スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慢性膵炎 診療ガイドライン 予後

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン

予後

・CQ4-01 内視鏡的治療は慢性膵炎の病態進行の阻止に有効か?

有効とする根拠に乏しい C2 海外 IV a 日本 IV a

・CQ4-02外科手術は慢性膵炎の病態進行の阻止に有効か? 

膵内外分泌機能が保持されている代償期に行われた膵管ドレナージ手術は、膵内外分泌機能障害の進行を遅らせる。 B 海外 II 日本 IV b

・CQ4-03 慢性膵炎は癌合併の高リスク群か? 

慢性膵炎は膵癌合併のリスクが高い 海外I 日本 IV a

以外の癌合併のリスクについては明らかでないが、慢性膵炎の死因別分析では悪性新生物が最も多い  海外 I 日本 Iva

・CQ4-04 患者の生命予後は何によって規定されるか? 

死亡原因は悪性腫瘍(特に膵癌)、腎不全糖尿病である。予後と関連する因子はアルコール膵炎では診断時の年齢、喫煙、糖尿病、男性、疼痛経過、飲酒継続であり、非アルコール性では診断時の年齢、糖尿病、喫煙である。海外N/A 日本IV a

アルコール性膵炎は非アルコール性膵炎よりも予後不良である。 海外 N/A 日本 IV a

・CQ4-05 慢性膵炎患者に対してどのような経過観察が必要か? 

腹痛、膵酵素、膵内外分泌機能及び膵の画像上の変化を長期にわたり定期的に経過観察する必要がある。 C1 海外 IV a 日本 IV a

飲酒および喫煙状態を経過観察して、アルコール性では禁酒を、成因にかかわらず禁煙を指導する必要がある。 B 海外 IV a 日本 IV a

膵癌の合併頻度が高い状態を考慮した経過観察が必要である。 B 海外 IV a 日本 IV a

スポンサーサイト

[ 2009/10/29 14:59 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(2)

慢性膵炎 診療ガイドライン治療2

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン


治療2

・CQ3-21 消化酵素薬は慢性膵炎治療に有効か? 

脂肪便と体重減少を伴う慢性膵炎には消化酵素薬は有効である。A 海外 II 日本 V

消化酵素薬は腹痛、腹部不快感、便通障害などの慢性膵炎症状の改善に有効な場合もある。 

C1 海外 III 日本 N/A

・CQ3-22 消化酵素薬に胃酸分泌抑制薬の併用は有効か? 

膵外分泌機能障害による明らかな脂肪便を伴う症例では、消化酵素薬に胃酸分泌抑制薬の併用が有効である。 C1 海外 IV b 日本 IV b

・CQ3-23 脂溶性ビタミン薬は慢性膵炎治療に有効か? 

慢性膵炎の病期・病態・消化吸収障害の程度・栄養状態に応じて、脂溶性ビタミン薬の投与を考慮する必要性がある。 C1 海外 IV b 日本 IV b

消化吸収障害を伴う慢性膵炎治療に際しては、脂溶性ビタミン薬投与前に十分量の消化酵素薬治療を行う C1 海外 IV b 日本 IV b

・CQ3-24 膵性糖尿病治療における適正カロリーと食事内容をどのように決定するか?

膵性糖尿病患者においては、消化吸収障害の程度、膵性糖尿病の程度および栄養状態を正確に評価し治療する必要がある。消化吸収障害に対しては十分量の消化酵素薬の投与を行う 栄養状態評価C1 消化酵素薬の投与B 海外N/A 日本 VI

非代償期の慢性膵炎において栄養障害や低栄養を伴うことが多いため十分なカロリーを摂取するように、過度な脂肪制限も避ける。 C1 海外N/A 日本 VI

・CQ3-25 経口血糖降下薬は膵性糖尿病薬に有効か? 

膵性糖尿病に対する経口血糖降下薬の有効性に関するエビデンスはないが、症例によっては効果を示すこともある。 C1 海外 N/A 日本 IV a

・CQ3-26 膵性糖尿病におけるインスリン治療開始の指標は何か?

著名な高血糖による糖毒性の解除や、食事療法運動療法経口血糖降下療法では良好な血糖コントロールが得られない場合に開始する。 A 海外 N/A 日本 I

膵性糖尿病のインスリン治療の際は、十分量の膵消化酵素薬を投与した上でインスリン量を決定することが望ましい。 C1 海外 N/A 日本 V

・CQ3-27 膵性糖尿病の治療にはどのような血糖コントロールを目標とすべきか? 

