スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慢性膵炎の進行

年下の方もいっぱいいますよ。私の把握しているシガーを燻らす膵炎患者は2○才です。同時期に入院していたこれまた、シガーボーイは2○才でした。

慢性膵炎の軽い重いは、症状によるか、膵機能の低下度合いによるか考え方はいろいろですが、主治医によりますと、症状は「きつい、よか強い」と表現しますので、一般的に膵機能の荒廃化がどれくらい進んでいるかによると思います。

一般的に代償期から移行期に移るまで15年くらいと言われています。ここら辺は、ページの右肩に燦然と輝くブログ検索に代償期とか、確診とかを入れてポチって見てください。

いわゆる重い慢性膵炎「非代償期」に入ると膵臓はほとんど機能していません。この膵臓がどの程度機能しているかについては、そういった検査があり、確か70%以上で代償期、40%以下で非代償期に区別されるのだったと思います。
この非代償期に入ると、膵臓が機能しなくなるので、いわゆる酵素系の数値は基準値以下を示すようになります。逆に言えば、膵アミラーゼやリパーゼが高いうちは膵臓はまだ元気です。
私も膵臓の1/3が壊死していますが、先の検査によると80%位の機能が正常に動いています。なので、急性増悪を起こして痛むわけです。
重い慢性膵炎「非代償期」になると膵機能はほとんど失われていますから、インスリンを分泌できず糖尿病になります。いわゆる「Ⅰ型糖尿病」です。そして消化酵素が供給されないから、大量の消化剤を投与する事になります。

この進行スピードは人それぞれによります。平均値は出ていますが、日常生活に気を付ける事によってドンドン遅らせる事が出来ます。慢性膵炎の場合、平均寿命が62歳、12年生存率が50%となっていますが、慢性膵炎そのものから急性増悪を引き起こして死亡に至る以外は、直接死因は膵がんや糖尿病原因によるものです。先に書きましたが「人間万事塞翁が馬」「一病息災」の心がけでいけば、健康を過信して暴飲暴食している人たちより健康に長生きできるものです。

食生活の制限も、ここ20年で慢性膵炎が激増した事が示している通り、一昔前の普通の食生活を送っていれば大丈夫とされています。油で味をごまかす外食産業に乗せられてはいけません。ちゃんとした店なら油控えめにといえば大丈夫です。

ついでに、膵炎ライフもそう悲観したものでもありません。つたないブログを介して仲間ができたり、激痛、不自由な生活を経験する事によって他人の痛みが分かるようになったり、もしかすると病院で素敵な出会いがあるかもしれません。(笑)生活の幅は狭まりますが、人生の幅は広くなります。まさに「人間万事塞翁が馬」です。
20080113.jpg

凹んだりしても、起き上がり小坊師のように立ち上がりましょう。

[ 2008/01/13 16:14 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(37)
ようこさん amyさんが書いてくれましたよ~
にぃやん、ええこと言ってくれました。そして初心者にも分かりやすい、ありがとうm(__)m
確かにこの飽食時代の賜物たる病気、でもあるでしょうねぇ。私も、脂質を意識してから、本当に、和の粗食的な生活なら膵臓の負担もさぞ軽かろう、と思いました。
人間万事塞翁が馬、こうなってみて思うのは、嘆く時もありますが、落ち着いて周りを良く見回してみると、いい事も沢山あると感じています。
[ 2008/01/13 16:42 ] [ 編集 ]
もっと絶賛してくれぃ。ってDoCoMoはレイアウトや画像がちゃんと表示されないのね。(-_-;)
[ 2008/01/13 16:58 ] [ 編集 ]
あ、なに?豪華になってるの?
うん、今、猫砂買いに行かなきゃならないから、おDoCoMoから見てましたわっ。PC上げとくと、私、そこから離れなくなるから、禁欲みたいなもので、落としてました(^o^;
分かった、砂買ってきたら絶賛します(笑)
[ 2008/01/13 17:05 ] [ 編集 ]
そのとーり
外食はきちんとした店を選ぶ
これは大事です
ランチで和食が1500円程度のところなら、てんぷらをあっさりしたものに変えてくれます
旅行でも一定以上のところに宿泊すれば、一人だけ脂控え目メニューにしてくれます
膵炎になったことで人間の裏表もよくわかるようになるので、本当にいい人、表面だけの人の区別がつくようになります。
慢性膵炎は注意さえしていれば、平均寿命も夢じゃないと思います(^^)

