スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルパン三世VSコナン

ルパン三世VSコナン」史上初の夢対決!

いや、なんとなく気になったので記事にして見ただけです。

WS000039.jpg

 国民的アニメ「ルパン三世」と「名探偵コナン」の夢対決が実現する。日本テレビと系列の読売テレビの、それぞれ開局55年、50年を記念した「ルパン三世VS名探偵コナン」で、3月下旬のゴールデンタイム(午後7~10時)に2時間超で放送予定。原作漫画の出版社と原作者が異なる2作品のコラボレーションはアニメ史上初めて。常識破りの対決が話題を呼びそうだ。

 作品では、ある国の王室をめぐる事件の解決に乗り出すコナンと、その王室に伝わる秘宝を狙うルパンが出会い、対決する姿を描く。主人公の2人はもちろん、峰不二子や銭形警部、毛利蘭や毛利小五郎ら両作品のおなじみのキャラクターも総出演する。



レギュラーキャラクター以外の登場人物の姿や風景をどちらの作風とも別のイメージにすることで「まったく新しい作品が出来上がった」(中谷氏)。さらに、オープニングやエンディングでそれぞれのテーマ曲を使うことも検討。双方のファンが楽しめる内容になる工夫が施されている。
スポンサーサイト

[ 2009/01/30 15:52 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(6)

慢性膵炎の食事4

慢性膵炎及び急性膵炎の後しばらくは、食事療法を取るわけですが、基本は脂質制限です。

ところで、脂質を制限すると身体に悪影響を及ぼす可能性はないのか?
というところが気になりませんか?どうなんでしょう?

膵炎患者のほとんどは痩せ型で、止まらない体重減少におびえながらフラフラした生活を送っていますが、これは消化能力が落ちているからであって、脂質制限と直接の関係はないと思われます。

たとえばハリウッドスターやセレブと呼ばれている人々の多くはノン・ファットな食生活で、膵炎患者よりも脂質の摂取量はすくないのですが、ご立派な体格です。
ベジタリアンと呼ばれる人々に限らず、カトリックでは肉、卵、乳製品が禁じられており、正教会では更に魚肉、オリーブ油(または植物油全般)も禁じられているにもかかわらず、これまた、私達膵炎患者の倍は肉付きがよさそうです。

スーパー・スターと呼ばれたカール・ルイスは完全ベジタリアン主義であったのは有名な話です。

脂質と一口に言ってもその種類は多岐に渡っていて、

トリグリセリド(脂肪と油)、リン脂質、ステロイド、脂肪酸、脂溶性ビタミン、エイコサノイド・・・・など多くの種類があります。

ほとんどが、脂として食品から摂らなくても淡白質から肝臓で生合成されるなど、体内で生成されるので不足することはほとんどありません。
また、人体に有害な脂肪も多く、他国では脂肪酸の種類と含有量の明示を義務付け、ニューヨーク市内の飲食店でのトランス脂肪酸使用が禁止され、また大手食料品製造業者のほとんどが、パック食品や加工食品でのトランス脂肪酸の使用から撤退を進めています。

ただし、必須脂肪酸(EFA)と呼ばれる種類のものは、脂肪を経口から摂取するか数ヶ月から年に一度程度点滴で投与する以外に体内に取り入れることが出来ません。

必須脂肪酸に含まれるのはω-6(n-6)脂肪酸であるリノール酸とアラキドン酸、およびω-3(n-3)脂肪酸であるリノレン酸、エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸です。

るリノール酸やリノレン酸というものは植物油脂に多く含まれます。これらが欠乏すると、皮膚炎やコレステロール代謝障害を起こします。
また、魚油に多く含まれる多価不飽和脂肪酸の中には、エイコサペンタエン酸(EPA)--抗血栓作用・抗炎症作用--やドコサヘキサエン酸(DHA)--脳内知的作用--があります。