糖尿病性血管障害の予防のため。良好な血糖コントロールの維持が重要である。 

B 海外 N/A 日本 IV a

・CQ3-28 慢性膵炎における糖尿病慢性合併症の診断と治療をどのようにすべきか? 

通常型糖尿病の合併症を診断する場合と同様に、合併症を評価することは有用である。 

B 海外 IV b 日本 IV b

慢性膵炎に伴う糖尿病のインスリン治療時には低血糖を高頻度にきたすため少量インスリンの頻回投与が望ましい C1 海外N/A 日本 IV b

・C3-29 絶飲食/中心静脈栄養/蛋白分解酵素阻害薬は慢性膵炎の炎症性(仮性)膵嚢胞の治療に有効か? 

炎症反応がみられる急性期の炎症性(仮性)膵嚢胞に対する早期からの中心静脈栄養管理の有用性を支持する根拠は乏しい C2 海外 II 日本 N/A

蛋白分解酵素阻害薬の投与は合併症を低下させる可能性がある。 C1 海外 IV b 日本 N/A

・C3-30 酢酸オクトレオチドは慢性膵炎の炎症性(仮性)膵嚢胞の治療に有効か? 

有効性を支持する根拠が不十分である。 C2 海外 II 日本 V (日本は保険適用無)

・CQ3-31 内視鏡的または経皮的ドレナージは慢性膵炎の炎症性(仮性)膵嚢胞の治療に有効か? 

試みてよい治療法である。 C1 海外 V 日本 N/A

内視鏡的経膵管嚢胞ドレナージの有効性に関しては今後エビデンスの集積が必要である。 C1 海外 V 日本 N/A

経皮的ドレナージは嚢胞と膵管と交通を評価し施行する。 C1 海外 V 日本 N/A

・CQ3-32 慢性膵炎の炎症性(仮性)膵嚢胞に対して外科手術は必要か?

内視鏡的ドレナージや経皮的ドレナージにより消失しない炎症性(仮性)膵嚢胞に対しては外科手術が適応となる。 B 海外 V 日本 N/A

外科手術にあたっては低侵襲性を考慮し腹腔鏡手術も選択肢となる

C1 海外 V 日本V

・CQ3-33 内視鏡的/経皮的ドレナージは慢性膵炎に合併した膵膿瘍の治療に有効か? 

感染による膵膿瘍に対しても試みられる B 海外 V 日本 N/A

内視鏡的ドレナージが行えない場合には全身状態の改善を目的に経皮的ドレナージを行う B 海外 V 日本 N/A

・CQ3-34 慢性膵炎の膵膿瘍に対して外科手術は必要か?

内視鏡的ドレナージや経皮的ドレナージによる炎症性膵嚢胞内の膿瘍管理が不十分な際には外科手術によるドレナージを行う。 B 海外 V 日本 N/A

・CQ3-35 IPF(膵性胸腹水)に対する適切な治療法は何か? 

発症後2-3週間は保存的治療法を選択し、無効例・増悪例・出血などの合併症例に対して手術療法を行う。 B 海外 V 日本 V

酢酸オクトレオチド投与は有効とする報告はあるが、投与する際は十分に症例を選定する必要がある。 C1 海外 IV b 日本 N/A

内視鏡的膵管ステント挿入は有効とする報告はあるが、適応には十分な配慮が必要である。 C1 海外 V 日本 N/A

・CQ3-36 慢性膵炎に伴う胆道狭窄に対する適切な治療法は何か? 

初期治療としてプラスチックステント挿入が推奨される。 B 海外 IV b 日本 V

金属ステント挿入の長期的有効性は明らかではなく推奨されない。 C2 海外 IV b 日本 V

内視鏡的治療無効例に対しては胆管空腸吻合などの手術療法を行う B 海外 V  日本V

・CQ3-37 Hemosuccus pancreaticusに有効な治療法は何か? 

第一選択は動脈瘤塞栓術である。 B 海外 V 日本 V

動脈瘤塞栓術不能例・非奏功例に対して動脈瘤切除術・膵切除術などの手術療法を行う B 海外 V 日本 V

[ 2009/10/29 14:57 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

慢性膵炎 診療ガイドライン治療1

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン


治療

・CQ3-01 成因、活動性(再燃と緩解)、重症度、病期を考慮した治療は可能か?

