スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

膵炎 情報提供のお願い

掲示板に投稿いただきましたので御紹介いたします。

こんにちは
by 酒井 2008/02/17 (Sun) 10:25:36

いつもホームページ拝見させていただいています。
44才、男性です。
検診にてアミラーゼ軽度高値138(37-125)指摘されCTにて膵臓の軽度肥厚を指摘されました。自覚症状も慢性的な背部痛があります。
もしよろしければ膵臓を専門的に診療している病院があればご紹介お願いできますでしょうか?
自分は東京在住です。不安があります。
病気的にまれな疾患であり、患者会みたいなものも自分で探したのですがよくわかりませんでした。
なにかそのようなサークルをご存じでしょうか?いきなり失礼かと思いましたがメールしました
よろしくお願いいたします。

私は関東の医療機関に明るくありませんので、少しでも情報がございましたらよろしくお願いします。

また、今ではもっと少ない患者数の病気でもたいてい患者会のようなものがあるのですが、
今週、膵臓学会・消化器学会に質問したところ認知しているものはないようです。

こちらも御存知の方がおられましたらよろしくお願いします。
スポンサーサイト

[ 2008/02/29 13:24 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(5)

ティーンエイジャーにもどろう

こちらが気に入ってもらえたようなので、御紹介です。

下の三宅伸治20周年記念アルバムからのDVDカットになります。甲本ヒロト、北川悠仁、桜井和寿など当代の売れっ子を抑えて出端は天使のだみ声!木村充揮!

みんなでバンドやろうぜ!って言うとシャイな子は尻込みするのですが、この曲なら大丈夫です。今回もドラムとベース、サックスは病院の軽音楽部なのでそこそこやれるのですが、ギターは完全素人も参加(音切ってます)、タンバリン部隊多数というビッグバンド構成です。(笑)さびの部分はなに叫んでもOKです。

つづく(DVD付)つづく(DVD付)
(2007/09/12)
三宅伸治、三宅伸治 with friends 他

商品詳細を見る


1.月がかっこいい 作詞作曲/三宅伸治
甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)(Vo,Harp)三宅伸治(Vo,G)/ 【BLACK BOTTOM BRASS BAND】/ YASSY(Tb,Cho)/ ANTON(B, Dr,Cho)/ KOO(Tb,Cho)/ IGGY(Sax,Cho) MONKY(B,Sax,Cho,Arrangement)/ OJI(Snare Dr,Cho)/ TAMOTSU(Sousa,Cho)
2.悲しみをぶっとばせ 作詞作曲/北川悠仁 三宅伸治
北川悠仁(ゆず)(Vo,AG,Tambourine)/ 三宅伸治(Vo,EG)/ 島袋優(BEGIN)(EG Solo,Cho)/【三宅伸治BAND】高橋 "Jr." 知治(B,Cho)/ 大島賢治(Dr,Cho)/ 厚見玲衣(Key,Cho)
3.君が降りてきた夏 作詞 三宅伸治/作曲 三宅伸治 栗原正己
桜井和寿(Mr.Children)(Vo)/ 三宅伸治(Vo,AG)/ 内田勘太郎(AG)/ 【三宅伸治BAND】 高橋 "Jr." 知治(B)/ 大島賢治(Dr)/ 厚見玲衣(Key)
4.Forever Young 作詞作曲/三宅伸治
真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)(Vo,G)/ 三宅伸治(Vo,G)/ 中村キタロー(B)/ 宮川剛(Dr,Per)/ 厚見玲衣(Key)/ 梅津和時(Sax,Horns arrangement)/ 片山広明(Sax)
5.So-So 作詞作曲/三宅伸治
Leyona(Vo)/石田長生(G)/ 三宅伸治(Cho,AG)/ 花岡献治(B)/ 新井田耕造(Dr)/ 忌野清志郎(Ep)
6.ギター・マン 作詞作曲/三宅伸治
暴動(グループ魂)(Vo,G)/ 山田武郎(THEイナズマ戦隊)(Vo,G)/ 三宅伸治(Vo,G)/ 【三宅伸治BAND】 高橋 "Jr." 知治(B)/ 大島賢治(Dr)/ 厚見玲衣(Key)/ 渡辺隆雄(Tp,Horn Arrange)/ NAOH(Sax)
7.雨の降る日には 作詞 友部正人/作曲 三宅伸治
友部正人(Vo,AG,Harp)/ 三宅伸治(Vo,AG,EG)/ 寺岡呼人(B)/ 島田和夫(Dr)/ 厚見玲衣(Key)
8.風の行き先 作詞作曲/三宅伸治
YO-KING(Vo)/ 三宅伸治(Vo)/ アナム & マキ(AG,Cho)/【The Swamp Tramp】高木克(G,Pedal Steel)/ 橋本潤(B)/ 富岡 "Grico" 義広(Dr,Per)/ 伊東ミキオ(Key)
9.淋しい人 作詞作曲/三宅伸治
【GO!GO!7188】 ユウ(Vo,G)/ アッコ(Vo,B)/ ターキー (Dr)/ 三宅伸治(Vo,G)
10.一日 作詞作曲/仲井戸麗市 三宅伸治
仲井戸麗市(Vo,G)/ 三宅伸治(Vo,G)/ たつのすけ(Key)
11.びんぼうワルツ 作詞作曲/三宅伸治
木村充揮(Vo)/ 三宅伸治(Vo,AG)/ 梅津和時(Clarinet)/ 阿部美緒(1st Violin)/ 柳川ひろ子(2nd Violin)/ 深谷由紀子(Viola)/ 橋本歩(Cello)/ 厚見玲衣(Horn Arrange)
12.ブギ・ナイト 作詞作曲/三宅伸治
【MOJO CLUB】 三宅伸治(Vo,G)/ 谷崎浩章(B)/ 杉山章二丸(Dr)/ 片山広明(Sax)
13.たたえる歌 作詞作曲/三宅伸治
三宅伸治 with friends(Vo,Cho)/ 仲井戸麗市(2nd Solo G)/ 真島昌利(1st Solo G)/ 三宅伸治(G)/ 高橋 "Jr." 知治(B)/ 大島賢治(Dr)/ 厚見玲衣(Organ)/ 渡辺隆雄(Tp,Horn Arrange)/ NAOH(Sax)/ 梅津和時(Sax)/ 片山広明(Sax)/ 伊東ミキオ(Piano)
14.キング・タイガー 作詞作曲/忌野清志郎 三宅伸治
Produce 忌野清志郎+三宅伸治 @ロックンロール研究所
Engineer 裏口 満 @Back Door Man
忌野清志郎(Vox,AG,Dr,Perc,Pf,Cho)/ 三宅伸治(Vox,G,B,Cho)/ 宮川剛(SN/ブラシ,箱,Triangle)/ 梅津和時(Clarinet)

