも、前に麻酔科の女医にひどいめにあわされたトラウマがあるから
担当医に向かって
『主治医か担当医がやってくれなきゃ、やらない』と医者を顔で選ぶという暴挙に出ましたよ
担当医はやる気満々の模様(笑)

て、本題
私の場合は消化不良ではなく、いたくて食べられない=口から取る絶対量の低下で10キロ近く痩せました
慢性膵炎の初期ならこのパターンが多いような気も。
[ 2008/03/09 21:17 ] [ 編集 ]
食べているし、消化もしている
私は食べているし消化もしていますが、体重が9キロ減少しました。
何でやろね?
主治医も首を捻っており、薬はフォイパンのみです。
体重の減少が始まったのは以前の病院で
「慢性膵炎疑診だよ。」と言われて脂肪分の摂取を抑え気味にしてからです。
食事量は以前の9割程度でしょうか。
でも間食はしてるし栄養分は十分に摂取しているつもりなんですがね。
消化吸収力が落ちているのでしょうか?
ンコは健康そのものですわ。
[ 2008/03/09 21:29 ] [ 編集 ]
昨年は1習慣で4キロ一気減りをしたけど今は落ち着いてます。
少し食べ物のレパートリーも増えてきました!
体重は変動無し…
減ったら減りっぱなしかなぁ!
でもって便秘と下痢の繰り返し~
[ 2008/03/10 00:20 ] [ 編集 ]
あゆさん

季節はずれの激しい雨が降ってます。雷もゴロゴロ鳴ってます。嵐を呼ぶ女医の登場か?
高カロリー輸液でぷよぷよになってしまわないようにご注意を!

マーサーさん

マーサーさんの場合、消費カロリーが多いですからね。
消化能力、特に脂肪に関する能力は年齢とともに落ちが激しいですから、
消化剤を多めに飲まれてはどうですか?
下痢しなくても脂が分離している脂肪便が出るようになったら要注意です。
洋式水洗便器になってから、見分けがつきやすくなりました。(笑)

チエコさん

体重が減少したところで安定しているのは健康的で良いのではないですか?
BMI>18.5ならあまり気にすることはないようです。
BMIは、ただいまダイエット挑戦中の魚座さんのところにリンクがあります。
今日の私のBMIは17.3でした。(汗
[ 2008/03/10 06:40 ] [ 編集 ]
すごい
お久しぶりです!戻ってきました~!
すごく勉強されてるのですね~。
エレンタール、がじゃりさんにみせてもらいました。
これがうわさのアレかぁ~みたいな。
膵炎発症時は10kgもガクッと減りましたが
治療後状態が安定し5kg戻りました。
今もどんどん増量中です。^^;
[ 2008/03/10 15:55 ] [ 編集 ]
ぷにゃこさん
おひさしぶりです、こんにちわ

エレンタールは見るものじゃなくて飲むものですよ。(笑

体重増は万病のもとですよ、そして、患ったときに直りにくくなります。
MRCPに入れないとか、脂肪が厚くて手術できないなんて笑い話のようで、病院ではよく転がってる話ですから。
といっても、膵炎患者はやせすぎですが(汗
[ 2008/03/10 16:46 ] [ 編集 ]
あゆさんに続き??

エレンタールよりも愛VHを選んだ、めっしーデス(爆

エレンタールを胃ろう?腸ろう?って方法も、提案されましたが。。。
私の中で無理という結論で。。。在宅で愛VHしてましたが。。(爆

点滴の薬剤の混注(まぜまぜ)や点滴ルートの交換等。。
下手な看護師さんより、絶対上手くやる自信あります~
って。。損な自信あっても仕方ないッすけどね(爆

愛VH。。お風呂(温泉)も入れるし~
出かけても、分からないし~
あの時は、あの時で。。。天国のようでしたけど(あはは
[ 2008/03/10 22:18 ] [ 編集 ]
めっしーさん
ここにも、愛VH派が!(笑)

楽っていや楽ですけど...

一度生まれ変わったエレンタールを飲んでみてください。
[ 2008/03/11 02:26 ] [ 編集 ]
愛VH
医者は顔だ!の信念のもと、愛VHを選んだワタクシです。
めっしーさんも愛VH派で嬉しいわ(*^^*)
愛VHになっても高カロリーではなく、今までと同じ点滴(1日600カロリー)が入ってるだけなので、太ることはないでしょう(^^)
[ 2008/03/11 13:41 ] [ 編集 ]
VHは絶食のためにあるんですよ。

早速、高カロリー輸液を投与して絶食するよう、うちの部長を通して要請しましょう
[ 2008/03/11 13:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/11 20:34 ] [ 編集 ]
はいっ
愛VH。。。