可能である。 C1 海外 IV a 日本 IV b

・CQ3-02 どのような生活習慣慢性膵炎の治療に必要か?

禁酒・喫煙は慢性膵炎発症の危険率を減少させ、慢性膵炎の治療に有用である。 

B 海外 IV a 日本 IV a

・CQ3-03 アルコール性慢性膵炎の禁酒指導をどのように行うか?

アルコール依存症を背景にしていることが多く、断酒が薦められる。 

C1 海外 IV b 日本 IV b

・CQ3-04 慢性膵炎の腹痛緩和に脂肪制限は有効か? 

腹痛時や腹痛発作を繰り返す例では脂肪制限が食事療法の基本であり、腹痛対策として脂肪制限は必要である。 B 海外 IV 日本 V

・CQ3-05 どのような鎮痛・鎮痙薬が慢性膵炎の腹痛に有効か? 

NSAIDs, COMT阻害薬, 抗コリン薬が一般的に有効とされている。 C1 海外 VI 日本VI NSAIDSが無効な鎮痛には、麻薬など中枢性鎮痛薬が有効である。 B 海外 II 日本無(日本では保険適用外) 

・CQ3-06 消化酵素薬の大量投与は慢性膵炎の腹痛に有効か?

消化酵素薬(非腸溶製剤)は慢性膵炎の腹痛に有効を示す可能性がある。 C1 海外I 日本N/A 常用量の消化酵素薬(腸溶製剤)は腹痛軽減効果がないが、大量では効果を有する可能性がある。 常用C2 大量C1 海外II 日本 N/A

・CQ3-07 蛋白分解酵素阻害薬は慢性膵炎の腹痛に有効か? 

有効とされるが、さらなる科学的根拠を有する。 C1 海外 N/A 日本 IV b

・CQ3-08 膵石(蛋白栓)溶解療法は慢性膵炎の腹痛に有効か?

根拠に乏しい C1 海外 V 日本 IV b

・CQ3-09 麻薬は慢性膵炎の腹痛治療に必要か? 

頑固な腹痛には麻薬が必要なことがある。 C1 海外 II 日本 VI (日本では保険適用がない)

・CQ3-10 抗うつ薬は慢性膵炎の腹痛に有効か? 

有効性は低いと考えられる。 C2 海外 VI 日本 VI (保険適用外) 

・CQ3-11 ESWLを含む内視鏡的治療は慢性膵炎の腹痛に有効か? 

ESWLと膵管ステントを併用した治療は、慢性膵炎の腹痛に対して短期的には有効である。 

B 海外 I 日本 IV b (保険適用外) 

内視鏡的砕石術は、長期的にも慢性膵炎の腹痛に対して有効性を示す可能性がある。 C1 海外IV a 日本 Iva(保険適用外) 

・CQ3-12 内視鏡的治療中止のタイミングは? 

一定の見解を推奨するだけの根拠がない。最初の治療としては内視鏡的治療が優先されるが、腹痛が再発する症例に対しては外科的治療が考慮されるべきである。 B 海外 II 日本 IV a

・CQ3-13 EUS/CT ガイド下腹腔神経叢neurolysisは慢性膵炎の腹痛に有用か

短期的には有効と考えられる。 C1 海外 II 日本 N/A

・CQ3-14 外科的治療は内視鏡的治療無効な腹痛例に有効か? 

内視鏡的膵管ステント留置が無効であった症例に対して除痛効果を示す。 B 海外II 日本 N/A

・CQ3-15 膵管ドレナージ術は慢性膵炎の腹痛に有効か? 

膵管などによる膵管狭窄、閉塞によって体尾部に膵管拡張を伴う症例では、膵管空腸側々吻合術は除痛効果を示す。 B 海外 IV b 日本 V

膵管ドレナージ術の手術術式としての尾側膵管空腸吻合術は再発率が高く行うべきではない。 D 海外 V 日本 N/A

Frey手術は膵頭部病変を伴う膵管拡張例の難治性疼痛に有効である。 B 海外 II 日本 III

・CQ3-16 膵切除術は慢性膵炎の腹痛に有効か? 

