スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ERCP 術後膵炎

前回の外来時にERCPの手引きというのを渡されました。

術後膵炎でICU送りになった方のブログをタイミング悪く読んでしまい、
逃亡意欲をかきたてられました。
絶対に逃げ切ります。

主治医も消極的だし、MRCPが悪くない限りするつもりはないようです。

私「苦しいですか?」
主「とっても」
私「麻酔ですよね?」
主「局部ね、意識はありますよ」
私「胃カメラのときとっても辛かったんですが?」
主「ERCPはもっと太いから辛さもひどいですよ」
私「術後膵炎って、1%以下ですよね」
主「重症はね、患者さんによりますよ」
私「私の場合は?」
主「半々かなぁ、出来ればやりたくないですね」
私「・・・・」
主「とりあえず資料を渡しておきますね」
私「拒否できます..よね」
主「できますよ、決めるのは本人ですからね」
私「受ければ治りますか?」
主「治りませんよ、慢性は慢性ですから。虫歯もなおらないでしょう」
私「・・・・」
私の場合、曰く「頻発性急性膵炎」と名づけたいくらいデリケートな膵臓君なので
ちょっとしたことですぐに痛みが出て、数値が跳ね上がります。
しかし、回復力も強くて通常の人の半分の期間があれば回復するようです。

このタイプは術後膵炎の可能性が高いので出来ればやりたくないそうです。
やらなきゃ死ぬってわけでもないし、拒否することになりそうです。

[ 2007/11/27 22:15 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(3)
ERCP
amylazeさん、こんばんは。

ERCP検査は事前に担当医から検査内容の説明があったのですか。
私はいっさい説明がなくお願いしちゃいましたが、あとで医療関係に勤務している妹に聞いたりネットで調べると、大変な検査だと言うことが分かり、キャンセルしました。
事前に検査内容を担当医は患者に伝える責任義務があると思うのですが、担当医の怠慢だと憤慨しました。

amylazeさんの担当医は信頼できる方で良かったですね。
[ 2007/11/27 22:32 ] [ 編集 ]
ありました
いや、私も逃げる気満々なのですが(笑)

説明無しって言うことは、事前の外来時に同意書や手引きみたいなものは渡されなかったのですか?

今の病院は患者のためというより、自身を守るために説明(もちろん義務化されているはずです)は小さな検査でもいやって言うほどされるものだと思っていました。

まだまだ、地域や個人によって差があるのですね。
[ 2007/11/27 22:43 ] [ 編集 ]
事前説明
いえいえ、全く事前説明はありませんでしたよ。
ERCP検査には入院が必要ですよ、だけ言われました。
ハイハイと、素直にそのまま検査入院するとえらいことになるところでした(大汗)
同意書や検査手引きなんてもらっていません。
担当医は腕は良さそうですが、性格が悪いのかも?

今後は気をつけますね。
[ 2007/11/28 22:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amylase.blog121.fc2.com/tb.php/102-4fe8db73




最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。