[ 2008/01/13 17:38 ] [ 編集 ]
Amylaseさん
Amylaseさーん!!慢性膵炎って、なんか、癌よりにくい病気のように聞こえるのは私だけですか?(涙)早期の胃ガンとかであれば、切って取って治ると思うんですが、慢性膵炎って・・・進行するのみ? もうすぐ私は35歳、今から、20年生きれるとして、55歳。なんか短い人生だなあ。(涙)
[ 2008/01/13 21:33 ] [ 編集 ]
あぁ、そういう一面もありますよ。一緒の部屋になったおっちゃんが「わしらは切ったらしまいやから、気が楽やで」って言ってました。

でも、膵臓に負担をかけなければ、そんなに早く進行するものではないので、ちゃんとケアしていれば寿命の方が早く来ますよ。大丈夫です。^^

資質制限も今の社会が油にまみれているだけで、ほとんどの物が工夫すれば大丈夫です。急性増悪の頻度は人によって違いますが、普段の鈍痛は自己管理と投薬でコントロールできるレベルです。コントロールできない疼痛には、昔は「膵臓全摘術」今は「「膵頭部芯抜きを伴う膵管空腸側々吻合術」といった外科的処置が一般です。

非代償期に入ると1型糖尿病になりますが、これもインシュリン注射で血糖コントールできるといわれています。

ただし、自己管理を怠るとどんどん進行してしまいますから、疑いをかけられた時点で用心をするに越した事はないです。宇多田ヒカルさんなどは、薬剤の副作用で(麻薬とかではなく一般薬剤です)慢性膵炎にかかってしまいましたが、最近は激太りが注目されています。スタッフによって厳重に資質管理されてるはずですが、秘訣を教えてもらいたいものですね。反動なのか、最近は腹痛が激しいとブログに書いてらっしゃいましたが...
[ 2008/01/13 22:11 ] [ 編集 ]
amylaseさんの膵臓は80%機能してるんですねぇ
これって「PFD検査ですか?」

私は昨年、絶飲食寝たきり状態になってしまい、もう回復できなくて、家にも帰れないだろう~って思っていましたが。。。

amylaseさんが↑に書いている「膵頭部芯抜きを伴う膵管空腸側々吻合術(Frey術)」っていう手術をヘリに乗って(爆
受けに行きました。
膵臓の1/3は繊維化してしまっているけれど、機能は60%少しあるので・・・・
退院してきた今は、よほど油っぽいものじゃなければ、そこそこ食べれるようになったので、寿命は考えてません(爆

膵臓って、再生しないけど1/3あれば大丈夫って聞いたから~
[ 2008/01/13 22:28 ] [ 編集 ]
慢性膵炎の進行度って?
Amylaseさん、慢性膵炎が進行しているとか進行していないかっていうのは、血液検査の値でわかるのですか?80%機能しているとか、繊維化とか石灰化が起きていたら、進行しちゃっているのですか?
[ 2008/01/13 22:48 ] [ 編集 ]
正式名称は次の診察時に聞いておきますが、2回採尿するやつでした。ドクターヘリですか?かっこいいですね~。私の病院もドクターヘリ制度に加盟していますが、まだあれでやってきた人には会った事がないです。

昔は慢性膵炎で全摘も選択しにあったくらいですからね。私も1年1%減少を目安に寿命までもってもらうつもりです。(笑)
[ 2008/01/13 22:48 ] [ 編集 ]
ようこさん
血液検査の結果が初期(代償期)は基準値より高値になりますが、移行期を経て非代償期に移ると基準値より低値になります。膵アミラーゼやリパーゼの値が跳ね上がる間は膵臓が動いていると言うことです。