病変が膵尾部に限局している場合の尾側膵切除術は比較的良好な腹痛改善効果を示す。 C1 海外 III 日本 N/A

膵管拡張がなく、膵頭部病変が存在する症例の難治性腹痛に対しては、DPPHRが推奨される。ただしPD/PPPDでもほぼ同等の除痛効果が得られる。B(DPPHR) C(PD/PPPD) 海外II 日本 IV b

悪性腫瘍の可能性が否定できない場合は、領域リンパ節郭清を伴う膵切除術を行う 

B 海外 III 日本 N/A

・CQ3-17 膵管ドレナージ術と膵切除術ではどちらが慢性膵炎腹痛に対してより有効か? 

膵管ドレナージであるFrey手術と、膵頭切除術であるBeger手術の両術式間で腹痛緩解効果に差はなく、いずれを用いてもよい。 B 海外 II 日本 N/A

・CQ3-18 難治性腹痛に膵全摘術(TP)は必要か?

難治性腹痛に対する膵全摘術は、他の治療法が無効で、術後の禁酒と厳密な生活指導が可能な症例にのみ施行を考慮してよい。 C1 海外 IV b 日本 N/A

・CQ3-19 内臓神経切除術は慢性膵炎の腹痛に有効か?

胸腔鏡下内臓神経切除術は、腹痛が交感神経由来である症例では一定の効果が期待できる。 

C1 海外 III 日本 V

・CQ3-20 慢性膵炎治療における適正カロリーと食事内容をどのように決定するか? 

個々の病期・病態・栄養状態に応じて適正カロリー、食事内容を決定する必要がある。 

C1 海外 VI 日本 IV b

(代償期では一回の過剰な食事摂取制限、一回の脂肪摂取は10g以下が望ましい、1日脂肪摂取量30-35g程度、胃酸分泌を刺激する食品は避ける)

[ 2009/10/29 14:53 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

慢性膵炎 診療ガイドライン 病期診断

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン

2.病期診断

・CQ2-01 慢性膵炎重症度・病期・治療効果の判定は必要か?

必要である。 海外 IV b 日本 IV b

・CQ2-02 臨床徴候(所見)による重症度・病期の判定は可能か?

可能である。 海外 IV a 日本 IV b

・CQ2-03 血中・尿中膵酵素測定による重症度・病期・治療効果の判定は可能か?

多くの例で不可能である。 海外 IV b 日本 IV b

・CQ2-04 画像検査は重症度・病期・治療効果の判定に有用か?

ERCP等の画像検査は有用である。 海外 IV b 日本 IV b

・CQ2-05 膵外分泌機能検査は重症度・病期・治療効果の判定に有用か?

有用である。治療効果判定に用いることもできるが、十分な感度・検査を有する検査法はない。 海外 IV b  日本 IV b

・CQ2-06 各種耐糖能検査は重症度・病期・治療判定に有用か? 

経口ブドウ糖負荷試験が有用である。また、インスリンおよびグルカゴン分泌能の評価は、慢性膵炎の重症度・病期・治療効果の判定に有用である。 海外 IV a 日本 IV b

・CQ2-07 スコア化による重症度・病期・治療効果の判定は可能か? 

信頼性の高い標準的スコアリングシステムは確立していない。日本では、QOLを考慮した重症度分類が提唱されたが、スコア化が重症度・病期治療効果の判定に有用かどうかはまだ十分な検証が行われていない。 海外 IV a 日本 IV b

[ 2009/10/29 14:47 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

慢性膵炎 診療ガイドライン 診断

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン



1.診断

・CQ1-01 病歴聴取、身体診察は慢性膵炎の診断に必要か? 

必要である。海外 N/A 日本 IV b

・CQ1-02 血中・尿中膵酵素測定は慢性膵炎の診断に必要か?

診断に有用な事がある。 海外 IV b 日本 IV b (特異度は92-98%と高いが、感度は20-32%と低い)

・CQ1-03 胸・腹部単純レントゲン撮影は慢性膵炎の診断に有用か?

腹部単純X線撮影は非侵襲的で膵石の診断に有用である。 海外IV a 日本 V

胸部単純X線撮影は慢性膵炎の診断に有用とはいえない。 海外無し 日本 V(単純X線で17-60.8% X線CTで68%の感度)

・CQ1-04 腹部超音波検査(US,造影を含む)は慢性膵炎の診断に有用か?

腹部USは石灰化慢性膵炎などの高度な慢性膵炎の診断には有用であるが、初期の慢性膵炎の診断には十分ではない。海外 IV a 日本 IV b(診断率 48-83% 特異度 75-90%)

・CQ1-05 CTは慢性膵炎の診断に有用か? 

