スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真夜中のドクターコール

いろいろと病気を持っていると体調の悪くなった友人から電話やメールが飛び込んできます。

私の場合は24時間活動型なので24時間...

眠れない、死にたいと言ったたわいもないものから、救急車を呼ばなきゃいけないような緊急事態なのに電話をしてきてあがくものまで...

先ほども、ありました。たいていは女の子からなのですが、今日も女の子から。
急に彼がお腹が痛いと言いながら吐き始めた、どうしよう?!というよくある話です。

「どうしようって、救急車呼んだら?」

「彼が大丈夫だって言ってる」

「じゃ、大丈夫なんだからほっとけば?」

「どうみても大丈夫そうじゃない!」

「だったら、救急車呼ばなきゃ」

「勝手に呼んだら怒られる!」

「ん~、何か変な物食べた?」

「昨日から一緒の物しか食べてない」

「熱は、計った?」

「計ってないけど、汗かいてる」

「薬は飲んだ?」

「胃腸薬とバッファリン飲んでる」

生理痛じゃないんだから効くかよ(ーー;)

「お腹ってどこが痛い?右、左?上、下?」

「全部って言ってる」

「押してみ、右下なら盲腸、左やみぞおちなら胆石か膵炎、全部ならイレウスかなぁ」

「みぞおちも背中も痛がってる!」

テラ膵炎の予感!

「救急車呼んだほうがええなぁ、腹か背中赤くなってない?なってたら手遅れだけど」

「なってるっっつ!」

「救急車呼べ呼べ!そのうち意識なくなるぞ」

「呼ぶっ!」

「いまどこや?」

「天八」

「KとYにだけは運ばれるなよ、確実に死ぬぞ!」

「どこって言ったらいい?」

「財布にどこかの診察券入ってないか?」

「ないよー」

「んじゃ、SかKへ連れてってもらえ」

「わかった、今から救急車呼ぶ」

まぁ、胆石か胆嚢炎くらいだとは思いますが、本人がしゃべれない状態になっているのから急性膵炎の可能性も有り?だとしたら赤斑出てるからすでに重症状態で助かるかどうか五分五分ですね。
気軽に救急へ駆け込むのは言外ですが、重症化してから駆け込むのも考え物です。先日、バスの運転手さんが乗務中に急性膵炎で気を失って事故を起こしたニュースがありましたが、急性膵炎は前触れもなくやってくる事が多いので気をつけましょう。
盲腸や腹膜炎、胆石などは有名ですが、腹痛で急性膵炎を想像する人は少ないと思います。私もそうでした、慢性膵炎でまだ急性増悪を経験していない人はその可能性も頭に入れておきましょう。

また、急性膵炎(増悪)と言うのは忘れた頃にもやってくるので十分注意しましょう。1回やれば独特の症状ですからすぐにわかるのですが、初めての場合は胃痛か腹下しくらいに考えて病院へ行くのが遅れて症状が悪化してしまうようです。再発以降は自覚できるので早めに病院へ行くので、以前に載せたデータのように重症化率も少ないようです。

私は特段ブラックではないのですが、入院しているときに同室のおっさんが「死にそうや、死ぬ、死ぬ」などと言われると「静かに死んでくれ」と返したり、「死ぬ死ぬ言うて死んだやつはおらん、大丈夫や」と勇気付けてあげます。

ナース・コールで呼びつけて「はよ来い、ワシを殺す気か!」とおっしゃる方には「頭と根性が悪うて死んだヤツはおらん、気にしなくていいよ。このおっちゃんは頭が痛いだけやから」と看護師さんにエールを送ります。

[ 2008/02/28 04:22 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(7)
そんな電話
トロロだったら一緒に慌ててしまう。amyしゃん、さすがだ!

そういえば、ダーリンも「急性膵炎」経験者です。
トロロと出会う数年前の事らしい。なので理解があるのだ!
[ 2008/02/28 17:31 ] [ 編集 ]
結局、胆石だったようです。アレも痛いらしいですからね。

しかし、後に残らないなら急性膵炎を一度経験するのは良いかもしれません。確実に他人にやさしくなれますから。v-7
[ 2008/02/28 18:19 ] [ 編集 ]
うちの彼も
急性膵炎経験ありなの。
で、彼の友達も経験ありなの。

結果、
私が慢性膵炎、オロオロ、とし始めた頃は、
「何日か絶食して点滴していれば治るから、
膵炎なんて別に大丈夫だよ」と最初のうちは言ってました。
これは、人に優しくなれているのでしょうか。
なれていないのでしょうか…。
[ 2008/02/29 01:46 ] [ 編集 ]
膵炎でも~なんでも。。。
病気に慣れている人は、イザッて時に、冷静に対応できますね。。

私も、結婚してまもなくは。。お腹が痛いというと、旦那が、しどろもどろしてましたが。。。
今では。。。
痛くなったら「絶食すりゃいいんだろ~」
って、「俺達(めし子)は実家で食べてくるから」
なぁんて、余裕で無視してくれますから。。。(爆
痛いときに、あーだこーだ言われるよりも、
有る意味、ありがたいですけどね。。
[ 2008/02/29 13:56 ] [ 編集 ]
なにやら急性膵炎経験者の連れ合いを持つ人が多いようですね。
やはり、急性膵炎経験者はモテルのですね。私なぞ、各病院に愛人がいてもおかしくないくらい経験をつんでいるのに...(ry

苦しんでるときにあーだこーだ言われるのはいやですね。ほっといて欲しい、いや、病院へは運んでもらわなきゃ困りますけど。

私も消化器内科に入院中は、看護師さんがCTの写真と検査数値で大まかな容態を把握していて、悪い時は30分後とに様子を見に来ていましたが、感謝半分、ほっといて欲しいの半分でした。(笑)
[ 2008/02/29 16:57 ] [ 編集 ]
胆石と急性膵炎
はい、どっちも経験してますよー
胆石の場合はどんなに痛くても朝になれば治まりますが、急性膵炎の場合はどんどんひどくなるし、症状が似てるのがやっかいですね。
しかし、さすがamyちゃんは男前!
私も同室の人にそう言ってみたいです。
[ 2008/03/01 12:10 ] [ 編集 ]
いやいや、ココまで来るには大変な修練があったのです。

なれない頃は、隣のおっさんのイビキを携帯のICレコーダーに録音して夜中に爆音で流すとか、看護師や医者の陰口を言ってるのを聞いたらすかさずナースコールを押して○○さんが言いたい事があるらしいよと背中を押してあげたり、姑の悪口を言っていたらこれまた録音して、見舞いに来た時に流してあげるとかしか出来ませんでした。
[ 2008/03/03 13:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/278-a812ca77




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。