画像でも繊維化や石灰化が進んでいるのが確認できます。この範囲が広がって膵細胞が減少しながら進んでいくのが一般的だとされています。

私の行った膵機能がどれくらい働いているか調べる検査は尿検査でした。朝6時に採尿して、薬品を飲んだ後、8時にもう一度のみ、12時まで我慢して採尿しました。この薬品をどれくらい分解できているかで測るようです。どれくらいの信用度があるのかは分かりませんので、大まかな目安くらいでしょうか?
[ 2008/01/13 22:58 ] [ 編集 ]
ありがとー♪
amyしゃーん!!嬉しい、ありがとうございます~e-343
外が寒いから私の腹にはいかんわ、と断念した瞬間に爆睡してしまい、今見ました!
うれしいから、画像保存しちゃおーe-404
携帯からの画像だと、なんでamyしゃん、こんな可愛いもの持ってるの?にしか見えなかった!!
うんうん、起き上がり小法師e-266
もう、起き上がって、低脂質で体重増加までフルスロットル、私の屋号、GO AHEAD 状態になってます(爆)

amyしゃん、少しか寝ました?
私は体力落ちまくってるせいか、なんかここ3週間位、変な時間に一瞬で爆睡に入ってしまうんですよねぇ…。
だから、夜更かししちゃって…、イカンイカン!
平均寿命はあくまでAve.ですから、それより上を目指して、皆で一丸となって、平均寿命を上げましょう!
[ 2008/01/14 00:35 ] [ 編集 ]
Go ahead , Make my days.
まだ寝てないよ。(笑)
きよしろう&ちゃぼの復活コンサートのネット予約が朝の7時だから、もう少し粘るかな。しかし、声でるのか清志郎?

体重増加は、慢性膵炎患者の星、宇多田ヒカルさんに聞くべしと思ってます。若き女性に体重の質問は厳禁だけど、こんなに真面目なブログなんだからスタッフが秘訣を教えてくれるかと思ってます。お笑い部門は腐女子に任したっ!
[ 2008/01/14 00:45 ] [ 編集 ]
6時50分に起きれば?
7時まで頑張らなくていいよー(´Д`)でも、不眠まだ続いてるのかな?まー、寝なくても、いたわってくだしゃいね!次の診察日前にリターンしないように、そこはガッツ見せてください!
忌野は声は出なかったらやらないんじゃないかなぁ。ある程度弱まってるのは多めに見るとして。なんか好きなミュージシャンも年をとって、病気になって、切ないわ。。
宇多田ヒカル、私、全然知らなかった~!慢性膵炎なんですね?だから、トロロちゃんの夢のamyしゃん、宇多田だったのか。
激太りの方法は、ヤケ食い以外に想像がつかないよ、スタッフに聞いても答えてくれないっ。
お笑い部門、と、腐女子って何よ~!お笑い部門はそちらがご当地でしょうが(≧ω≦)
私は、繊細な女性の赤裸々な告白と、転んで瞬時に起き上がり部門です。
[ 2008/01/14 01:57 ] [ 編集 ]
喉頭がん切ってから半年だかね。どうなんだろう?声は少し変わってるって話だけど、年末から飛び入りであちこちのライヴに出てたのは知ってるけど、入院中だから見にいけなかったからね。楽しみです。
宇多田ヒカルさんは若い頃、卵巣腫瘍になったときの薬の副作用で膵臓がやられてしまったようです、もともと家系的に膵臓が弱いと言う事もあって、慢性膵炎になってしまったようです。結構痛むようで、禁酒・禁煙・禁油生活を送ってるのはデビューの頃から有名ですよ。
最後2行については突っ込みどころ満載やけど放置(笑)
[ 2008/01/14 02:14 ] [ 編集 ]
チケットとれました?
おはよございます、寝ぼけプーです。
チケットとれました?
ライブに飛び入り参加してるなら、こっそりYOU TUBEに上がったりしてないですかねー。
声、少し変わっちゃったのか…。でも、きっと元気に笑ってますよ!私なら、それで満足(^-^)
宇多田ヒカルさんが20才位で何か婦人科系の摘出して、その後結構すぐに結婚したのは覚えてたけど、そんな事があったんだー。
禁生活、出来なくなったんですかね~。amyさんのブログ、見てるかも知れませんよε=┏( ・_・)┛
[ 2008/01/14 11:18 ] [ 編集 ]
PC4台と固定電話2台携帯3台を駆使して無事ゲットしました。噂によると、離婚のストレスで、太ってるのではなくむくんでいるようです。が、真相はわかりません。
今日は成人の日なので、新成人GETしに行ってきます。あれ~、お代官さま、クルクル~~ごっこするんだ!
[ 2008/01/14 11:33 ] [ 編集 ]
あみちゃんもプカちゃんも…
もう皆さん!ちゃんとした規則正しい生活送りましょうね~。ぷかちゃんのところへ行く前に心配になってこちらに書き込み!だってみんな変な(?)時間に書き込んでるんだもの~(笑)
「起き上がり小法師」めっちゃいい出来です!