腹部CTは石灰化慢性膵炎の診断には有用であるが、初期の慢性膵炎の診断には十分ではない。 海外 IV b 日本 V (感度 74-90% 特異度84-100% 膵の石灰化の96%が慢性膵炎とされるが、剖検では70歳代で4.2%, 80歳代で7.7%, 90歳代で16.7%に認められる)

・CQ1-06 腹部MRIは慢性膵炎の診断に有用か? 

腹部MRI(MRCP)は膵管や嚢胞性変化の評価により慢性膵炎の診断に有用であるが、これら以外所見による慢性膵炎の診断には十分ではない。海外 IV b 日本 IV b

(正常な主膵管の画像評価は、感度98%、特異度94%とされる)

・CQ1-07 EUSは慢性膵炎の診断に有用か?

EUSは慢性膵炎の診断に有用である。 海外 IV a 日本 IV b (CT, MRCPより優れ、感度80-88% 特異度 65-100%)

・CQ1-08 ERCPは慢性膵炎の診断に有用か?

ERCPを慢性膵炎の診断にのみ用いることは少ないが、造影所見は診断のために有用である。  海外 IV a 日本 IV b (感度70-93%, 特異度 89-100% 日本におけるERCP後膵炎の発症頻度は全国調査による診断的ERCPで0.202% 死亡率 0.0023%)

・CQ1-09 慢性膵炎の診断に外分泌機能検査は有用か? 

現在、日本で実施可能な膵外分泌検査法はBT-PABA試験のみであるが、この試験で異常低値を認められば慢性膵炎の診断に有用である。 海外 N/A 日本 IV b(軽度な外分泌機能障害の検出は困難) 

・CQ1-010 病理組織学的検査は慢性膵炎の診断に必要か?

慢性膵炎の診断に病理組織学的検索は必ずしも有用でない。 海外 IV b 日本 IV b

・CQ1-011 慢性膵炎と鑑別すべき疾患はどのようなものがあるか?

慢性膵炎と鑑別すべき疾患として膵癌が最も重要であり、腫瘤形成性膵炎と膵癌の鑑別が困難な例がある。 海外 IV b 日本 IV b (他に自己免疫性膵炎や、IPMN)

・CQ1-012 遺伝子検索は慢性膵炎の診断に有用か? 

カチオニックトリプシノーゲン遺伝子(PRSS1)の解析は症状を有する一部の慢性膵炎患者には臨床的有用性が認められているがCFTRや膵外分泌性トリプシンインヒビター遺伝子(SPINK1)解析の有用性に関しては推奨されるだけの根拠が無い。海外 VI 日本 VI

[ 2009/10/29 14:43 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

慢性膵炎 診療ガイドライン 発刊

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドラインとして慢性膵炎診療ガイドラインが発刊されました。慢性膵炎に関わる膨大な文献を吟味し、診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(CQ)に対して、推奨グレードとエビデンスレベルを明記して診療の指針を示してあります。
慢性膵炎の診断、病期診断、治療、予後の現時点における標準的内容がわかるようになっています。

慢性膵炎 診療ガイドライン

慢性膵炎診療ガイドライン


画像/検査所見として

・エコー:膵石エコー・膵内の粗大高エコー、膵管の不整拡張、膵辺縁の不規則な凹凸

・MRCP: 分枝膵管の不整拡張 

・BT-PABA 異常低値(2回以上) 

・膵石が画像で確認できれば慢性膵炎確診、他の所見で疑診

治療としては以下の順で掲載されています。

・禁煙・禁酒 

・非アルコール性では原因があれば除去

・症状がない場合は経過観察。内・外分泌補充療法

疼痛がある場合は内科的保存療法(脂肪制限、蛋白分解酵素阻害薬消化酵素薬、鎮痛・鎮痙薬)で無効例では内視鏡/ESWL処置、だめなら外科治療

構成は以下の4項目について、CQ形式で掲載されています。

1.診断

 (1)問診
 (2)生化学検査
 (3)画像検査
 (4)機能検査
 (5)病理検査
 (6)鑑別診断
 (7)遺伝子検索

2.病期診断

 (1)病期診断の必要性
 (2)臨床所見
 (3)せい化学検査
 (4)画像検査
 (5)機能検査(外分泌)
 (6)機能検査(内分泌
 (7)スコア化

3.治療

 (1)治療方針
 (2)生活指導
 (3)疼痛対策
 (4)外分泌不全の治療
 (5)糖尿病の治療
 (6)合併症の治療

4.予後

 (1)病態の進行阻止
 (2)膵癌・その他の癌の危険性
 (3)生命予後

各項目については、長くなりますので、エントリーを改めて記載します。

[ 2009/10/29 14:23 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

君が清志郎を知ってる /忌野清志郎に感謝しま~す祭。

君が清志郎を知ってる /忌野清志郎に感謝しま~す祭。

2009年11月29日(日)パルテノン多摩 小ホール

14:40~14:53 夢[監督:宮本正樹 主演:竹中直人]

