スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵臓と月の光

Fry me to the moonのTHEMEは、膵臓とJAZZとです。

知ってる人は、知っている。知らない人は知らない。微妙な関係であります。

THEMEを決めたきっかけは、窓から外を見て、

「今日は新かなぁ?が見えないや」と思ったからです。看護師さんも

「をぃ、今、昼やぞ、昼!見えへんちゅーねん」...しっかり、突っ込んでくれました。

それから定番の

「満の時は赤ちゃん生まれ易いの?

「うっしゃ、内線で産婦人科にきいてみるっ!

「新のときは交通事故って多いの?

「あいょ、ERに内線で聞いてみるねっ、あたしもシリタ~イ

「満の時は、医者や患者さんが狼男になって襲ってくるの?

「殺すぞ 、知りたいの?じゃなくて、死にたいの?」  

コワイコワイ


てなもんで、今日のお月様講座(セクハラじゃありません、念のため)


明日1210日は新です。

とその前2,3日は、身体の解毒と体内の浄化作用が活発になる時期です。
実は私はこの時期にあわして絶食と便秘で体調を整えていたのです。
絶食、禁酒、禁煙はこの時期に始めると良いとされています。

129日、10日の2日間、は射手座にいます。

の星座、射手座が支配しているからだの部位は太もも(大腿部)です。

“月の星座に支配されている身体の部分や器官のために行う
  手当てはすべて、その星座の日には普段の日の倍の効果がある
                          ーーーただし、手術はのぞく”


詳しくはサイトにまとめます。身体を治すなら、支配している月の星座の時に、
しかし、「月の星座に支配されている身体の部分に鉄をあててはならぬ」
との教えから、手術はしてはいけません。ということです。

ちなみにこれは「医学の父」、ヒポクラテスの言葉です。

気になる膵臓は...乙女座です。

前のおとめ座は12月1~3日、その前は11月2~4日でした。

皆様の膵臓君の調子はどうでしたか?

次は年末です。この時期に手術やERCPなどは避けましょう。

ちなみに満月とその3日前からは部位に限らず手術はいけません。

[ 2007/12/09 16:44 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(2)
わからない!amylaseさんって、何者?
どこから、そういう知識が?もしかして博士とか?

そうそう、遅くなったんですが、ブックマークしてもいいですか?
もうブックマークに入れてたつもりでしたが、今日見たら…
「あっ!そうだ…」って(汗)
よかったら、お願いします。
[ 2007/12/11 22:01 ] [ 編集 ]
歌って踊れる占星術師ですよ。v-8

あぃ、リンクは大歓迎ですよ。光栄至極であります。
[ 2007/12/11 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/135-dd587df4




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。