私も卵巣膿腫で手術済み!宇多田ヒカル並みにストレスに弱くて食欲が異常になったりむくんだり…結構似てるかもと思いました。
[ 2008/01/14 15:52 ] [ 編集 ]
PFD検査
あ、その検査、息子が受けました。

腹痛や下痢を訴えるので、これはもしかして私と同じで膵炎ではないのかと心配になり、病院へ連れて行ったらエコー画像が少しぼやけているからとやらされた検査です。

薬品を飲んだあと延々と尿を貯めるんですよね
息子は病院に居るのが退屈だと言って、尿を入れる「カメ」を抱えて一時帰宅しました。(^^;

初回は数値が悪く、かなり日数を置いて再検査しました。
再検査結果は確か70数パーセントで、最終的には膵炎ではないとの結論でした。やれやれ。

で、私もその検査を受けたらどうなんでしょうか、と私の主治医(胃腸科、内視鏡専門医)に聞いて見たら、「あの検査は精度が悪いからあまり意味は無い。」と冷たい返事でした。

そう言えばこの主治医にPET検査について聞いたときの返事も、「あまり意味は無いな。」と気のない返事でしたし、EUSについて聞いたときにも、「あまり意味は無いな。」とつれない返事でした。

うーん、主治医を変えようかな。。。@@;
[ 2008/01/14 20:29 ] [ 編集 ]
今日は早寝します☆
>マリオねーさん
昨日はあみしゃんと世間話をした後に、面接用に髪を染めてました(^o^; 今日はいい子で寝ます。
マリオねーさんも宇多田ヒカルちゃんと同じ思いを…。むくんだりもしちゃうんですねぇ(T_T)
[ 2008/01/14 22:25 ] [ 編集 ]
あ…
今さらトロロの夢を理解してる人はっけ~ん!遅いっす。

「起き上がり小法師」めちゃめちゃ可愛いっす。
[ 2008/01/14 23:04 ] [ 編集 ]
どーでもいいことですけど…
このブログに求めているもの…のアンケート、ジミに「アイv-238」が増えているような…v-237
これって関西人の優しさがうけたってことでしょうか???


まぁ~いい年してくだらないコメントでしょうもないと皆さん呆れてください!
どうもここのところビールv-275をぐぃ~っとのみたくなっちゃってるマリオでした~v-12キケン?
[ 2008/01/15 18:39 ] [ 編集 ]
はじめまして、おかゆと言います
きのこさんのブログに常駐している、おかゆと申します。

究極のネガティブラーなので、
もうきのこさんのとこ以外はいかない!

