スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

正月特集 雑煮

お粥と雑煮って似てないですか?似てないかozr

日本にも1億数千万人の人があふれるようになって、切餅なるものが出てき、事もあろうか雑煮に切餅を入れるという暴挙を犯す家庭まで存在するようになってしまいました。嘆かわしいことです。

そもそも、正月前に行う餅つきにおいて、餅を丸めるという老人子供の存在をなんだと思っているのでしょう?

切餅?何を切るのですか?鏡餅は幕の内の間飾ってあるものですが、それを切るというのでしょうか?神に対する冒涜ですからこれはないでしょうか?餅は昔から日本人にとってお祝い事や特別の日に食べる「ハレ」の食べ物でした。そのため新年を迎えるにあたり、餅をついて他の産物とともに歳神様にお供えをしました。そして元日にそのお供えをお下がりとして頂くのがお雑煮です。

産業革命以来の省力化、大量生産に便利だから切餅ですか?お雑煮ですよ、お雑煮!年に一度のお雑煮にそんなスイーツ文化はいらんのです。皆さんはどう思われますか?

次に味噌、お澄ましはよいでしょう。年に一度のお正月、三が日の内一日ぐらいは澄まして過ごすのもありです。しかし、王道は白味噌、独自調査によれば日本家庭の97.5%は元旦のお雑煮は白味噌でした。何色にも染まっていない白から始めるのがJKです。ウエディングドレスと同じですね。赤いウエディングドレスなんてありえないでしょう?!小豆汁のお雑煮を食す地域もあります。日本から独立する気ですか?(笑)

そしてgoo、じゃない具。基本の人参(赤)と大根(白)は必須。あとは各家庭によってバリエーションが豊富です。しかし、紅白と重なる蟹、蛸やイチゴ、白菜などはいただけません。肉を入れるなら鶏か鷹です。豚は豚汁、粕汁で活躍してますし、牛はすき焼きや、御節もいいけどカレーもねという活躍の場が与えられていますからもういいでしょう。

膵炎患者には蒟蒻もいけません。サーモンもショックを起こすかもしれないのでパス。たまねぎもしかりです。七草も繊維が多すぎてお勧めできません。今年の膵炎患者へのお勧めは豆腐!嫌なら焼き腐でもオケ!

今回の雑煮論に対しては反論はないとは思いますが、一応受け付けておきます(笑)

[ 2008/01/02 11:42 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(15)
アラアラ amylaseさん看護師さん達にモテモテですね!この際 2月のバレンタインデーまで…チョコたくさん頂けるカモ!ん?膵炎患者にチョコはダメですf^_^;全国の膵炎患者にバレンタインデーに何をあげれば喜ばれるかamylaseさんの議論を(笑)
お雑煮、食べました!元旦 朝っぱらから(ウエッ)
ばぁちゃん朝からせっせと雑煮作り。三ツ葉やら大根やら人参、きのこに油揚げ( ̄▽ ̄;)ゲゲ…元旦から泣き落とし作戦嫌ですからねぇ、食べましたよ!残さず…
今の所、痛くないから平和だ~\^o^/
[ 2008/01/02 12:26 ] [ 編集 ]
きゃぁ~~~!
amylaseさん!超びっくりですわ!
日本って広かったのね~…って北海道が極地なんでしょうけど…!
学生生活で関西の方と知り合って丸餅の存在を認知しましたけど…ふ~~ん…そうなのね~って感じです(笑)
この文化(?)地域(?)の違いはマリオブログでね~~!
[ 2008/01/02 14:30 ] [ 編集 ]
へぇ~
ますますミステリアスな空気を漂わすamyちゃん。
トロロと同じくらいと思ったり、若い!って思ったり、年寄り~って…謎。謎は謎のままいきましょう。
雑煮、澄ましです。味噌仕立ては食べた事がない!白味噌の…食べてみたい!