しかし、ω-6系脂肪酸の摂取が増えすぎると、アトピーや喘息などの原因となることが知られているほか、過剰摂取による障害が多いことがわかっています。

次に脂質制限の影響が出る可能性があるのが、脂溶性ビタミンの不足です。

油や脂溶性溶媒によく溶け、水には溶けないビタミンを脂溶性ビタミンといいます。
脂溶性ビタミンは脂肪と一緒に体内に残るため、極端に大量摂取すると、中毒が起きることがありますので、サプリメントで補うなどの方法をとる時は医師の管理化で行うべきです。
まっ、わざわざ高いサプリを買わなくても医師が不足だと思えば処方してくれるので、そんなに気にすることはないのですが。

脂溶性ビタミンをたくさんとることのできる日常食品には次のようなものがあります。

ビタミンA ニンジン、シュンギク、コマツナ、ホウレンソウ、ウナギ
ビタミンD イワシ、さつまあげ、カツオ、サンマ、サバ、内臓類
ビタミンE シジミ、カツオ、卵、サケ、アユ、ホウレンソウ、内臓類
ビタミンK 納ホウレンソウ、キャベツ、ハクサイ、馬鈴薯、トマト

脂溶性ビタミンの欠乏による症状は以前のエントリーをご参照下さい。



脂溶性のものは過剰に摂取した場合、水溶性ビタミンのように尿で排出されないので人体に害を及ぼす場合が多いので十分に気をつけてください。

社会保険中央総合病院 斎藤恵子(管理栄養士)氏によると、栄養を補充する上で、

* ラコールとエレンタールの違い(エレンタールのほうが細かく分解されている)
* エレンタール1袋にはアミノバイタル1袋の2倍の必須アミノ酸などが入っている
* エレンタールだけでは、必須脂肪酸、食物繊維、セレン、食塩が不足。特に食塩は、汗などをかくとどんどんなくなるので、薄味の食事にする必要はなく、むしろ意識してとるくらいでいい
* エレンタールは8時間たつとその中の細菌数が激増するので、夜間のエレンタールは8時間以内で終わらせること
* エレンタール後の便がやわらかくなるのは、食物繊維が不足していることが原因。エレンタールの中に、ソルギンファイバーやヘルッシュファイバー、サンファイバーなどをいれて、食物繊維をとりましょう
* 乳酸菌などをいれるのもOK
* 油について。動物、植物で二分するのではなく、植物の中でも、大豆由来のリノール酸は悪さをするので、えごま油やシソ油といったαリノレン酸を使いましょう

とのことです。適度に摂る脂質にも色々あって、その質が悪ければ量を抑えても効果が薄く、逆に良質であれば少しくらいは多くなっても良いのかも知れません。
このあたり、同じ膵炎患者でも食べられるものに差があることとも関係がありそうです。

[ 2009/01/30 14:11 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

第81回アカデミー賞

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

[ 2009/01/30 10:28 ] いろいろ 趣味 | TB(-) | CM(-)

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

スラムドッグ$ミリオネアと今回のオスカーを争うであろうと思われるベンジャミン・バトン 数奇な人生です。

スラムドッグ$ミリオネア「ぼくと1ルピーの神様」が原作でしたが、こちらも1920年代に書いた短編が基になった『ベンジャミン・バトン 数奇な人生(F・スコット・フィッツジェラルド)』という本が原作になっています。

 私は数奇な人生のもとに生まれた??。


80歳で生まれ、年をとるごとに若返っていく男の物語。ほかの人々と同じように、彼にも時を止めることはできないのです。
 第一次世界大戦末期の1918年にニューオーリンズで始まり、21世紀へと続く彼の人生は、出会った人々や場所を心に刻み、愛と出会い、愛を失い、生の喜びと死の悲しみに震えながら、壮大な 数奇な人生の旅を続けるのです。
 生まれてすぐに捨てられたベンジャミン(ブラッド・ピット)に、無償の愛をくれた育ての母。外の世界へ飛び出し、誘われるまま乗った船で仕事をくれた船長は「自分の信じる道を進め」と教えてくれた。異国で出会った女性との初めての恋、初めてのくちづけ。第二次世界大戦で共に戦い、夢半ばで散った男たちと結んだ絆、名乗り出た実の父の死……ベンジャミンは自分に与えられたさまざまな機会をすべて受け入れ、そこで出会った人々と深くかかわっていくことに、生きる意味を見出していきます。

 そんな数え切れない出会いと別れの中で、ベンジャミンの人生を大きく変えたのは、生涯思い続けた女性、デイジー(ケイト・ブランシェット)。
別々の時の流れを生きなければならないふたりが、第二次大戦後、お互いの人生のちょうど真ん中で、やっとほぼ同じになったとき二人は互いを慈しむように愛し合います。
しかし、彼らはやがてまた、時に引き裂かれることに、そのとき、ふたりが選んだ人生とは?
この世に、時を超えて残る愛は、あるのでしょうか?