・・・ときめていたのに、お邪魔しますデス^^;

>慢性膵炎の場合、平均寿命が62歳、12年生存率が50%となっています。

あーあ、やっぱりやってしまった~(泣)

2年前、慢性膵炎と診断され、インターネットで調べているうちに余命7年・・・の文字を見てから、鬱状態となり、食事も喉を通らなくなりました。

今は、持ち直して、慢性膵炎患者の羨望の的、体重増加まっしぐら、だったのですが・・・

やっぱり、平均寿命62歳・・・なーんて知ってしまうと、またまたネガティブラー出現です。

でも・・・
>「人間万事塞翁が馬」「一病息災」の心がけでいけば、健康を過信して暴飲暴食している人たちより健康に長生きできるものです。

って、考えられるのって、そういう平均寿命とか知った上で言えるなんて、ほんと尊敬って感じです。

どうしたら、そんなに前向きに考えられるのかなぁ・・・

今日も薬剤師さんに、「そんなに若い方が、絶望的な感じだとどうしていいかわからなくなっちゃうわ」・・・と言われてしましました^^;

>生活の幅は狭まりますが、人生の幅は広くなります。

そんな風に、まだ考えられたことがないので、またまた感激!

私の場合、人生の幅が広がるどころか、自分の人生、自分でつぶして歩いてる、って感じです。

でも、これでも、よくなってきたんですよ。
暗~い話で、ごめんなさい。
[ 2008/01/15 23:29 ] [ 編集 ]
おかゆさん
たしかに膵炎を調べれば調べるほど凹みます(笑)でもamylaseさんが言っているように普通の人より病院と仲良しの膵炎患者ですから「私、病院なんて行かない!普段から病気知らずで元気なのー」とゆう方よりも安心ですよo(^-^)o病気がちで病院通いしてる人に限って長生きするとはこの事です!食事だって戦後(笑)の人達と同じような質素な膵炎食の方が本当は体に優しいんだし(^-^;
膵炎はストレスに弱いから…モンモンと1人で考え込んじゃうのも1番のストレス!だから、このような場所で吐き出して下さいねー!
[ 2008/01/16 01:02 ] [ 編集 ]
慢性膵炎
>おかゆさん
はじめまして(^^)
私も一番最初に難病センターの「8年生存率が9割」という記事を読んで衝撃を受けました。
でも、私の場合は調べれば調べるほど、慢性膵炎はつきあいが大変だけど、どうってことないんじゃないの?
という風に考え方が変わりました
まず、慢性膵炎から膵がんに移行する人の大半はアルコール性であるということ。
逆にいえば、アルコールさえ飲まなければ膵がんリスクはドンと下がります
また、たとえアルコール性であったとしても、家族に癌になった人がいなければ、これまた可能性が下がります。
また、画像に異常の出ない慢性膵炎疑診の人の慢性膵炎が進むことは殆んどないということ。
また、最近知ったフォイパンを初期から飲んでいたら慢性膵炎は進行が止まるということ。
医学の世界は日々進歩してます
10年後には慢性膵炎は完治する病気になってるかもしれませんよ?(^^)

私事ながら私の母が公費負担の難病「原発性胆汁性肝硬変」という病気でして、この病気は初発症状が出てから5年で亡くなる、と言われてます。
母は一般的にはこの病気の末期と言われる、静脈溜からの大吐血を7年前に経験しました。
医学の常識だと、とっくにあの世(笑)です
でも、未だ元気で、それどころか「進行をとめるしかない病気」のはずが、良くなってるんです!
今は、月一回の投薬以外病院にいってません。
母をみてると、また病院で色んな癌と戦う患者さんを見てると、慢性膵炎ぐらい・・・という気持ちになることも。(^-^ゞ

人は誰しもいつか死にます。
早いか遅いかだけのこと。
それまで楽しくいきるか、病院でウツウツてしちゃうか。
断然楽しく生きたほうが良いですよね
慢性膵炎は制限多くてつらいことも多いけど、その中で楽しいことを見付けて共に頑張りましょう
[ 2008/01/16 02:25 ] [ 編集 ]
入院患者は早く寝よう
子守唄をどうぞ

