スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消化酵素

アメリカアトランタの薬剤師だったジョン・S・ペンバートンは、コカ・コーラの精力増強や二日酔いに効果があるとしてシロップを作り出しました。1886年にこれをソーダ水で割るようになり、現在のコカ・コーラとなりました。コカの葉とコーラの実などから作ったから「コカコーラ」です。

ペプシコーラのペプシの由来は消化酵素のペプシンです。最初のペプシコーラは、1898年、アメリカ合衆国ノースカロライナの薬剤師キャレブ・ブラッドハムが消化不良の治療薬として処方したそうです。

pepsis(消化)はギリシャ語です。

tripsis(摩擦,粉砕)、lipos(脂肪)もそうです。

amylum(でんぷん)はラテン語です。

一般に酵素は「基質(酵素が作用する相手)の語根+アーゼ(ase)」で呼ばれます。

リパーゼ(lipase)(脂肪消化酵素)は、リパーゼの基質(リパーゼが作用する相手)は脂肪なので、脂肪(lipid)+アーゼ(ase

アミラーゼ(amylase)(炭水化物消化酵素)は、アミラーゼの基質(アミラーゼが作用する相手)はでん粉なので、でんぷん粉(amylum)+アーゼ(ase

となります。

[ 2008/02/03 15:05 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(3)
こっ、これはっ
消化酵素剤を切らしたら、ペプシを飲めっという指令ではないですよねっ?!
すごいなぁ、amyしゃん、本当に物知りだなぁ。。
amyしゃんって本当は、お医者さんなの?
医療関係のお仕事なの?
プーの主治医になってもらえる?

体育座りからは復活できましたか?

私は、昼食後の胃の張りは、消化酵素剤飲んでも意味なく、タケプロンに久々に救われました。(もう言ったね…)
本日はまだ、チアトンとロキソニンにチャレンジする様な痛みは来ていません!
やんちゃな薬物アレルギーの私は、自宅でしか初めての薬を飲む勇気がありません。来るなら、夜に来いっ…。
しかし、今日こそ頑張れ、プーの膵臓君!!
[ 2008/02/04 22:52 ] [ 編集 ]
お医者さんではありませんが、ゴッコは小さな頃から好きでした。

>プーの主治医になってもらえる?

自由診療前払いで良ければ(笑)

そういや、プカプカプーは、

プ・カプカプー と、おフランス風なのか

プカプ・カプー と、アフリカの熱い風なのか

プカプカ・プー と、ベタに読むのか

プカ・プ・カプーと、ラテン系なのか

考えると今夜も眠れない夜になりそうだ
[ 2008/02/04 23:03 ] [ 編集 ]
不摂生中
自費、やだー!

プーの名前は、プカプカ プーです。きっと。FC2で、プカプカ、がもう取れなかったの。

実はココロのテーマソング、ぷかぷか から来てるのです。
知ってる?

遠い空からやってくるって言う
幸せって奴が私にわかるまで
私 タバコ やめないわ
いつもプカプカプカー

YOU TUBEで、泉谷が歌ってるのもありました~

膵炎と言われて怯えたり、泣いたり、動揺したりした後、今は、生きている事、家族が笑顔で側にいる事が何よりも幸せだと、やっと分かったのに、テーマソングに反してタバコがやめられてません…。
[ 2008/02/05 01:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/241-15abe043




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。