ところで、星座のアンケート、下の方まで見てなかったので、今気づきました。ポチッとな。
[ 2008/01/02 18:21 ] [ 編集 ]
>ますますミステリアスな空気を漂わすamyちゃん。

女は謎というベールを纏って美しくなるものですわよ。トロロさん

>白味噌の…食べてみたい!

前から疑問に思ってたのですが、料理屋の女将が何を...
作ればいいじゃないか、作ればっ!たぶんこの米見た全員が突っ込んでます。
病院食まずいので、お雑煮食べに脱走してきます!
[ 2008/01/02 18:35 ] [ 編集 ]
おめでとうございます。
遅れましたが、おめでとうございます
なるほど、関西では「まるもち」「しろみそ」なのですね。
こちら、北関東では「きりもち」「醤油あじ」です。
たぶん、我が家だけではないと思いますが。
具は、大根、にんじん、かしわ、ミツバぐらいかな。
おせちに、水羊羹が子供の頃は入っていました。
なにしろ、「しもつかれ」と言うど変態料理を作る土地柄ですからね。
食文化が、他の地方とは違うかも。
[ 2008/01/02 21:00 ] [ 編集 ]
遅くなりました
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
入院中の食事って厳しく制限されているのですね。

私の食事制限は脂肪分の取りすぎとアルコールの摂取を極力抑えることだけですわ。
こんなのでしたら、膵臓の破壊と腫れをおさえられないのかな?
担当医の指示なんですわ。
でも痛みがないから、よしとしましょう。
[ 2008/01/02 23:06 ] [ 編集 ]
切り餅、お澄ましでした!
昨日は大変お騒がせし、皆さんご心配おかけしました。。
新米、現在、無事をキープ中でございます。
今、昨日のamylase様のおめでたい記事のコメントが、2008年の膵炎新米患者の心の1ページに残る位、私には参考になりましたので、私のブログからリンクとトラバさせて頂きましたm(_ _)m
これでamylaseフリークがまた増えてしまうかもしれません。

元気になったので、切り餅、お澄まし、と主張してみました。
はじめましてですが、 マリオガールさんのところに遊びに行かせて頂きました。
『雑煮に切餅を入れるという暴挙を犯す家庭』ではなく、全く普通の家庭ですっ!!
だってー、私も北海道出身だからーっ!!
でも、色んな土地で味が違うところが、またいいですよね。
全国のお雑煮を試食してみたいです。
憧れは焼いたお餅を入れる奴です。焼いた部分が美味しそう。
我が家では焼きは入っていませんでした。

ところで、お餅は消化に良くない、という気がするのですけど、食べていいものですか?
いいのならば、お雑煮を今更、明日にでも正月休み最後の思い出として作ります。

っと、遅い横レス
>チエコさん
膵炎患者、チョコだめなんですか?
私、会社のクリスマスパーティのお土産に配布されたチョコレートギフト、普段食べないのに、毎日、体重増加の為に、リキュール入りじゃないものだけ、一粒ずつ食べてました…
まだ、脂質量を見る以外に、食べちゃいかんものが、わからなーい!!!
[ 2008/01/03 01:54 ] [ 編集 ]
横レスです。
お餅は消化が悪いので避けるべきでしょう、特に増悪期には。。。@@;

食べて良いもの悪いものを見分けるのが難しいのですが、病院や薬局で「胃食道逆流症の食事」と言うパンフレットを配布していますから、それが参考になると思いますよ。このパンフレットでは消化の悪いものを食べてはいけないと分類していますが、膵炎患者は更に脂質の多いものも禁止です。基本的には「脂質の多いもの≒消化の悪いもの」ですけど。。。

増悪期の食事制限については、私がカオルさんのHPに投稿していますので一度ご覧になってみてください。(ただし、あくまで私の経験です。)