14:53~15:02 U2[監督:竹中直人 主演:忌野清志郎]

15:10~17:09 サヨナラCOLOR[監督・主演:竹中直人]

17:20~18:00 トーク ゲスト:竹中直人、高野寛 / 司会:中村貴子

18:15-19:48 不確かなメロディー[監督:杉山太郎 主演:忌野清志郎]


「個展 忌野清志郎の世界」大阪での巡回展が決定!


会期:2010年1月27日(水)~2月14日(日)

会場:HEP HALL(HEP FIVE 8階)

入場料:一般:700円、学生:500円


これは、期待薄ですが、帰ってきたナニサリ

FM802 STILL20 ROCK FESTIVAL 「RADIO CRAZY」

“帰ってきたナニワ・サリバン・ショー”開催決定!


【出演】
浅井健一/帰ってきたナニワ・サリバン・ショー/ 佐野元春&THE COYOTE BAND/Superfly/Diggy-MO’ /怒髪天/the HIATUS/THE BACK HORN/フジファブリック /UNICORN/YO-KING/RIZE/LOSALIOS...and more!
【日時】
2009年12月29日(火)開場 11:00 / 開演 12:00
2009年12月30日(水)開場 11:00 / 開演 12:00
【会場】
インテックス大阪

詳細は後ほど追記します。

[ 2009/10/27 22:14 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)

オリオン座流星群

オリオン座流星群の季節がやってきました。3年前から突如数が増えて1時間当たり40個前後見られるようになりましたが、それも今年が最後。

次に数多く見られるようになるのは60~70年も先なので見られるコンディションの方は、22時くらいから東の夜空にご注目を。

極大日は21日の23時頃と予想されていますが、23日くらいまでは全国で見られるようです。

オリオン座は明るい三つ星(右からミンタカアルニラムアルニタク)があるのですぐに見つかると思います。

ちなみにこの流星群は3000年前にハレー彗星から放出された塵という説が有力です。

見逃しても年末恒例のふたご座流星群は倍くらいの規模で、今年は今回と同じく新月に当たりますので曇り空のみなさんもガッカリしなくても大丈夫です。

流星群名 極大日 特 徴 出現数/時
しぶんぎ座流星群 1月 4日 1年の最初の流星群。1時間当り50個以上の出現。極大のピークは短い。速度がやや速く、痕を残すものは少ない。りゅう座ι流星群とも呼ばれる。3大流星群の1つ。 40
こと座κ流星群 4月22日 1時間当り10個程度の出現。平均光度は2等級と比較的明るい。まれに突発的な大出現が見られる。 10
おとめ座流星群 4月26日 活動期間は長く3月上旬から4月末まで。極大時でも1時間当り数個程度の出現。速度は遅く、ときおり火球が出現する。 少ない
みずがめ座η流星群 5月 5日 ハレー彗星を母天体とする流星群。南半球では1時間当り100個程度。日本からは条件悪く1時間当り10個程度の出現。速度が速く、青白く、痕を残すものが多い。 5
みずがめ座流星群 7月29日 みずがめ座に輻射点を持つ4つの群(δ南群/北群、ι南群/北群)の総称。4群合わせても1時間当り10個程度の出現。 10
やぎ座α流星群 8月 1日 本田・ムルコス・パジュサコバ彗星が母天体。出現数は多くないが、ゆっくりと流れて経路の末端で爆発するものが多い。 少ない
ペルセウス座γ流星群 8月12日 スイフト・タットル彗星が母天体。1時間当り80個以上の出現。1991年には日本で1時間当り300個を超える出現が観測された。3大流星群の1つ。 50
はくちょう座流星群 8月19日 8月の下旬に見られる。出現数は少ないが、明るくて最後に爆発するものがある。 少ない
りゅう座γ流星群 10月 8日 周期6.5年のジャコビニ・チンナー彗星が母天体なので「ジャコビニ流星群」とも呼ばれる。ふだんはほとんど見られないが13年ごとに大出現することがある。 少ない
オリオン座ν流星群 10月21日 ハレー彗星が母天体。1時間当り10個程度の出現。速度は速く、平均光度は2等級と比較的明るく、永続痕を残すものが多い。 40
おうし座流星群 11月 3日 北群と南群に分かれていて、活動期間は10月中旬から11月末まで。1時間当り3個程度。速度は遅く経路は長い。 5
しし座γ流星群 11月17日 母天体は周期33年のテンペル彗星。2001年に日本で1時間当り数千個という大流星雨。平均光度1.5等級で、痕を残すものが多い。 10
ふたご座α流星群 12月13日 母天体は小惑星ファエトン。1時間当り50個以上の出現。速度がやや速く、平均光度2等級、その1割が0等級より明るい。3大流星群の1つ。 80
こぐま座β流星群 12月22日 母天体は周期13.2年のタットル彗星。1980年にヨーロッパで1時間当り50個以上の出現。通常はそう多くない。速度が速く、平均光度2等級。少ない



