スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痛み止めと睡眠導入剤

膵炎の場合、なんと言ってもつらいのはその痛みだと思います。

疼痛が始まると、ボルタレンやロキソニンでは何の役にもたたず。
しかも、凶悪な痛みは治まることなく持続します。

私の場合は色々試してもらって、ペンタジン(ソセゴン)、オキシコンチンを使い分けています。
また、ブスコバンの点滴も時々処方してもらっています。

絶飲絶食生活で睡眠までとれなくなると体力の消耗が激しいので、
睡眠導入剤として、ハルシオン・マイスリー・アモパンを使っています。

これらの薬は人によって効き目が違うようです。
初めて膵炎の疼痛が来たときは病院で中々痛みが治まらず、
ソセゴンをショットで打ってもらうまで、呼吸もままならない状態でした。(T_T)



[ 2007/09/30 20:25 ] 膵炎 薬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/18-02a546ff




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。