老人から0歳で死ぬまでのベンジャミンを演じたブラピ、美しかった「ジョー・ブラックをよろしく」の頃の彼にも会えます。(笑)
インディ・ジョーンズ」、「ロード・オブ・ザ・リング」と残念だったケイト・ブランシェットも自然な演技で光っていました。
主演の二人が自然だからこそ、この映画に説得力が生まれたんだろうと思います。
  
 監督は、『ファイト・クラブ』のデビッド・フィンチャーです。
 脚本は、『フォレスト・ガンプ』でアカデミー賞を受賞したエリック・ロス。

今回のアカデミー賞では作品・監督・主演男優など13部門にノミネートされています。
日本では2009年2月7日公開予定なので、公開中に受賞となるかもしれません。

I am Sam/アイ・アム・サム」や「チャンプ 」ほど鉄板には泣けませんが、「タイタニック」で泣けた人なら涙腺に注意です。

*子供の頃のデイジー役でダコタ・ファニングの妹、エル・ファニングが出演しています。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生ベンジャミン・バトン 数奇な人生
(2009/01/22)
スコット・フィッツジェラルド

商品詳細を見る





[ 2009/01/30 08:37 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)

20世紀少年 第2章

浦沢 直樹氏原作 20世紀少年&21世紀少年の映画化3部作の第二段です。

前回の20世紀少年 第1章 終わりの始まりでは原作第五刊までを、今回は20世紀少年ー15巻までを映像化してあります。

「20世紀少年-第2章-最後の希望」のタイトル通り、3部作の中篇でつなぎの意味合いが多いものでした。個人的には3章を見る前にDVDやTV放送で見れば十分という感じではあります。

この映画は原作付の3部作という点で、ロード・オブ・ザ・リングと良く似ています。特に、出てくる人物がキャラがたたずに、ストーリー映像重点という同じ手法です。

ロード・オブ・ザ・リングはアカデミー賞の最多記録タイを勝ち取りましたが、出演者への評価は芳しいものではなくノミネートすらされませんでした。
これはそういう俳優を集めて演技には期待せず、ファンタジーを強調する為にわざわざそうしたのでしょう。
ちなみにロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディションと劇場公開されたものはほぼ別物で、ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディションを見なければこの3部作の良さはわからいとされていますが、この20世紀少年もそういう商売で出してきそうな感じでした。

「20世紀少年-第2章-最後の希望」はまったくのつなぎで作られたと断言しても良いくらいのもので、主役はケンジから姪っ子のカンナへ変わり、ケンジ以外の仲間のレジスタンス、子供時代を含めた人間関係の謎が徐々に明かされていくという流れで、サプライズや感動はありません。
噂では、3章の内容は原作と設定が変わっているとのことで、この3章へのつなぎに見る程度の価値しかないと思いました。

なお、前回同様エンドロール後に次回作予告が流れるので、席はすぐ立たずに見て帰られた方がいいと思います。
パイレーツ・オブ・カリビアンのように長大なエンドロール後ではありませんので、少しまって見てください。(エンドロールでは、子供時代のユキジ(常盤貴子)が次の章で重要になる事を話しています)



20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)




どうっだたか?と聞かれれば時間の無駄と言って良い出来でした。3章に期待です。

[ 2009/01/29 19:18 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(0)

