スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 放散痛

痛みを訴える部位に病気の元があるとは限らない事があります。
病気の原因の部位から離れたところまで痛みが広がることもあります
例えば、著名な病気では

下咽頭ガン、急性膵炎、虚血性心疾患 心筋梗塞 急性心筋梗塞

扁桃周囲膿瘍、腰部脊柱管狭窄症
などです

とりわけ、心筋梗塞で歯が痛むことがあるのは有名ですね。

膵炎の症状の一つに背部・左肩に放散痛があるのも有名です。

このため、急性膵炎患者は例のポーズをとるようになるのです。

一般的に胆石症・胆嚢炎では右肩、右背部へ放散し、 膵炎では左肩、左背部へ放散すると言われていますが、逆に右肩に抜けるような痛みが出る事もあります。

このように、内臓は痛みを知らせる仕方に特徴があります。

痛みの原因になった病気が軽い場合その内臓の位置するところよりかなりはなれたところに痛みを感じさせます。病気が重くなるにつれその内臓に近い部位に痛みを知らせるようになります。

食道   胸の前、喉もと、背中に痛みを知らせます。

    右胸、左胸、背中、下腹部。まれに左肩、左の肩甲骨

十二指腸 右下腹部、右の背中

小腸大腸 嘔吐、嘔気が先んじる事が多く放散痛は少ないです

胆嚢結石 心臓

病気は軽い段階で治療してあげれば早く治るものです。軽い段階にサインを送っている放散痛を見抜くか見抜けないかはその医師の力量によります。

[ 2008/01/29 00:00 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(18)
放散痛
膵炎だと診断が下った時「肩が痛いんじゃないの?」と言われ「めっちゃ凝ってるよ」と
答えたら「それを先に言ってくれなきゃ!」って怒られたけど、
そんなの聞かれなきゃ自分からは絶対言わないよ。
「肩が凝ってます」ってマッサージの先生にしか言った事無いし。
でも、よく思い出してみると、以前そのDr.に肩を揉んでもらった事がある。
その時、肩凝ってるって言ったんじゃないかな~。もう何年も前で忘れたけど。

トロロはこの病気になって初めて「放散痛」ってのを知ったの。
だって後持ってる他の病気は全部その場所に痛みがきてるし。
おバカなトロロにはそんな知識はなかったんじゃ。
でも知った後、TVで何度も聞くようになった。そういう番組を見るようになったからかな?皮肉だわ。
でも身内にはその知識を広めているのでどこかで役に立つかも。
[ 2008/01/29 01:06 ] [ 編集 ]
膵炎の放散痛は結構有名ですが、他の病気も医師の中では常識ですからね。

急性期のつき抜けるような痛みがあれば、トロロさんもすぐに言ったのでしょうが...

どうですか?眠れそうですか?

睡眠は質が大事だそうですよ。誰だったか忘れましたが、睡眠カプセルに入って毎日1時間半で済ましている人がいましたよ。
[ 2008/01/29 01:16 ] [ 編集 ]
睡眠カプセル
こんな田舎にそんな上等なモノはないっす。
チエコちゃんも眠れないそうだけど、チエコちゃんのトコだったら近くにあるんじゃない?

さっき一度炬燵でウトウトしたら、何か喋ったトロロです。
喋った自分に驚いて起きた。なのに何て言ったのか忘れた。
[ 2008/01/29 01:26 ] [ 編集 ]
不眠王国へやうこそ
不眠を訴えて神経内科を訪ねる患者さんの8割以上が不眠症ではなく、自分で勝手に不眠症と信じ込んでいる、いわば「不眠恐怖症」といわれるそうです。

不眠症とは、睡眠時間の長さによって判断するのではなく、朝起きた時のだるさや眠気などの心身の不快感のために、日常生活を行う上で支障をきたす程度によって判断します。

つまり、不眠症かどうかは、睡眠時間の長さというよりは、眠りに対する満足感が得られているかどうかが、重要になってきます。

だから、眠れないときは、睡眠時間のことを気にして無理して眠ろうとせずに、ふだんやろうと思って出来なかったことをやって見るのもいいのではないでしょうか?