もちろん。。自宅で絶食で~お世話になってました。。
あゆさん~私も嬉し~(笑

でも、私の場合は。。絶食だったから~高カロリー輸液。。
うっかりすると。。。
水ぶとりのように、体がぶよぶよ。。(爆
まっ、これは。。主治医の管理が悪いってことですけどねっ(だって~処方をだすのは主治医だし、患者としては逆らえないから。。。)
といいつつも、主治医は「少しぽっちゃり目がイイ」と。。。自分の好みを言っておりましたが(爆
あゆさん。。気をつけてね~
自分の身は自分で守らねば。。。(爆
[ 2008/03/11 23:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/12 01:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/13 08:39 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
消化酵素って、そんなに飲んでも大丈夫なんですね。

でも、私の主治医は、1日3回という処方なので、1日の食事を4~5回に分けて食べる私は、「どの3回に飲もうかな~」と、考えてしまいます^^;

「氷なしのお冷」・・・にはアセアセです。

いつもやってます。

それに、薬は、食後30分に飲むものだとばかり思っていたので、また勉強になりました^^

私は、最初にもらったベリチームが合わなくて、ずっと飲んでいなかったのですが、胃もたれがつらくて、今はコンクチームを飲んでいます。

そのお陰か、最近、胃もたれも改善されて、またまた体重増加中です・・・トロロさんと同じくダイエットしてるはずなのにな~。

もう、9キロ減った時の面影はどこにもなく、恥かしくて病気だとは口にできません(笑)

でも、amyさんの「悲壮感が全くない」というのは憧れます・・・

私の場合、見た目は健康体でも、精神的には悲壮感が漂ってます(痛)

[ 2008/03/13 09:33 ] [ 編集 ]
こちらには はじめまして(^-^)
amylaseさま、
こちらには はじめてお邪魔いたします。
今回はERCP後としては調子がよく、
今日から内服も始まりました。
絶食も 1週間で再開でしたので体重は3キロ減のまま
推移出来そうです(^-^)
いつもは カモステートとべりチームですが
今は カモちゃんのみで、抗生剤(スルタムジン)は点滴で落としております。
体重は 前々回のCVの時の方が 激烈に落ちました。
それと言うのも 1ヶ月の終わりころで体重の落ち進みのヤマ場で CV熱の強烈なのを出しまして、それも そのあとの「CV怖い」のトラウマの原因となったからでした。

食事中からはじまる、痛みというのは たしかに ものすごく食欲を押し込めてしまいますが、
今回に限ってはそれはありませんでした。
 
エンシュアリキッド、
老衰の父親がたまに いやぁな顔をして飲んでいます(^-^)
膵炎でも 使われるのですね。
色々と 勉強になりました!
ねこみみ☆
[ 2008/03/15 20:21 ] [ 編集 ]
ラコール
ラコールは1パック200Kcalで、脂質1g位です~

体重減少、初めて膵っぽい激痛を味わった頃から
慢性膵炎疑となるまで、一年弱、ずっと普通の食生活を
していたのに、一時は7kg減りましたね。
これは脂質制限もしてないから別件だったのかなぁ。

今日からラコール生活で、少し膵臓を休めます。
残り9パックだから少ししか出来ないけどねぇ…。
[ 2008/03/16 00:28 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/16 07:30 ] [ 編集 ]
愛VH派のみなさん

僕は今日もエレンタール飲んでます。お風呂もおでかけもライブで飛び跳ねても大丈夫です。

おかゆさん

お久しぶりです。消化剤はすぐに飲まないと意味ないですよ。(笑)
私も看護師さんに注意されちゃいました。
トロロさんのダイエットは1週間続かなかったようです。6日目で記事が止まってしまいました。
えっとこういうのを、南京錠というらしいです。

見た目健康なのはいい事ですよ。痩せても太っても不健康に見えますからね。

ねこみみ☆さん

こんにちは、CV嫌い派ですよね。よし、これで2対2だぁ!萌え系のHN素敵です。

プカプカプーさん

オカマや武士とか、難しくて読めない人とか、変わったHNを流行らしてるのはプーさんですか?
減った期間は消化剤とかちゃんと飲んでましたか?いくら食べても消化できなければ体重は減っていきますよ。
[ 2008/03/16 13:24 ] [ 編集 ]
ありがとうございました。
amyleseさん。 こんばんは。

エレンタールなどについて、詳しく教えてくださってありがとうございました。
病院では聞いたことのない栄養剤です。

食事からとれなかったら、点滴!っていうかんじで。
次回、きいてみようかなあと思っています。

でも、食事が少しでもとれてたら必要無いのですね。
とても理解できて、皆さんのお話にもついて行けそうです。
どうもありがとうございました。
[ 2008/03/23 00:01 ] [ 編集 ]
tearful rinko さん
いつの間にか、お名前が変わっていたのですね。
お嫁に行かれたのですか?(笑)

消化器を休ませる時に、食事をやめてエレンタールを摂取すると言うのは、なかなか有効な手段ですよ。他の記事にも書きましたが、自律神経に良い成分も入っているようです。

現代人のイライラやうつはそういう栄養素が摂れていないのも原因の一つだそうです。
[ 2008/03/23 00:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/290-33c6f170




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。