膵炎と低血糖

膵炎の食事は急性増悪期はもちろん、非代償期に入っても代償期・移行期とは変わったものになってきます。

非代償期の頃には消化酵素がほとんど出なくなっているので、より消化の良いものを唾液中のアミラーゼを活用する為に良く噛んで食べなければなりません。

非代償期になると、内分泌内科を受診するようになり、新たな食事療法を学ぶことになります。
病院によっては糖尿病教室で学ぶという形をとっているところも多いようです。

膵炎非代償期というとβ細胞の死滅によるインシュリン不足による高血糖が有名です。

2型糖尿病の方は、「食べすぎ、運動不足で血糖値がはね上がる→それを抑えようと過剰にインスリンが出る→今度は出すぎて血糖値がガクッと下がる→脳があわてて糖分の再補給を命じる→甘いものが無性に欲しくなる」と、このような悪循環を繰り返しているうちに、インスリンを出す膵臓の機能がこわれてしまいます。
つまり、インシュリン耐性に問題がでてくるのですが、膵炎で膵が荒廃してくると他の問題も出てきます。

血糖値を安定させる為に下げるインシュリンと、上げるグルカゴン(血糖値を上げるホルモン)でバランスをとっているのですが、膵が荒廃して固くなってしまうと膵臓ランゲルハンス島のα細胞もやられてしまいグルカゴンで血糖値を上げられなくなり、低血糖を引き起こす場合が出てきます。

また、膵臓の腫瘍(インスリン産生膵臓腫瘍)がインスリンを大量に産生して低血糖を引き起こす場合もあります。

このため慢性膵炎からの二次性糖尿病(膵性糖尿病)はコントールが難しいとされています。

約70~110mg/dLの範囲内が血糖値の正常値とされていますが、60mg/dL以下に血糖が下がってくると、発汗、神経過敏、ふるえ、失神、動悸、空腹感などで症状に現れはじめます。

さらに対処が遅れると、脳への糖の供給が不足して、めまい、疲労感、脱力、頭痛、集中力の欠如、錯乱、と間違えられるような不適当な行動、不明瞭な話し方、眼のかすみ、発作、昏睡などが起こります。
この状態が続くと脳に損傷を受けて回復不能となってしまいます。

こういった低血糖を防ぐ為に、二次性糖尿病では130mg/dlくらいの若干高めの血糖を維持するようにコントロールする場合が多いそうです。

インスリノーマ(膵島細胞腫:insulinoma)のようなランゲルハンス島β細胞由来の腫瘍(90%程度が良性です)によって、インシュリンの過剰な状態が引き起こされ低血糖症を起こす場合がありますが、
低血糖症のほとんどといってよいほどを糖尿病患者が占めます。




一時健康な人にインシュリンを注射して殺害するという事件が起きていましたが、低血糖状態が長引くと取り返しのつかないことになってしまいます。

非代償期は自己消化による急性増悪が起こらないので、何でも食べられそうですが、血糖コントロールがうまくいかないと、代償期よりも制限の多い食事となってしまいます。

重症の低血糖を起こしてしまうと、自身では何も出来ない状態になってしまうので、タグやプレートを身につけるように指導されるようです。

代償期の痛みもやっかいですが、非代償期になってからの自己管理も大変ですから、慢性膵炎の進行はできるだけ遅らせるようにしなければなりませんね。

[ 2009/01/29 17:46 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)

慢性膵炎の食事3

きのこ類・海藻類・種実類・油脂類については当然禁忌とされているものが多いのですが、

 しいたけ・えのきだけ・しめじ・舞茸・エリンギィ・まつたけなどはそのまま便に出てくるくらい消化が悪いので出来れば避けたいものです。
 ワカメ・のり・コンブ・ひじき・とろろこんぶ・もずくなども繊維質が長く良いとは言えません。
 ごま・落花生・ピーナッツ・アーモンドなどは高脂質で危険です。
 大豆油・ベニ花油・ひまわり油・バター・ラード・マーガリン・ゴマ油・コーン油などはいうに及びません。ドレッシングなどで使用する場合はノンオイルを、調理時なども油を使わないでも良い焦げ付きの少ない調理器具を使用するなどの工夫が必要です。

豆 類 豆類は基本的に脂質が高いので使用量には注意が必要です。

 豆腐・焼豆腐・高野豆腐・ゆば・豆乳などは量に注意して使いましょう。
 がんもどき・枝豆・納豆・おから・つぶあん・煮豆などは高脂質で皮がついているものは不溶性食物繊維が多く危険です。