私なんかはそうしていますよ~。今はオフコース探してきて聞いています。

眠れない夜と 雨の日には

     忘れかけてた 愛がよみがえる~♪
[ 2008/01/29 02:07 ] [ 編集 ]
睡眠カプセル(?_?)
なんですか、ソレ!探せばあるのかなぁ…
それかよく解らないけど以前 ドデカイカプセル状の中に横になってマイナスイオンとアロマが出てきてと小鳥や波の音が流れてて下がほんのり暖かい…で、上質な眠りをどうぞーとかいうのはためした事あります!
肩凝り=内臓疾患て気ずきにくいですよね。
私も肩凝りスンゴイです。でも内臓からきてる原因が大きいとおもう!
だって「あぁ、今日は肩凝り凄いな!バキバキゴリゴリ~吐き気も催してきた。」なんて言ってると痛くなるからー!
[ 2008/01/29 08:45 ] [ 編集 ]
勉強になります
ありがとうございます。
凄く、勉強になります。
自分の病気なのに、勉強不足でamylaseさんに教えていただくばかりです。
ここで、本日ラジオから仕入れた情報を一つ。
気分が落ち込んだ時に、効く食べ物があるそうですよ。
なんでも、アミノ酸の中でも、メチオニンと言う物質がいいらしいのです。
うつの薬の成分らしい。
大豆、ごま、鰹節に多く含まれているそうです。
試してみようかな?
[ 2008/01/29 18:14 ] [ 編集 ]
膵炎で激痛の時。。。
私の場合は、痛む場所がイロイロで~
胆嚢は、摘出して無いのですが~
みぞおち辺りから、背中一帯に抜けるような。。。トカ
左側の腹部から右側の背中に差し込むような。。。トカ
その時によって、かなり違いますねぇ(汗

手術を何度もして、お腹の中をかき混ぜられてる?から??
まぁ、痛いのはいろんな所に発生しますが。。。。
一番多いのは、みぞおち辺りが危険デス。。。
[ 2008/01/29 21:43 ] [ 編集 ]
カオル
はじめまして。カオルといいます。あゆさんのサイトでお名前はちょくちょく拝見していましたが、ブログへおじゃまするのははじめてです。私のブログで、ひでおさんから紹介いただきました。それにしてもすごい情報量でよく調べておられますね。すごい。
私のブログからリンクをはらせていただいてよろしいでしょうか。(膵炎の方々のブログの紹介のコーナーからです。)

疑診という不名誉な呼ばれ方については(コーナーが違いますか?)私も前々から不満を持っています。なんとかそのような中途半端な名称から脱したいですぅ。

[ 2008/01/29 23:38 ] [ 編集 ]
えー、左?
私、3年前から、左肩と首が酷くて、ずっと整形とマッサージ通ってるんですよー。
ひどい時は、服きがえているだけでも、左首から左肩甲骨にかけて、寝違えたみたいな、むちうちみたいな奴になってね、1週間位治らなくて、治らない間にまた、同じ事になる、って繰り返してて、半泣きで、先生に、「注射注射~!!」って言って、整形で頚椎と肩に注射してもらう日々だった。
その間、時々左腰が少し痛くて、その後左手首追加。
最近は首は、そういう酷いのは起こさないけど、いつもメインは左。でも、先生は両きき(本当は左ききを矯正されたから左メイン)だからかもね、とか、第二頚椎がずれているからと、職業病かな、でもなんで左ばかり?とか言うんだけど、放散痛って奴とは関係あるのかなぁ…。
これは違うのかなぁ。。
とにかく左ばっかりなの…。
もちろん今も鈍痛の背中も左ね。あ、普通ね、これ。。

しかし、左肩、これがあるから土曜の病院がハシゴになっちゃうのです。もう、3年も苦しいののん。
[ 2008/01/30 00:17 ] [ 編集 ]
チエコさん
そんなやつです。ハリウッドの芸能人とかはお家に持っているようですよ。一度、試して見たいですね~。

maccom1さん
早速エレンタール君に含まれているか確認しました。情報ありがとうございます。うつ気味になりがちな膵炎患者にはやっぱりエレンタールですね。一度いかがですか?肝臓にもいいみたいですよ。