後ろを向いた ふるえる肩を
だいてあげよう
だから e-343
グッドナイト ♪i-185
グッドナイト ベイビー v-75
[ 2008/01/16 02:41 ] [ 編集 ]
消灯時間
>amyちゃん
消灯時間にはちゃんと寝たんだよ~
トイレに目が覚めてからしばらく起きてただけ(笑)
[ 2008/01/16 07:11 ] [ 編集 ]
おはようっす
それは電気カミソリのモーター音がうるさくて起きたんじゃない?(笑)
私の病院は、大部屋にも各室トイレ・洗面があったのですが、深夜に水を流す音が結構響くので病棟のトイレまで行ってました。
しかし、両サイドはポータブルトイレという罠が待っていたのは言うまでもありません。(/_;)
[ 2008/01/16 07:24 ] [ 編集 ]
ちは
目が覚めたのは、amyちゃんに呼ばれたような気がしたからだよーん(笑)
私の病室もトイレ、洗面つきで深夜は響くんだけど、私は「尿量測れ」と言われてるので、計量カップ(笑)持ち歩くのがイヤなんで、深夜でも病室のトイレです
でも、他の人も結構行ってるから、気にしない気にしない(^^)
[ 2008/01/16 11:17 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
>チエコさん

ありがとうございます。

ほんと、すぐにストレスを溜めちゃうんです^^;

それも発散ベタで・・・

昔から色んな病気に罹っていたけど、その時は、「明るい病人」て言われていたんですよ^^

慢性膵炎と診断されてから、こんな情けなくなっちゃったんです。

みなさんの明るさと前向きさに、正直驚いています。

私も、がんばります!


>あゆさん

ありがとうございます。

ネットで色々、悪い情報ばかり見てしまって、おかしくなってしまった私ですが、初めて嬉しい情報にふれて驚かされた気分です。

涙が出そうに嬉しいです。

いつ膵臓がんになるのか、糖尿病で目が見えなくなるのか・・・そんなことばかり考えていた2年弱の毎日だったので、あゆさんのおかげで、心が軽くなったような気がします。

気休めで飲んでいたフオイパンも、飲む意味があると思うと、とても大切なものに感じられます。

今まで、何をしていても、どんな小さなことも、幸せだと、人一倍感じていた私が、「慢性膵炎です」・・・と診断されたその日から、すべてが色のない不安な日々に変わってしまいました。

それは、私の心の弱さゆえなのでしょうが、当時まだ5ヶ月になったばかりの娘のそばに、いつまでいてあげられるのだろう、と涙も出てこないつらい日々の始まりでした。

そんなこと考えても仕方ない、どうせ早く死ぬのなら、楽しく生きよう、と思っても、えたいの知れない恐ろしさが、突然やってきます。

それでも、2年弱たった今、だいぶ強くなったと思います。

あゆさんの言葉・・・
>慢性膵炎はつきあいが大変だけど、どうってことないんじゃないの?

心から、私もそう思えるように、前向きにがんばっていこうと思いました。

本当に、ありがとうございます。




[ 2008/01/16 14:42 ] [ 編集 ]
おかゆさん

あぃ、気楽に行きましょう。さいわい、おかゆさんは体重減少もないようですし、日常生活の不便?は脂質制限だけでしょうか?急性増悪をたびたび起こしたりしていますか?

あゆさん

検査結果もまずまずで、もうすぐですね(^_^)v
後は痛みが消えるのをお祈りしてます。
長引くようだったら、先生にお願いしてエレンタール出してもらいましょう。(笑)
[ 2008/01/16 16:30 ] [ 編集 ]
>amylaseさん

「気楽」・・・うぉ~!!

私の辞書にはない言葉どす(爆)


体重は、膵炎と診断されて、鬱症状が出てから、2~3か月で9キロ痩せました。

それからは、食事に気をつけていたので、その落ちたままの体重をキープしていたのですが・・・

去年の夏終わりごろから、急にストレスが爆発し、食欲がコントロールできなくなってしまい、半年かけて、徐々に5キロほど太りました。

それでも、今のところは、鈍痛だけで済んでいます。

急性憎悪を体験したことのない私は、突然膵臓君がキリキリしたりすると、ま・ま・まさか・・・、と毎回焦る、そんな日々です。

実は・・・
どうせ早死になら、好きなもん食って死んでやるー、となげやりになってしまっていたのです^^;