魚介 類

 タラ・カレイ・タイ・マグロ(赤身)・ヒラメ・はんぺん・ちくわ・すりみなどは脂質も少なく比較的安全ですが、缶詰製品などは脂を多く含むので注意が必要です。
 マグロ(トロ)・うなぎ・ブリ・タコ・イカ・するめ・小えび・さつま揚・エビ・帆立貝柱などは、消化が悪く脂肪含有量も多く、筋組織の筋原繊維が固く、難消化なものが多いので避けましょう。



 卵は良質のたんぱく質を含み消化吸収は良いのですが、脂肪を多く含む為1日1個程度とするのが良いでしょう。油を吸収する為,出し巻き卵、プレーンオムレツには注意が必要です。

肉 類

 鶏肉(ささみ・皮なし胸肉)が脂肪分も少なく適しています。
 鶏皮・ロース肉・ボンレスハム・ウインナー・ベーコン・バラ肉・サラミソーセージ・豚肉などの脂の塊ともいえるものは要注意です。

乳 類

 スキムミルク・発酵乳・乳酸菌飲料・乳酸飲料は低脂肪なものが多いです。
 アイスクリーム・牛乳・チーズなどは乳脂肪が大量に含まれるので注意が必要です。

香辛料

 ハーブ類は比較的安全とされています。
 カレー粉・ワサビ・唐辛子・洋からしなどの刺激物は避けなければいけません。

調味料

 しょうゆ・味噌・トマトピューレは油脂が少なく適量に使えます。
 コンソメ・レトルト調味料・ごまタレ・ルウ類・カップ麺タレ・ソース・マヨネーズなどは油脂量とともに添加物が多いので要注意です。

嗜好品

 野菜ジュース・番茶・ほうじ茶・ウーロン茶などカフェインの少ないものを選びましょう。
 コーヒー・炭酸飲料・ココア・玉露などは刺激が強いので避けましょう。

菓子類

 あめ・ガム・デンプン煎餅・ゼリーなどは比較的安全です。
 スナック菓子・クッキー・揚菓子・ケーキ・アイスクリーム・チョコレート・豆菓子などは脂肪分が多く、ュウ酸を多く含み不溶性食物繊維が多いので避けましょう。



ざっと代表的なものだけを書き出して見ましたが、ご参考になったでしょうか?
急性膵炎の退院時、慢性膵炎の通院時に受けた栄養指導とともにいろいろと工夫してみてください。

他の病気の方に比べると食べられるものの種類は多い方ですし、工夫の余地はあると思います。

[ 2009/01/29 13:53 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(5)

慢性膵炎の食事2

難病センターの解説によれば

酒は楽しむもので、病気を作るものではありません。毎日腹痛が有るような患者さんは、「絶対禁酒」ですが、現在腹痛は全くなく、超音波検査でも膵臓に大きな異常がなければ、時には「酒を楽しむ」ことも可能です。問題は「楽しむ」ことを忘れて、しばしば「過量」になったり、飲酒が「毎日」になってしまうことです。「楽しむ」ことを守れない人は最初から「禁酒」すべきです。月1回程度、乾杯のビール1杯程度は問題ありません。

とあります、これは代償期及び移行期のことなのですが、食事内容、薬についても代償期・移行期と非代償期では変わってきます。
急性増悪期にはもちろん急性膵炎に準じた食事内容となります。

今回からは一般的な食品をあげて行きますが、脂質に弱い人、食物繊維に弱い人、冷たいものに弱い人など患者さんそれぞれによって差がありますので、まずはかかられている病院の栄養指導を第一に考えてください。

膵臓の状態、また膵炎の原因は人それぞれですので、脂質に関して1食10g、1日30gが目安となっていますが、まったく受け付けない人もいれば50gくらいは平気な人もいます。

穀 類

 パン類では、食パン・フランスパン などが良いとされています。
 コメ類では、ごはん・おかゆ・おもち などが良いとされています。
 麺類では、うどん、そばなどが良いとされています。

 調理パン(クロワッサン、デニッシュ、揚げパン)などは脂質も高く注意すべきです。
 玄米は不溶性食物繊維が多いうえに脂質も高いので注意です。
 中華麺やインスタントラーメンは高脂質の上に脂肪の酸化が起こりやすく要注意です。

