スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけおめことよろ


2008.gif




ついに来ました。2008年。

終夜運行の電車も益々気合いを入れてスピードアップしてきています。

我が病院は凄まじいばかりの急患でまさに野戦病院と化しています。

既に1階だけでは足りず、2階の治療室もフル回転です。緊急入院になる患者さんもチラホラ。

日中、大掃除でワックスピカピカになった各病室に続々と飲み込まれて行ってます。

今年の年越しそばは赤い彗星ならぬ赤いタヌキでした。私の膵臓は安物を送り込むと機嫌が悪くなるようで、シクシクとブーイングを飛ばしてきています。
しばしお待ちを膵臓君、すぐにうまいもの食わしてやっからね。

今から、書き初めデス。スタンダードに「賀正」と書くか、少しひねって「ガチョーン」といくか、「HAPPYnewyear」では少しキザだしと、新年早々、悩みはつきません。

今年の抱負などは追々記事にしていきたいと思っています。
まずは、皆様にとりまして素晴らしい年でありますように病院から祈ってます。

正月特集 膵炎患者の食事 元旦スペシャル

CA390083.jpg

写真提供は山羊座A型膵炎のAさん。
私は三分粥1杯でした。ozr

[ 2008/01/01 00:00 ] いろいろ 日常生活 | TB(1) | CM(20)
あけましておめでとうございます~☆
弟と電話で喋っている間に年を越しました~e-267
今年もどうぞよろしくおねがいします!
病院は、本当に怒涛の様な年末年始なんですね、すごい…。
皆、何でそんなに運ばれるのだ?
年越し蕎麦は赤いタヌキですか、脂多そうじゃないですかー?膵臓君のブーイングも仕方ありません。
では、今年はみーんなで、いい年にしましょうね!!!
今日は外出ですよね、気をつけて楽しんで行ってらっしゃい(^^)
[ 2008/01/01 00:26 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございますm(__)m
年明け早々からamylaseさんの軽快な年頭いいですねo(^-^)o
今回の外出は くれぐれも看護師さんの機嫌を損ねないようによろしくお願いしますね(^O^)/
なんで急患が多いのか不思議ですねf^_^;一年のけいは元旦に有りです!
何事も無い元旦を過ごして下さいよ!
[ 2008/01/01 00:58 ] [ 編集 ]
眠らぬオア眠れぬ杜の美女おふたりさん。おめでとうございます。

うちの病院は急患とってないのにこの多さ、今、下に降りてきましたが40人待ちだそうです。まだまだ続々とやってきています。ほとんどが児童、幼児で鼻に綿棒突っ込まれているのでインフルエンザでしょう。テラヤバス!私の主治医もオンコールで呼び出されそうな勢いです。看護婦さんはワクチン打っているので平気なようですが、患者には非常事態宣言が出され下に降りないようにとのおふれがエレベーターに貼ってあります。
これは今日の外出も慎重にしなければなりませぬな。4日には賀詞交換会と歌詠み会があるので、そちらにターゲットを切り替えるべきか?しかし、今、感染したとしても潜伏期間をへて発症するのは来週だから問題ナッシング!(笑)

外はすごい風が粉雪を舞い散らしながら暴れています。電気、ガス代無しでヌクヌクと過ごしている俺様は勝ち組でオケ?ん、北海道ではスーパーの客数激増、売り上げ微減という電気、ガス代節約現象が起きているそうですが、もしやこちらでも!?試食コーナーはないけどベッドと水は完備してあるし、少しあやしいです。

1年の計は元旦にありですね。いいスタートダッシュをかましたいものです。とりあえず、今日の部屋持ちさんが誰かが重要になってきます。って、ここの看護婦さんはみんないい人ばっかだから、こいつはクリアできそうです。今年の抱負は何にしましょう。一日一日を過ごすのにも大変な入院生活におさらばして、年の半分を病院じゃなく海外の島で過ごしたいですね。ランゲルハンス島なんかいいかもですね。みんなで移住しましょう!




