スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 食事の注意点

ごそごそと膵炎患者用食事療法のポイント集を出してきて

昨晩、食したものを確認


食べても比較的問題のない食品

豆腐
(脂肪含有量が多いので使用量に注意)

もち
(でんぷんがα化されており消化しやすい)

白菜(葉先)・人参
(柔らかく茹でて、茎は避け、葉の部分を小さく切って食べる)

白米・お粥
(米飯、粥は効率のよいエネルギー源であるので、主食として望ましい)


(タンパク源に富み、消化吸収も良いが、脂肪を多く含むので1個/1日)

食べる量・頻度に注意する食品(弱い制限)

カニ(新鮮なものを選ぶ※体調不良時は避ける)

和菓子
(こしあんのものを選ぶ)

食べる量・頻度を制限する食品(強い制限)

しいたけ、えのきだけ、しめじ・舞茸、エリンギィ、まつたけ
(きのこ類の繊維は人間の消化酵素では分解されないので、出し汁を利用する。またはみじん切りで少量使用する)

こんにゃく・白滝
(人間の消化酵素では分解されず、不溶性食物繊維が多い)

長ねぎ(食物繊維が多く、硬い)

ワカメ・のり(食物繊維が多い よく煮て少量使用)

こんぶ・とろろこんぶ・もずく
(避けた方が良い)

どうやら、鍋の添え物がいけなかったかもしれないようです。

次回の鍋料理の時には、失敗しないように学習しました。

[ 2008/01/24 20:29 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(5)
うちの膵臓食
4食(普通食)になると、よくしめじが出てました
青菜のおひたしとの和え物で
それと、うどんの具にとろろこんぶもよく出てた
うちの病院の栄養士、ヤバい?(笑)
[ 2008/01/24 21:57 ] [ 編集 ]
そうなの?
>きのこ類の繊維は人間の消化酵素では分解されないので、出し汁を利用する。またはみじん切りで少量使用する

いっぱい食べてた_| ̄|○ ガックシ…

同じく、こんにゃくや白滝、葱も。だって定番じゃん!
おまけに生わかめが大好きで食べたばっかだ。

イマサラダケド、ムズカシイ…。
[ 2008/01/24 22:41 ] [ 編集 ]
亜優さん
きのこ類はこっちでは出なかったですね。とろろ汁は良く出ていましたが、とろろ昆布は出なかったです。メニューでうどんを選んだときは素うどんでした。(@_@)

トロロさん
それだけ消化の悪いもの食べてりゃ、そりゃ、下痢もしますよ。エレンタールを処方してもらってください。
[ 2008/01/24 22:50 ] [ 編集 ]
きのこ類はだめなんですね~
大好きなので、よく食べてました(汗

ところてんも大好きなので。。寒天から作ったりしていましたが。。。だめなんでしょうね。。。(涙

勉強になりました。。。
[ 2008/01/24 23:04 ] [ 編集 ]
まったく駄目ってこともなくて、消化剤などで助けてあげればいけるんじゃないでしょうか?と思い、鍋の後、大量に消化剤を飲んでみました。

寒天は食べる量・頻度に注意する食品(弱い制限)に入っていましたから、それほど気にすることもないかと思います。
どちらにしろ、節度ある食べ方をしていれば大丈夫だと思っているのですが、今回は量が多すぎました。(汗
[ 2008/01/24 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/219-0cf54b96




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。