芋 類

 じゃが芋・里芋・春雨・長芋などはアミラーゼを含む為に消化をよく助け膵臓の負担を減らします。
 こんにゃく・白滝などは消化酵素では分解されないため膵臓への負担が大きいです。

果 物

 バナナ・りんご・ももなどは良いとされています。
 メロン・柑橘類・スイカ・柿・ぶどうなどは胃腸で醗酵し種を含め消化にも悪いので注意です。

野 菜
 できるだけ温野菜で食するのが良いとされています。

 白菜(葉先)・人参・玉ねぎ・ホーレン草(葉先)・大根・カブ・小松菜(葉先)・チンゲン菜(葉先)・かぼちゃ・ゆり根など出来るだけ葉先を使うのがポイントです。
 長ねぎ・キャベツ・ふき・わらび・たけのこ・うど・ニラ・セロリ・レンコン・もやしなどは食物繊維が長く消化しにくく、もやしなどは脂質も高いのでちゅういしましょう。

ジュース

 脂質0の野菜ジュースなどを選んで飲みましょう。
 コーラなど炭酸系や刺激の強いジュースは避けましょう。



外食でも低脂肪食をといえばフレンチやイタリアンでもちゃんと出てくるようになってきました。
遠慮せずにオーダーしましょう。

[ 2009/01/29 12:04 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(5)

膵炎とアルコール

日本では膵炎患者の半数近くがアルコールが原因とされています。

では、アルコールの摂取がなぜ膵炎を引き起こすのか?

アルコール性慢性膵炎では、膵臓の腺房細胞から蛋白質が過剰分泌され、急性増悪を繰り返すと考えられているますが、そのメカニズム、機序は未だに解明されていません。

一般的に毎日150ml以上のアルコールを10年間摂り続けると膵炎を発症するといわれていますが、この確率は3%以下だそうで、大酒家=膵炎とは考えにくいのです。
実際、アルコール多飲者における膵炎の発症リスクは低いので、アルコール以外の膵炎感受性因子が何かを探求するのがこれからの課題とされています。
しかし、一度でも膵炎を発症してしまうと、アルコールによる膵炎による膵炎発症のハードルは格段に低い物になってしまいます。
これも、機序はわかっていませんが確かなことなのです。

これは脂質の高いものを食べた時にも起こることですが、アルコールの刺激で膵臓の消化液が過剰に分泌されることはわかっています。

しかし、食べ物は胃から十二指腸と滞留時間が長いのに比べて、アルコールは液体ですから、食べ物と一緒に摂らない限り胃腸にとどまる時間は短いはずです。
と、いう理屈で飲むだけ(つまみ無し)なら大丈夫だろうとお酒を飲んでいる人もいます。
しかし、そもそも酒飲みと言われる人種はつまみやアテなどは一緒にとらないものなのですから、危険なのに変わりはないと思われます。

アルコールと膵炎の関係には諸説ありますがどれも証明はされていません。

アルコール自体が膵臓に悪影響を及ぼす説

アルコールの種類や飲酒の習慣には関係しないことがわかっており、動物実験においても大量のアルコールを与えた群と与えなかった群の比較でも有意差がないことからあまり説得力はありません。
しかし、これからの研究で一定の条件下で何らかの現象が起こることが判明するかもしれません。

アルコールが乳頭をむくませる説

アルコールの影響で膵管の出口がむくんで膵液の流れが悪くなり、膵液が逆流し膵炎を起こしてしまうと言う説です。
しかし、それなら膵管狭窄の方は四六時中、急性増悪を起こすことになり、またERCPで確認してもアルコール性の膵炎患者の乳頭が他の原因の患者の乳頭に比べて特別むくんでいるということもなく、こじつけに近い感じです。

アルコールが膵液の粘度をあげる説

アルコールの刺激によって膵臓の腺房細胞から蛋白質が過剰分泌され膵液の粘度が上がり、滞留が起こって膵炎を引き起こすというものです。
アルコール飲酒から急性膵炎が起こるまでのタイムラグ、アルコール性膵炎にブロムヘキシン塩酸塩(商品名:ビソルボン)が奏功している点からは説得力がありますが、証明されるには至っていません。

飲んだくれに罰が当たった説


説明は不要と思いますが、これは結構有力です。(笑)



諸説色々あって、どれも立証はされていないのですが、一度膵炎を起こすと次回からはアルコールで簡単に膵炎を起こしてしまうと言うのは、機序は不明ですが明らかなことです。

急性膵炎の方は、半年~2年ほどの禁酒期間をおけば、限度をわきまえた飲酒をはじめられるのではないでしょうか?