[ 2008/01/01 02:19 ] [ 編集 ]
かっこいい書初めー!
いいっすね、本当にamylaseさん、色々やるなぁ、amyって入ってるし(感心)
ホント、笑っていれば福が寄ってきますよね、朝からこれしきの痛みに涙した自分に反省、まだまだ若輩者、これからは笑います!
膵炎患者の食事 元旦スペシャル、黒豆や田作りみたいなお魚は食べていいのですね。良く噛んで食べてねってトコですかね?amylaseさんももうすぐまともなものが食べられる様になりますよ~、もちっと我慢、ファイトーe-271

ランゲルハンス島に移住って良く分からないけど素敵、と思ったら、まだまだ勉強不足、膵炎患者のコミューン膵臓…。
違う島希望。
[ 2008/01/01 15:48 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございまーす
今年は、去年しそびれたERCPをする年になるんでしょうか?(笑)
その時はいくらでもアドバイスしますので聞いてください(笑)
退院は・・・お互い4日の採血の結果次第でしょうか?
今年も膵臓のご機嫌を伺いつつ、無理はほどほどにやっていきましょうね。
どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2008/01/01 15:56 ] [ 編集 ]
ぷーさん
今日のお昼は赤飯だったようで、明日は雑煮、3日はとろろとお正月メニューが続くようです。

でもそんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
  ○∧〃
  / >
  < \

どうせオイラはオケラじゃなくて、おかゆしか食えねーよ。

正月からお説教しちゃうけどね、元旦早々電気カミソリ使ってどーする!モーター系は持ち込み禁止やろ...ちごた、どうも米に切れがないと思ったら...泣くほど痛いの我慢してどーする。ちゃんと救急へ行って入院しなさい。もう行ってるかもしれないけどね。もし膵炎だったら重症化したらシャレになりませんよ。重症化の救命率が上がったっていっても、数字のマジックで術後膵炎みたいに病院内で重症化した人も入れての救命率ですよ。それでも3割の人は死んじゃうし、生き残っても辛い闘病生活が待ってるんですからね。こうしているうちにも膵臓が自己消化始めて今頃胆嚢や肝臓も溶かし始めてるかもしれないんですよ。素人は自分で判断せずにプロに任せなさい。
べ、別に心配してるんじゃないんだからねっ v-433

あゆさん
私の普段の行いの正しさからして、2度ある事は3度目の正直と言いますように、次やれば大成功は間違い無しなのですが...医師も患者もビビってます。
私的には無理も無茶もどーんと来い!膵臓病なのですが、いい年して周りに心配かけるのもどうかと思い自重しています。今回は認めたくありませんが、若さゆえのあやまち...ということで、4日の採血が良ければ早々に退院し、二度と入院生活を送らず済むように頑張るつもりです。
[ 2008/01/01 19:35 ] [ 編集 ]
amyさ~ん…
ぷーさんです。
電気カミソリよりICUに携帯の方がどうかと思う…でも、先日、病院で携帯を使ってはいけないというのは、実は根拠が薄かった、とニュースでやっていた

…という話ではなくて、そーなんです、今朝、新年早々、痛くて涙でたんだけど、
でも、どの位の痛みが病院行く痛みか分からないんですよ~(TT)

一年前に急性膵炎のパンフを医者から持たされた時に、「のたうち回る様な痛み」と書いてあったので、のた打ち回ってはいないから、いいかなぁ…と。。だってのた打ち回ったらもっと痛いと思うんですよ、動くなっ!って感じの、鳩尾で爆竹がパンパンしている様な痛みなんですよね…

で、ちなみに今はもう酷く痛くはないです、大丈夫圏内です。
朝はですね、昨夜から酷く痛んでて、痛み止め飲んで少し治まったとはいうものの、痛いは痛い、けど、で、なんとか寝られまして、朝、ベッドの上では痛くなかったので、ゆっくり起き上がったら、その時からまた痛みがっe-269
そこで、もう痛くて、どう動いても痛くて、声出して泣いたんですけど、段々、涙がでるほどではなくなってきたので、この隙にっ、痛み止めは食後、と書いてあるのを忠実に守らなきゃならないかと朝食を軽く取り、痛み止めと消化酵素剤に身を預け、数時間したら、大分楽になりました。

私、実は痛みに強いかもしれません。こんな事書くのもどうかと思うんですけど、昔、全然気付かずに、3ヶ月位でりゅ○産(←これ、携帯だと普通に見えるな…)してしまった事があって、その時も、すごく痛くて鎮痛剤効かないなぁ、と思いながら、3日も痛みに耐えて普通に仕事行っていた人なんです…。
…、あのー、どの位痛くなったら、救急行きでしょうかね?
痛くなるたびに、先輩達はもっと痛いんだから我慢我慢、と思ってしまう私…
amylaseさん、心配してくれてどうもありがとうございますっe-266

