スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 ERCP 後

さて、前回の続きです。オピスタンとソセゴンを筋注しまして部屋を移動。
スタッフは主治医・担当医以下専門職の方が4名、病棟から1名の7人体制でした。

鎮静剤にはドルミカムを使用してもらいました。バイタルサイン用の機器を取り付けたり、
検査姿勢の説明などがあり5分後にスタート!

不安などあろうはずもなく、1時間の夢のたびに出たそうです。順調に飲み込まれていくカメラ、映し出される胆管、だれもが成功を信じたとき、

私の意識が覚醒しました。
全くの予想外の展開に走る緊張。

あれだけの量を使って、なぜか意識が戻るのか誰にもわからなかったそうですが、意識が戻ってから暴れに暴れて検査は中止になったそうです。みんなで押さえつけてソセゴン2発でおとなしくなったところを回復室へ連れ込み。音楽と照明、看護師さんの力を借りて20分ほどリラックスしたあと、病室に帰ってまいりました。

つまり、身体的には負担は少なく(たぶん軽い膵炎を起こしています)終わったのですが、検査は途中中止となってしまいました。

[ 2007/12/25 20:50 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(4)
えっ
私が1日仕事に明け暮れている間に、こんな事に?
覚醒って…、効かなかったのかな?
ヒー……。痛くなって暴れちゃったんですかね???
うー、膵炎の方は大丈夫ですか?苦しい?
頑張ってくださいね…。
amylaseさん、予想外沢山起きちゃいますね…。
[ 2007/12/25 22:37 ] [ 編集 ]
げげっ!覚醒しちゃったの?苦しそう…
だからERCPは怖いのだ。何故か意識のあるうちに始めるとか途中覚醒しちゃうとか…
信じられないよ~ウワァァ━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━ン!!!
今は痛いのかな?眠れてるのかな?しんどくない?
…また、やるの?
[ 2007/12/25 23:56 ] [ 編集 ]
え?え?検査 駄目だったの?
amylaseさん、大丈夫(?_?)もしかして また退院が遠退いたのでわ…
FRCP中に覚醒 辛すぎ&医者・看護師予想外でしょ~(>_<)
[ 2007/12/26 00:15 ] [ 編集 ]
まさかな事が多かった今年ですが、最後までそうでした。
まさか、聖夜にERCPをやろうとは、そしてまさかの覚醒。看護師さんたちも怖かったと思います。
最近はソウ、バイオハザード、アイアム・レジェンドとゾンビ映画が流行ってるようですが、私も拘束具振り回しながら検査台の上で暴れたそうです。v-37
[ 2007/12/26 03:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/157-a9483cdf




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。