慢性膵炎でアルコール性の方は...次の機会に記事にします。





[ 2009/01/28 22:57 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(0)

お酒飲んでもいいん?

アルコール性の方には死刑宣告にも等しい医者の言葉

「これから一生、お酒は飲めませんよ」
(非代償期に入れば別ですが、それでも控えなければなりません)

本当なのか?一杯だけでもダメなの?一生ダメなの?

禁断の話題に触れて見ましょう。(笑)

まず、日本人が白人や黒人に比べてアルコール分解能力が格段に低いのは有名な話で、4割の人はアルコールを分解する能力がとても低く、1割の人はまったく飲めない体質です。
5割の飲める人でもせいぜい一晩にウィスキー1本、日本酒なら2升が良いところでしょう。

時たま、アメリカ人は脂ギトギトのジャンクフードにワイン・ウィスキーと毎日飲んでいるし、キッチンドランカーなどアルコール依存症が多いのに膵炎にならない(なる確率が低い)のはおかしいという人がいます。(私も1回目の退院指導の際に栄養士さんに詰め寄りました)

*アメリカの食生活は日本よりも低脂肪であることが多いです。ダウンタウン以外のスーパーではLOW FAT&NON FAT食品が主流ですし、レストランのメニューもそうです。
肉食というイメージがありますが、向こうの肉は赤身で日本の霜降りの1/10くらいの脂肪量です。

ALDH2欠損率 日本人 44% 中国人 41% 韓国人 28% フィリピン人 13% タイ人 10% インド人 5% ハンガリー人 2% ナバホー人 (アメリカ原住民) 2% ドイツ人 0% イスラエル人 0% エジプト人 0% ケニア人 0% スウェーデン人 0% フィンランド人 0%


少量のアルコール摂取は寿命を延ばすといわれています。
また、血液の循環もよくなり、胃液や膵液の分泌もよくなって食欲が増加します。
このように、適量のアルコール摂取は人に様々な効用をもたらすことがわかっています。
ところが、アルコールは薬物であるため、多量の飲酒を続けるとアルコールの効用はなくなり、肝臓や膵臓などの臓器障害や代謝異常等のいろいろな障害が現れてきます。また、脳神経系にも重大な影響を及ぼします。

とくにアルコール処理能力が少ない人(飲むと赤くなる人)は要注意で、分解しきれないアルコールがダイレクトに身体に悪影響を及ぼします。

がんセンターの調査では、酒を飲むと顔がすぐに赤くなる人は、そうでない人に比べると、膵臓がんになるリスク(危険性)が1・52倍も高いことがわかっています。
飲酒後に顔が赤くなる人は、口腔がんや咽頭がんの危険性も高くなるといいます。

脂肪分の分解能力についても、日本人は白人や黒人に比べて2~5割程度の能力しかありません。
これはもともと日本人はインシュリンの量が少なくても生活できる燃費の良い身体構造と生活を送ってきたためです。
一方、西洋の白人、黒人はインシュリンの量が多く必要な生活のため、自然と膵臓の能力が上がっているのです。

一方、日本人は他国の人々に比べて菜食がおいので腸の長さは同じ体型の他の人々よりも1~3割長く出来ています。



日本人の膵炎患者にアルコール性が多いのはこういった膵臓を含めた内臓のアルコールに対する能力が低いことが原因一つです。
まずは、日本人の膵臓の能力がアルコールや脂肪の大量摂取に弱い事を踏まえて、次のエントリー「膵炎とアルコール」に続きます。

[ 2009/01/28 20:23 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(0)



最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。