ところで、薄々気になっていたのですが、amylaseさん、誕生日、どこかに明記してありました?この季節ですよね、
この季節のイベントと合体されてしまう誕生日、という事は、最近お誕生日だったりします??
[ 2008/01/01 23:26 ] [ 編集 ]
どのくらいって、泣かなきゃいけないほどなら十分救急です。気づいたらICUで首やら太股やら尿道やらにカテーテル突っ込まれて紙おむつで白い天井だけ見て暮らす日々が待ってるよ。ショックみたいに2、3時間では戻ってこれないのですよ。そうなったら、周りの人にスッゴい迷惑かけちゃうのです。早めの治療なら1週間ほどで復活できます。

痛み止めは何を使ってるのかなぁ?一番ポピュラーなのがボルサポ25と50だと思うけど、50使って2時間経っても止まらなかったら病院へGo!痛みの基準は人それぞれ違うけど、痛みに強い方ならもう1発ボルサポ使って様子を見るのも吉。だめなら病院へ。がまんできても再発するのは確実だから、病院開いたらちゃんといくこと。
痛いときに病院へ行って血液検査とCTやれば膵臓や胆嚢由来の痛みかどうかはわかるはず。痛みがひくと膵アミラーゼやリパーゼの数値が下がってるから見つけにくいことがある。基本は痛み止めで病院まで動けるようにして、症状があるときに受診すること。これは、膵炎に限らずどんな病気でもね。

特に、アレルギー持ちなら普段から使える痛み止めを自分で把握しておかなければいけません。上述のボルサポ、飲み薬のロキソニンは自分に合うか試しておかないとダメですよ。
で、これが効かないとなると急性の可能性が高いから、病院でボルサポもロキソニンも効かないことを告げるべし。ソセゴンかレペタン、アンペックを試すことになると思うけど、体に合うあわないがあるからちゃんと何を使ったか聞いておくのも肝心。

一般的に膵炎の場合、鳩尾に痛みがきます。続いて背中。ひざを抱えて丸まってるポーズが一番楽に感じるなら可能性高し、発熱、嘔吐があればすぐに病院へ。膵炎はどんどん臓器を自己消化していくからなかなか痛みは軽減しません。持続的な痛みが2~3日続きます。やばいと思ったら絶飲・絶食、食べても病院で鼻からチューブ入れられて吸い出されるだけです。わざわざ悪化させるようなことは慎みましょう。

一度やれば急性膵炎どくとくの痛みが理解できるのですが、中には無痛症といって自覚症状のないまま膵臓が荒廃してしまう人もいますから気をつけてください。

[ 2008/01/02 00:33 ] [ 編集 ]
膵炎の痛みなら、鳩尾左側、その裏の背中を押してみると痛いことが多い。あと、お腹が張った感じもします。痛みの前兆として脂肪便(便の一部が油かすのように浮いている)が続くときあり。
急性ののたうち回るか、膝を抱えて丸まってしまう激痛もあれば、その1っ歩手前の慢性による痛みがありますが、フェイススケールでいくと、慢性は激しい頭痛、歯痛と同じ3レベルで、急性が5レベルです。どちらにしろ受診して対策をねるべきです。
[ 2008/01/02 00:57 ] [ 編集 ]
まさか
あけおめ、ことよろ~

謎の多いamylaseちゃんに今年はたくさんの幸せが訪れますように!