めっしーさん
やっぱり、みぞおちが一番危険ですよね。背中や脇から回ってきてみぞおちまでくるとかなり危険ゾーンに入ってます。

カオルさん
はじめまして、リンクは大歓迎です。あゆさんのブログには私よりも、妹がよくお邪魔しているようです。(笑)
患者数が少ないですから、あまり陽の目をみない膵炎ですが、頑張っていきましょう。

ぷーさん
肩の痛みにもエレンタールは効くかもしれないですよ。(笑)私も両ききで、たぶんぷーさんより多く叩いているけど、まだ大丈夫ですよ。つむじが左巻きだからとかじゃないですか?あんまり関係ないかな?
[ 2008/01/30 02:47 ] [ 編集 ]
ぷーさん
帰省したら、ぜひ「美的空間」へ行ってみるべきですね。ふふふ。
[ 2008/01/30 16:56 ] [ 編集 ]
ひでおさん、弱小ブログのご紹介ありがとうございました。不眠・不休でがんばります。(笑)
[ 2008/01/30 21:46 ] [ 編集 ]
関係ないのか…
>amyしゃん

私の左伝説は関係ないのか…。やっぱりタダの職業病か…。
朝から人の書いたコード追ってると、必ず、16:30には肩凝りが頂点に達して吐き気がしてきます。。
オェェェェェ
手首の腱鞘炎のガングリオンも、タダの職業病か…。
イテェェェェェ

>ひでおさん
では、石膏○○○にトライします(笑)。
やってる時、写真とって貰います。
あ、肩に関係なかった…
[ 2008/01/30 22:15 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
amylaseさん>リンクを認めていただいてありがとうございます。私の昨日のコメント、すみません、題名が「カオル」となっていたことに気づきました。(なんて尊大な。)自分のブログのコメントの仕方と勘違いです。失礼失礼。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2008/01/30 22:28 ] [ 編集 ]
ぷーさん
私の近いプログラマーやSEは現場にMY椅子置いてるよ。姿勢のせいじゃないかなぁ?パッドとかちゃんと使ってる?椅子の高さは合ってる?
眼精疲労から来る肩こりもあるらしいから、休憩の時にはエレンタール目にさした方がいいよ。

カオルさん
このブログは上品さが売りなのですが、マスターに対する暴言以外はなんでも有りなのです。こちらこそよろしくお願いします。
[ 2008/01/30 23:25 ] [ 編集 ]
椅子にパッド敷いてる。。
今の職場はお客様のトコだから、椅子は変えられないのだけど、また、その椅子が元凶なのは実は知っているのでした。。

なんか、座面の真ん中が引っ込んでて、チビな私は、真ん中の穴にお尻が埋まってしまい、両サイドの盛り上がりが私を圧迫するので、すごく座りにくくて、それで今の職場きてから、初めて腰痛になって、その後、首変になって、ガングリオン(ガングリオンは関係ないけど…)

皆に『痔なんだ』と後ろ指差されながら、U字型のパッドを買って敷いてからは、腰痛は楽になったのですよねー。
『痔』呼ばわりだけど、いいもん、痛いんだもん。。

家では、コンテッサまではいけなかったけど、バロン買ってから快適で、ずっとPCの前にいるのだけど…。

眼精疲労もすごいです。
しかも、乱視が入ってきたのにまだ矯正してないから、ブログもプログラムも、最近一行が二行に見えてます…。

放散痛じゃないです、はい、職業病です、エレンタールさします…。
小瓶に分けてください。梅味でお願いします。
[ 2008/01/30 23:38 ] [ 編集 ]
背中痛。。。
5月からだんだん背中一点にしびれる様な痛みと吐き気があります。。。
それと全身脱力がひどいm(__;)m
今はおかゆしか食べたくないです。
15日にCTの診断結果があるのですが、
治療に間に合うでしょうか。。。
すい炎を疑ってるんですが、早期発見がいい。。。
[ 2009/01/03 23:36 ] [ 編集 ]
始めまして、水煙ならCTで進行具合がわかると思います。
血液検査の結果が高値ならばそんなに進んでいませんから、自己管理によって進行を遅らすことが出来ます。

どんな病気でも早期発見が一番ですね。書いておられる症状からすると肝臓の疑いもあるとは思いますが、なにとぞご自愛下さい。

検査結果や、診断されたことでわからないことがあればまた出来る範囲でお答えしたいと思います。
[ 2009/01/05 13:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/232-13344506




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。