以上、他人のブログでの他人のHP紹介の横レス、失礼しました。m(--)m
[ 2008/01/03 08:22 ] [ 編集 ]
ひでおさん、はじめまして

食物繊維も判断が難しいですよね。一緒に入院してる膵炎患者の人はコーンフレークに牛乳かけたのを食して悶絶したそうです。(笑)
[ 2008/01/03 14:43 ] [ 編集 ]
お雑煮
皆様のお話を総合すると、やはり白味噌仕立てで丸もち、それも微妙に焼きこげをつけたもの。これに人参と大根、三つ葉が日本のスタンダートのようですね。病院食のお雑煮もそうでした。
[ 2008/01/03 14:46 ] [ 編集 ]
統計ミス?
>>皆様のお話を総合すると、やはり白味噌仕立てで丸もち、それも微妙に焼きこげをつけたもの。これに人参と大根、三つ葉が日本のスタンダートのようですね。
皆の話を総合してない結果、に見えますが…。いや、きっとここに西の人が食いついてこなかっただけです、泣かないでください。
私が早朝にしっかり、amylaseさんのおみくじと、全世界の膵炎患者の為の病気平癒(平癒祈願で合ってるのか分かんないけど)の厄除け祈願をして参りましたのでご報告をお待ちくださいe-266

>ひでおさん
やっぱりお餅、今はダメですよね、今朝はラコールと柔らかご飯にイクラにしました(笑)
「胃食道逆流症の…」というパンフ、調剤薬局にあったので、…部分が食事なのか分かりませんが、土曜に行くので、戴いてきます!カオルさんのHPもこの後伺いに行きます!ありがとうございました!!
[ 2008/01/03 15:17 ] [ 編集 ]
我が家は丸餅におすまし、大根、人参、椎茸ってとこですね。
切り餅のような暴挙はしませんが、丸餅を買ってるので大差ないかも(笑)
そして、餅に焼きはつけません。

一時退院中にしっかりお雑煮食べましたが、痛み止めなしでも問題なしでした。
膵炎患者のための食事療法の本を読んでると色んなものが禁止されてますが、私の人体実験(笑)の経験によると、痛みが出るのに個人差があるような気がします。
刺激物はダメだと言われてますが、私は生姜だけは大丈夫です。
また脂質がダメだと言われてますが、大豆(豆腐料理)の脂質なら1食10グラムを軽くオーバーしても問題なし。
ところが、バターや乳製品系はテキメンに堪えます。
他の方のブログで最近読んだ膵臓の本によると、脂質のカットしすぎは免疫力を落とすので、1食10グラムを厳守しなくてもいい、とありました。
そのかわり、食事中でもいいから、十分な消化酵素を摂取すればいい、と。
そういえば、脂質制限するようになってから、すぐに風邪ひくし、高熱出すようになってしまいました。
脂質を敵と見なさずに、適当に付き合ってあげなきゃいけないのかも。

・・・おっと、雑煮から話がそれてしまいました(^-^ゞ
[ 2008/01/03 15:29 ] [ 編集 ]
だまらっしゃい
心の清い人にしか見えないのかなぁ?コメント108のうち100までが私の言ったお雑煮じゃないですか?
>ラコールと柔らかご飯にイクラ
をぃ、イクラって油のかたまりだろ!大体ラコールなんて...漢ならエレンタール1択しかないでしょう。
[ 2008/01/03 15:30 ] [ 編集 ]
うんうん
餅は丸いから餅ですよね。あゆさん。

私も今からお雑煮食べます!
[ 2008/01/03 15:38 ] [ 編集 ]
はじめまして、、、でしたねー。@@;
どうも初めてではないような気がしてしまい、失礼しました。

あゆさんの言うように、脂質ゼロは危険です。
増悪期には脂質ゼロに近づけるとしても、そうでないときは膵臓君の言い分を聞きながら、脂質や蛋白質も適度に摂る事が必要なようです。(全く摂らないことは簡単なのですが、適度に摂るのは実に難しいことです。)

食物繊維は個人差が激しいようですね。
私は増悪期には全く受け付けませんでした。
今は消化酵素剤タフマックを服用しているので、大抵は大丈夫です。

しかし、イクラはやばいです・・・。(><)
[ 2008/01/03 16:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/175-df3a31f1




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。