圏内で治まってるトロロです。
なので、調子に乗って鳥の○○○食べました。はい、明日が楽しみです
[ 2008/01/02 02:18 ] [ 編集 ]
痛みの状態ビンゴです。
痛みの説明、バッチリビンゴです。鳩尾の左側と左奥から始まって、胃の張りが激しくなり、体前面から感じる痛みの方が強くて気付きにくいですが、注目すると左中央位の位置の背痛も伴ってます。呼吸をする度に胃が膨らむせいか毎度痛んで、正直、もっと辛い皆さんに申し訳ない新米弱虫ですが、元旦朝は『息するだけで痛いのが続くなら、生きていくのも辛い』と思いながら、痛みに涙してました。。この様な痛みが、先日クリスマス前位の外出時と、大晦日から元旦昼過ぎ位までに合計二回発生した痛みです。クリスマス前は痛み止めがすぐ効きましたが、今回はある程度楽になった、という程度しか効きませんでした…。
縮こまっている体勢が一番楽でずっと丸まってました。。フェイススケールは3位。熱は計ってませんが、少し寒気もしてました。脂肪便ってのがよく分からないですが、痛くなる前位から、便になんか白っぽいのが少し出てました。
痛み止めは、ブスコパンとストロカインをセットで頓服として飲む様に処方されてます。
ストレス性の胃痛という疑いも持たれている為、どちらで発生している痛みか分からないから、という医師の判断で、胃の痛み止めのストロカインも同時に飲む様に言われました。痛み止めを処方した医師は、年末でフォイパンを処方している総合病院の消化器内科には行けなかった為、両病院理解の上で通っているセカンドオピニオン的心療内科・消化器科クリニックのドクターで、この程度のアミラーゼ、リパーゼなら痛くなんかならない、考えすぎなんじゃないか、位の雰囲気で、取り敢えず正月休みを越せる程度の薬だけ、私が執拗に欲しがるので出してくれた感じです。
今は昨日と比べたら大丈夫風ですが、1日、背中にカイロをぴったり貼りつけて暖めてないと辛い為、今日は恥ずかしながら、カイロを密着させる為に、以前腰を少し悪くした時に買ったコルセットを、胃を圧迫しない様に巻いてカイロで背中を暖めて、毎食後に消化酵素剤投入で過ごしました…。
またあの痛みが来たら、今度は絶対に掛かり付けの総合病院の救急に行く事にします。痛い時に検査すれば結果も違ってくる可能性があるのですね。絶対に行きます。
救急は、もう意識不明とかのたうち回るとかいう状態じゃないといっちゃダメなのかといつも思ってました…。
周りにこれ以上の迷惑をかけない為にも、次はちゃんと行きます。
沢山教えてくださってありがとうございました。すごく良く分かりました。この10日程で2回発生しているので、そのうちまた、やってくる気がします。本当にありがとうございましたm(__)m
[ 2008/01/02 04:02 ] [ 編集 ]
痛み止めがそれじゃつらいですね。ボルサポやロキソニンはアレルギーで処方されてもらえなかったのかなぁ?ガスターも受け付けない体質ですか?膵炎だとしたら、今まで使ったことのない薬を使うようになるから、軽くても受診して病院に記録を残しておいた方がいいですよ。フェイススケール5が来たら医師や看護師とのコミュニケーションもとりづらくなります。
膵炎の場合は痛みがきているのは自己消化を始めているっていう事だから、軽く考えないように。いい医者にかかれるとは限らないけど、救急で行ったら消火器内科の医師が出てくるまで適当な処置しかしてもらえないかもしれないです。
そうならないように、フツーの時間にも受診して効く薬、効かない薬、病状の特徴を把握しておきましょう。
ポテトのチーズ焼きなんて油と刺激物たくさんのものたべちゃいけませんよ。
病院では膵臓をメインに肝・胆も調べてくれると思うので、膵炎じゃなくてもどこが悪いかだいたいのことはわかるはずです。
膵アミラーゼ、リパーゼとともにCRPと白血球値も血液検査で出るので、炎症が治まりかけているのか、今から広がっていこうとしているのかもわかります。
CTとかMRCPの画像がどうなっているのかはわかりませんが、軽い慢性膵炎ですから、まだ画像には出ていないのかもしれませんね。
病院では自覚症状と今の薬の効きぐあい、痛みの誘因として考えられるものをこれでもかとアピールしましょう。いい大人の女性が泣くほど痛いのですから、ただ事ではありません。からだのどこかがSOSをだしているのです。 自己治癒なんていうのはある程度のスキルがある人間のみが使える言葉です。

少し治まったからといって油断せずに食べ物、飲み物には十分注意することです。次に膨満感が出てきたら覚悟を決めて病院へ行きましょうね。

幕の内あけたら他の先輩方からのアドバイスも出てくるとは思いますが、例には及ばず、新人のパシリが倒れたら不便だからアドバイスしてるだけなんだからねっ!し、心配なんかしてないんだからねっ!
[ 2008/01/02 05:09 ] [ 編集 ]
トロロさん
あけおめでやんす。ミステリアスですか?平凡な1膵炎患者ですよ。
膵臓君のご機嫌は斜めから真っ直ぐになりましたか?
今年もよろしくお願いします。おてやわらかに(笑)
[ 2008/01/02 05:24 ] [ 編集 ]
横レスだけど
>プカプカプーさん
その痛みは救急外来受診レベルだと十分思います。
急性膵炎も慢性膵炎も経験した私からしても、その痛みはタダゴトじゃないって感じます
痛みがきたら、まず電話して症状を説明してから行きましょう。
大学病院レベルなら絶対毎日誰かがいます。(特に午前中がチャンスかな)
本当に痛い時はブスコパンなんて効きません
ボルサポだって「こんなもの薬じゃない!」と思いました
ポテトのチーズ焼きがきっかけで慢性膵炎の急性増悪を起こしてるのかも
遠慮せずに病院にいきましょうね
慢性膵炎の急性増悪は急性膵炎と同じ治療を行います
つまり、絶飲絶食とフサンやFOYの点滴です
早く治療すればするほど治りも早くなりますから遠慮しないほうがいいです
私が生きてるのも(^^;)急性膵炎発症後48時間以内にはICUにいたからです。
急性期にはできるだけ早い治療が望まれます
[ 2008/01/02 08:32 ] [ 編集 ]
ぷーさん
具合はどうかな?都内なら新宿の東京女子医大が特定機能病院から除名されて救急やってたはず、救急じゃなくても1次外来もやってるから紹介状無しでも見てくれると思いますよ。都内の大きな病院では一番敷居が低いはずです。