でも、昨日から、やめました^^
amylaseさんの、ブログのおかけです^^

摂生して、なんとか長生きして、孫の面倒をみるだっちゃ!(今、野ブタの再放送をみたので、すいません)

[ 2008/01/17 18:43 ] [ 編集 ]
おかゆさん
その意気ですよ。膵炎をわずらったのは、あまりに人間ができすぎているから、自然の摂理でハンデが与えられただけなのです。(笑)
お前ら、膵炎だからってなめるなっ!の意気込みで行きましょう。ケツは三十路女軍団が持ってくれます。
[ 2008/01/17 20:43 ] [ 編集 ]
あみしゃんとおかゆさん
>あみしゃん
やること山積みなのに、軍団にひっかかっちゃった(笑)ケツ持ちはなんていう軍団でメンバーはどんな方々かしら?聞き返す(`へ´)

>おかゆさん
はじめまして。私は最近、軽い慢性膵炎と言われて、逃げ出そうとしたところを、あみしゃんと愉快で知的な仲間たちに救いあげられたものです。
私はまだ未熟ですが、それでも、皆のお陰で、やれない事や見えない未来を案じるより、やれる事や、見えない未来の為に今の自分が出来る事、に気持ちを持っていく事が出来ました。
皆で情報交換したりしながら、明るく行きましょ!
私もストレスに弱いので、たまに転びますが、皆の声援のお陰で、また起き上がらせてもらってます(´∀`)
[ 2008/01/17 21:42 ] [ 編集 ]
こんばんは
amylaseさんお久しぶりです。膵炎の痛みを堪えていたらストレスがたまったのか喘息の発作を起こし、あれほど避けたかった暮れからの入院をしてしまいました。15日に退院しました。貴方も退院したのですね。お互いに思うようにならない身体ですね。私は5年前から年に平均2回は入院を余儀なくされてます。私の膵炎は石や石灰化の速さに主治医も驚いています。糖尿にもなり現在インスリンも打っています。ただ、膵臓がやられているので度々低血糖を起こし苦労してます。でも、今のところ癌化はしていないと思います。これが唯一救いとなっています。おやすみなさい。
[ 2008/01/17 23:54 ] [ 編集 ]
ぷーさん
名前はお任せしますが「膵族館」などはいかがでしょう。
私たち膵曜倶楽部に負けない活動を期待しています

hiroさん
hiroさんも年末病院組みでしたか、お疲れ様でした。とりあえずは、退院おめでとうございます。糖尿のコントールは苦労が多いと聞きます。頑張って下さい。私は今回も無事にシャバに帰って来れましたが、やはりココまで来ると早めの入院が必要ですね。喘息は膵臓以上にストレス・過労が起因になると聞きます。無理せず、身体をいたわってくださいね。
[ 2008/01/18 14:06 ] [ 編集 ]
ドキッ
>プカプカプーさん

う、うわぁ~。

今、プカプカプーさんのブログをちょこっと覗かせていただきました。

なんと、わたくしの方が年上でございます、ハズカシィ。

三十路女軍団「膵族館」への入団を希望しますデス(爆)

私もまだまだ未熟者ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。


>amyさん

慢性膵炎 NUD、NUD2のことで、わからないことがありまして・・・

細かいことをグダグダとうるさいやつだ、と思われるかもしれませんが、また時間があるときにお邪魔します。
[ 2008/01/18 22:33 ] [ 編集 ]
おかゆさん
はい、書き方が素人なもので分かりにくくてすいません、しかも私は推敲というものを一切やらずに書きっぱなしでUPしてしまいすから、なおさらです。
ベテランブロガーはメモ帳などで下書きをしたりするそうなのですが、私もそろそろ見習わないといけませんね。

疑問点をだらだらと書いていただければテキパキと返答できたらいいなと思っています。って、私の返事が遅かったら、他の皆さんが教えてくださると思いますよ。
[ 2008/01/18 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/195-f37a9931




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。