オリオン海神ポセイドンと女神エウリュアレの子として生まれ、たぐいまれな美しさを備えてたくましい若者に成長しました。航海にすぐれていた古代ギリシアの人々は、荒れ狂う冬の海上に輝くオリオンの星々をみて、改心の子を想像したのでしょう。オリオンは父から水の上を歩く力をあたえられていました。そこで海をこえてギリシア本土と島々の間を自由に渡り歩きました。

 やがてクレタ島で、オリオンは月の女神アルテミスに恋をしました。アルテミスは狩の女神でもあります。2人は一緒に狩を楽しんですごしました。しかしあるとき、オリオンは自分の腕前を自慢するあまり、地上のあらゆる生物を射止めてやると言い放ってしまいました。これを聞いた大地の女神は怒り、一匹の大サソリを送ったのです。その猛毒の為にさすがのオリオンも命を落としたと言います。オリオンは星となった今でもサソリを恐れて、蠍座が昇るころになるとオリオン座が沈みはじめるのだといわれています。

[ 2009/10/19 22:47 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(2)

ミシュランガイド京都 大阪2010

ミシュランガイド京都・大阪 2010 日本語版 (MICHELIN GUIDE KYOTO OSAKA 2010 Japanese)が発売されました。

東京版は評判がよろしくなく、京都・大阪版も多くの老舗・有名店に取材拒否されて発売が危ぶまれましたが、150店掲載されています。



☆☆☆

京都

『菊乃井本店』 『吉兆 嵐山本店』 『千花』 『つる家』 『瓢亭』、『未在』

大阪

『ハジメ』

☆☆

京都

魚三楼、緒方、要庵 西富家、祇園 さゝ木 、祇園 丸山、菊乃井 露庵、吉泉、建仁寺、祇園 丸山、桜田 、鮨 まつもと 、たん熊 本家、なかむら、梁山泊

大阪

アキュイール 、花祥、柏屋、カハラ、弧柳 、鮨 原正、太庵、斗々屋 、フジヤ 1935、本湖月、もめん、ルポンドシエル



京都

閼伽井、阿じろ 、粟田山荘 、いいもり 、いく田 、一よし 、いっしん 、岩さき 、ヴィ・ザ・ヴィ 、魚津屋 、大神 、おきな 、上賀茂 秋山 、川上 、祇園 おかだ 、祇園 末友 、祇園 たに本 、祇園 なん波 、祇園 にしかわ 、祇園 にしむら 、祇園 又吉 、祇園 松田屋 、祇園 松むろ 、祇園 ゆたか 、京星、京夕け 善哉 、祇をん う 、ぎをん 梅の井 、さか本 、櫻川 祇園 、櫻川 木屋町 、山玄茶 、じき 宮ざわ 、旬眞庵 、旬席 鈴江 、食 工房 ひろさき 、鮨 今井 、草喰 なかひがし 、そっ啄 つか本 、大喜久 、たん熊 北店 本店 、千ひろ 、陶然亭 、ともえ 、なか川 祇園新橋本店 、二教 、にこら 、花吉兆 、浜作 、はやし、柊家 (旅館)、瓢樹 、ふきあげ 、ふじ原 、まえはら 、味舌 、ます多 、萬亀楼 、美山荘 (旅館)、杢兵衛 、吉膳 、よねむら 、梨吉 、和久傳 高台寺 、和久傳 室町 、和ごころ泉