即入院を言い渡されるかもしれないから、簡単な準備もしていった方がいいけど、今の病院はATMもコンビニもあるし、携帯の充電器と保健証、お薬手帳があればなんとかなりますよ。帰宅できるとして、救急なら1~2万円入れて次の診察の時に清算すれば大丈夫。

尿・血液検査・エコー・CT・MRCP・胃カメラ1~2時間でこれくらいの検査して、炎症具合が軽ければ、FOYと輸液を2時間ほど点滴で入れて、なにか痛み止めを処置してくれるはずです。費用は2万円前後です。

あゆさんの米にあるように、ブスコパンなんて膵炎には効かないから飲まない方がましです(次の薬までのインターバルを取らなきゃならなくなるので)、ボルサポも炎症が始まったら焼け石に水です。
「先輩達はもっと痛いんだから我慢我慢」こんなことしてたら命取りですよ。これは多くの経験とソセゴンとかコンチンレベルの薬を併用してやっと持ちこたえてるだけなんですよ。

あゆさんのおっしゃるとおり、早期治療すれば治りも早いですけど、遅れると月単位の入院になりますから早めにね。
[ 2008/01/02 09:33 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございます☆
ひだまりキッチンのバンビです☆
先日はのぞいてくださってありがとうございました!
年末年始まで病院。。。たいへんですよね。(ハ*))
どうかがんばってくださいね!
amylaseさんがよくなる年になるよう、祈っています。☆.*:
今年も(から?笑)どうかよろしくお願い申し上げます。ヽ('ー'#)/
[ 2008/01/02 10:16 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ、年末年始病院というのもなかなかおつなものです。
バンビさんにとってもよい年になるように祈ってます。♪
[ 2008/01/02 10:35 ] [ 編集 ]
amylaseさん 元旦も過ぎ、早くも刻々とと2008年も時間が経ってきてますが体調どうですか?外出後が心配です。またまた変な事して数値&痛み吐き気が復活したら退院遠退きますからね(-_-メ)
プカプカプーさん
大丈夫?じゃないよね…
早く病院行って下さいね!って実は人の事言えないんです。私も今まで夜中に痛くて寝てられない起きてられない息吸うだけで痛い時も我慢して行かなかったんですね。今もブスコパンやロキソニン飲んで何とか海老みたく横になってられれば一晩我慢して翌日も歩く度に響くのに我慢しながら(歩くと痛いから安定させる為にがに股でそ~っと歩く)仕事に出る始末。
それで先日 主治医に怒られて帰ってきましたよ(・_・、)「なんで痛い時に来ないで、今来ても意味無いでしょ!翌日でもいいから来なさい…」と。
だから今度は病院ちゃんと行きます。病院へ行くタイミングが解らないんですよね(笑)まだ平気かな平気かなって思ってるうちに時間経っちゃうみたいな!でも それが大変良く無い事のようですよ!とにかく痛みレベルが小さかろうと痛くなったら行くのが正解のようです。救急車で運ばれるまで我慢する必要無いし、そこまでになったらもっと大変!
[ 2008/01/02 11:10 ] [ 編集 ]
変なことはしていません。(キッパリ
なおかつ、休みの看護婦さんが見舞いに来てくれるほどの絶大な人気を保持して無事元旦を過ごしましたよ~。
膵アミラーゼやリパーゼはすぐに下がっちゃいますからね。チエコさんなんて病院の目の前に住んでるんですから這ってでもいかなくちゃ損です。そうやって我慢しているうちにどんどん膵臓は荒廃して行ってるんですからね!
ソセゴンやコンチンで三途の川を行ったり来たりするのは、男子チームに任して女子チームはとっとと救急に駆け込むのです。インフルエンザと違って人に移す可能性もないし、医師も病気らしい病気を診れて大歓迎してくれますよ。風だの骨折だのといって救急車呼ぶようなゆとり病とは違うのです。医学界の尊敬を集めてやまない三大痛い病の一角を担っている患者だということを自覚して、海老さんや体育座りのポーズじゃなく、堂々と胸を張って時間外窓口のインターホンを鳴らしましょう!気の利いた受付なら横は入りで処置室へ案内してくれるはずです。
薬害肝炎の方も大変ですが、我らは平均寿命62歳、12年生存率50%というう選ばれた民なのですから!合言葉はジーク!エレンタール!です。よね。チエコさんも今すぐ救急へ!(笑
[ 2008/01/02 11:32 ] [ 編集 ]
ご心配おかけしております…
すいません、皆さんのご心配をよそに、4:00にコメントを書き終え、疲れて、死んだように、久々に9時間も眠っていました、心配かけてごめんなさい×
今は、痛みはない様です(この朝一の発言はあてになりませんが…)が、これからの動向もちゃんと様子みて、胃が張ってきたら病院いきます。
低血圧なので朦朧としながら書いてますが、夜間の報告としては、「病気もあるしもう10年以上いたんだから」と彼に捨てられる夢と、大好きな松田優作の息子、松田翔太が膵炎を治す新薬の開発に必死に取り掛かっている夢を見ました…。

