スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニコリンHとアプロチニン

急性膵炎(慢性膵炎急性増悪)と言えばFOY、フサン、ミラクリッドですが、ニコリンH(シチコリン注射液)、アプロチニンという薬剤を使う病院もあるようです。

ニコリンH、名前が素敵です 薬価 795.00
 効能・効果 急性膵炎、術後の急性膵炎、頭部外傷の意識障害、
 脳梗塞急性期の意識障害、脳手術の意識障害、
 脳卒中片麻痺の上肢機能回復促進、慢性再発性膵炎の急性増悪期

 ジェネリックとしては、シスコリン注射液250mg 、レコグナン注250mg、レコグナンS注、などがあるようです。

アプロチニン(セリンプロテアーゼ阻害剤)薬価 9,100円

 ウシ脳抽出物を成分としたものらしいです。


今ではどこの薬局でも出される「お薬手帳」ですが有効に使いましょう。確か、その日の血圧・体温なども記入できる欄があったはずです。小さなことを面倒柄図に自分で自分を守りましょう。

この他にもピペラシリン、ラタモキセフ、セフメタゾールなどの抗菌剤も使われているようです。

このあたりの薬は、フォイパンを含めて効き目に個人差が多いので一概に言えませんが、先の治験薬を含め、まだまだ手段はありそうです。

また、膵炎に使ってはいけない薬とうのも分かって来ています。

[アザチオプリン]
[イセチオン酸ペンタミジン]
[NSAIDs]
[L-アスパラギナーゼ]
[ガンシクロビル]
[5-FU]
[サラゾスルファピリジン]
[ジダノシン]
[スルファドキシン]
[チアジド系利尿薬]
[副腎皮質ステロイド薬]
[プロポフォール]
[ミゾリピン]
[メトトレキサート]
[ラミブジン]

禁止ではないけれど要注意は

「アルドメット」「コナン」
「ザンタック」「セレスタミン」
「ゾビラックス」「ダイクロトライド」
「タガメット」「デパケン」「ノルバスク」
「ブリプラチン」「フルイトラン」
「プレドニン」「ペンタサ」「ラシックス」
「リウマトレックス」「リピトール」

となっています。このなかで私は「リピトール」を服用していたのですが、幸い副作用や合併症と言うものがないまま中性脂肪・コレステロールが下がったので現在は服用中止しています。

また、鎮静剤のなかにも、MSコンチンなどは喘息など気管支系、肝硬変などの肝臓病は禁止とされています。

[ 2008/01/23 03:41 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(3)
タガメット 飲んでましたよー!
副作用は…よく解らないので平気だったんでしょうねo(^-^)oステロイド薬は塗るものであればよくお世話にはなってますが飲む方はお世話になってないので安心(*^.^*)ステロイド飲まないよいに、花粉症予防しなきゃ(^-^;amyさん 裏技とやらは…お風呂入ると体調良くなるの?私、シャワーだけなんですよね(・_・、)
お!さいたま 初雪です\^o^/結構降ってきた♪
[ 2008/01/23 08:36 ] [ 編集 ]
トロロも…
チエコちゃん同じく、タガメット処方されてよく飲んでた。
でも、全然よくならなかった&薬怖い怖いのトロロですので、そのうち飲まなくなりました。
しかし、未だ例のヤバイ眠剤の入ってた「お薬ストック箱」の中に…。
この箱の中はヤバイ薬ばかりなのかv-12???
[ 2008/01/23 17:49 ] [ 編集 ]
ザンタック
わぁー
ザンタック、処方されてましたわ、
それと、かゆみ止めとして、マイザー軟膏(外用合成副腎皮質ホルモン剤)
やばいのか?
どうしょう?
[ 2008/01/23 21:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/212-78e5c273




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。