大阪

味吉兆 大丸心斎橋 、味吉兆 堀江 、一汁二菜 うえの 豊中 、一汁二菜 うえの 箕面 、一宝 本店 、伊万邑 、梅市 、エテルニテ 、懐食 清水、花外楼 、かが万 、カランドリエ 、
き川 、き川 浅井 、吉兆 高麗橋本店 、牛寶 、錦水 、故宮 、このは 、コンヴィヴィアリテ 、さか本 、作一 本店 、桜会 、桜会 とよなか 、芝苑 、香桃 、旬彩天 つちや 、新太呂 、
鮨 尽誠 、寿し処 黒杉 、鮨処 さか卯 、寿し芳 、天繁 、松 、ながほり 、なにわ 翁 、ひらいし 、ふくのや 、藤久 、ふじ久 、本多 、桝田 、まつもと 永楽 、まつもと 堂島 、まる作 、万ん卯 、万ん卯 別館 、よし光 、ラ・ベ 、リュミエール 、六覺燈 、蘆月


[ 2009/10/14 16:27 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(0)

インフォーマント!

「インフォーマント!(原題:THE INFORMANT!)」はオーシャンズシリーズ、チェのスティーヴン・ソダーバーグ監督と同じくオーシャンズシリーズ、ボーンシリーズ、ディパーデットのマット・デイモンが組み、これまた同じくオーシャンズシリーズのジョージ・クルーニーが製作総指揮をとったシリアル・コメディです。映画館にポスターがあったので正月映画として日本でも公開されるのではないかと思います。


監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:マット・デイモン
製作総指揮:ジョージ・クルーニー スコット・バクラ
 ジェフ・スコール ジョエル・マクヘイル
 マイケル・ロンドン メラニー・リンスキー
脚本:スコット・Z・バーンズ  


「インフォーマント!」はジャーナリストのカート・アイケンウォルドの書いた原作を基にアメリカ・イリノイ州の大手穀物加工会社アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドの重役として働いていた男マーク・ウィテカーが実際に起こしたアメリカ中、そして日本をも巻き込んだ大事件をコメディタッチでいた作品で、この映画のためにデイモンは13.5キロも増量し、主人公をウィテカーコミカルにを熱演しています。

実在の事件を元に描かれた、まさに嘘のような本当の話!

その舌一枚で、アメリカを大混乱に陥れた男がいる。マーク・ウィテカー、名門大学を卒業し、33歳の若さで大企業の重役にまで上り詰めたエリートだ。とこ ろが、何を考えたのかこの男、FBIに自社の違法行為「世界各国を巻き込む価格協定の陰謀」を内部告発してしまったのだ。自社の不正を諜報員さながらに暴 いていくウィテカーであったが、次第に露呈される自身の不正。一瞬のうちに、証人から捜査対象に変わるウィテカー。
本作は、企業スパイ、日本をも巻き込んだ世界規模の価格操作、盗聴、横領、FBI捜査、内部告発を描く予測不能なブラック・コメディだ。
愛する妻と子供たちに囲まれた善き家庭人、年俸35万ドルのエリートが、なぜ内部告発者に?正義のため、それとも―?



マット・デイモンが内部告発する事で自身をまるでスパイか何かの様に感じ、007を気取ったコミカルな演技が見物です。
FBIに協力し、会社内だけでなく世界各国で行われた会議等にカメラとマイクを隠し持ちこんだり、当初はコメディ一色のように進みますが、ウィテカー自身の不正が明るみに出てからは、今度はウィテカー自身が捜査の対象になってしまいます。

この後はウィテカーのデタラメな供述にFBIはじめ、全米が迷走してわけがわからなくなってしまい、その結末は...



原作のモデルとなった実在の人物Mark Whitacreは、メディアの取材に答え、数年間に及ぶ二重スパイのような生活を続けている間、自分が誰か?がわからなくなり、我を失っていった…という体験談を話しており、「だからきっと、自分が誰かわからない記憶喪失の諜報部員ジェイソン・ボーンを見事に演じたマット・デイモンが起用されたんだろうねぇ」と、あたかも自分をジェイソン・ボーンになぞらえるようなマット・デイモンの起用理由を推測し、語っています。

[ 2009/10/08 12:14 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)



最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。