ポテトのチーズ焼きは、まさに、総合病院の消化器内科のドクターからも酒以外の注意は何もなく、心療内科/消化器科のドクターからも、「あなたはフォイパンを飲んでいれば普通の人です、人より多く脂を取らなければそれでいい」と言われていたので、体重を増やそうとして食べた、というのが結末です。先生達もまさか、血液検査に引っかかってから一年間普通に生活してきた私に、休みに入ってからこんな事が多発するとは思ってなかったのか、なんなのか、なんなのか…。
東京だと膵臓で有名なのは女子医ですかね、やはり。
普段は大学病院ではないけど、大学病院に引けを取らない医療を提供する、がモットーの総合病院に行っているのですが、救急の際は迷うところです。とりあえず、主治医がいるか確認してからいつも行っている病院の方が、薬物アレルギーのデータが沢山あるので安心かなと思います。続く様なら、膵臓を研究している先生は少ないと聞きますし、有名どころも考えた方がいいのかな。
どちらも割と近いので(TAXIとばせば15分位)、救急時には安心です。

ロキソニンは、痛みの最初に発生した1年前に、近所のダメ病院でですが、3日間だけ処方されて、なんでもなく飲んでますから、今のところ大丈夫でしょう。ガスターは、アレルギーの薬、エルピナンとH2ブロッカーを併せると危険な事になるので、エルピナンを飲んでいる時は絶対禁止なんです。なので、いつエルピナンを飲むかわからないので、代替で、H2ブロッカーではないけど同じ様な効果のある「タケプロン」を毎夜、胃痛の為に飲んでるんです。

正直、amylaseさんに細かい症状を言われるまで、これがそんなに危険な事だとは思っていませんでした。「軽い慢性膵炎」と言われてから数週間で、痛みを味わう事になるとも思っていませんでしたが、そもそも、一年前からずっと血液検査は微妙な異常値続いてたんだから、最近「軽い慢性膵炎」と言われただけで、最近「軽い慢性膵炎」になった訳でではないのですよね。バカにはなかなか気付かないポイントでした…。

ブログ作ってなかったら、皆さんと知り合ってなかったら、ずっと我慢の子で行っていたかも、いや、確実に我慢の子で、予約した通院日にだけ説明する状態だったと思います。
本当に皆さんに感謝です。
私の膵臓君と、皆の膵臓君、頑張れ(>_<)

これからラコールとパンちょっとと紅茶(はいいのか?)で、遅い朝食としたいと思います。
本当に心配かけてごめんなさいっ、そして、本当に、amylaseさん、皆さん、教えてくれてありがとうございますっ(TT)
皆大好きでっす!!
このまま明日、遅い初詣に行って皆の健康を祈れる事を願います。
[ 2008/01/02 14:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/174-3ca7a49d

新年早々学習しました。
まず、膵炎仲間の先輩達、本当にご心配おかけして、すいませんでしたm( __ __ )m 実は、記事に少し書いて愚痴ってましたが、30日の朝から昨日の昼過ぎ位まで、具合が悪かったのです。 ...



最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。