[ 2008/02/28 18:03 ] 膵炎 慢性膵炎 | TB(0) | CM(1)

急性膵炎 診断 2

4) 画像診断

 1.胸腹部単純X線撮影

 推奨度: 急性膵炎が疑われる場合にはルーチンに撮影すべきである

 2.超音波検査

 推奨度: 急性膵炎が疑われる全ての症例に対し、まず最初に行うべきである

 3.CT

 推奨度: 急性膵炎が疑われる場合、積極的にCTを施行すべきである

 4.MRI

 推奨度: 胆道結石や出血性壊死の診断にCTより有用である

 5.ERCP

 推奨度: 急性膵炎の診断そのものにERCPは行わない

 6.EUS

 推奨度: 体外式超音波検査で総胆管結石を同定しえない場合に適応となる

5) 成因診断

 推奨度: 診断後、速やかに成因診断を行う必要がある
        成因診断の目的は、主として急性胆石性膵炎かどうかの鑑別である
        第一選択として、血液検査と超音波検査を行う

 1.病歴・家族歴の聴取

 飲酒歴、胆石症・高脂血症などの既往、ERCP・内視鏡乳頭処置・手術・薬剤投与などの膵炎発症に関与する検査・処置の有無などをチェックする必要がある(前記事 疫学 成因を参照してください)

 2.血液検査

 血中ALT濃度が150UI/L以上であるか、あるいは血液検査でビリルビン、ALP、γGTP、ALT、ALT/AST比の5項目のうち、3項目以上に異常がある場合は胆石性急性膵炎で有る可能性が高い。
 血中中性脂肪濃度が1,000mg/dLを超えていると、高脂血症が原因である可能性が高く、高カルシウム血症を伴う場合には、上皮小体機能亢進症が成因である可能性がある。また、血中CDT濃度と血中トリプシン活性はアルコール性急性膵炎で上昇するため鑑別診断に有用である。

 3.超音波検査(体外式)

 基本的初期治療を開始するとともに、まず、超音波検査を行う。超音波検査は、胆道結石、総胆管拡張など、急性膵炎の成因に関する異常所見を描出する。初回検査で胆道結石を描出しない場合でも、超音波検査を繰り返し行うか、MRCPやEUSを施行する必要がある。

 4.CT

 成因が明らかでない場合には、膵がんや膵管内乳頭粘液性腫瘍が急性膵炎の原因で有る可能性もあるので、CTを施行する必要がある。慢性膵炎の急性増悪や外傷性膵炎の場合もCT所見は有用である。ただし、胆道結石はCTでは描出されない場合も多く(40~53%)、CTは胆石性膵炎の診断には適していない。

 5.MRCP/MRI

 MRCP/MRIは、総胆管結石、膵管胆道合流異常、膵管癒合不全などを描出し、急性膵炎の成因診断に有用である。総胆管結石描出の感度は、超音波検査、CTではそれぞれ20%、40%であるのに対して、MRCP/MRIでは80%であり、ERCP/ESの適応決定法としてMRCP/MRIを薦める意見がある。ERCPと比較して、乳頭部の操作を必要としないので、急性膵炎の病状を増悪させる危険性がなく非侵襲的であることから、比較的早期にも撮影可能である。

 6.EUS

 EUSは、超音波検査に比べて総胆管結石の描出に優れている。胆道結石の他にも、慢性膵炎、膵癌、膵管内乳頭粘液性腫瘍、膵管胆道合流異常、膵管癒合不全などの診断ができ、急性膵炎の成因診断に有用である。
 ERCPでは胆道造影ができないことがある(14%)のに対してEUSでは全例で胆道精査が可能である。また、急性膵炎発作時に行うERCPは炎症をさらに悪化させる可能性もある。

 7.ERCP

 急性膵炎の診断そのものに対してはERCPは不要である 

[ 2008/02/28 12:50 ] 膵炎 急性膵炎 | TB(0) | CM(1)

急性膵炎 診断

6.急性膵炎の診断

1) 診断基準

 急性膵炎臨床診断基準(2006年改訂案)

1.上腹部に急性腹痛発作と圧痛がある
2.血中または尿中に膵酵素の上昇がある(膵アミラーゼ、リパーゼなど)
3.US,CTあるいはMRIで膵に急性膵炎を示す所見が有る

上記3項目中2項目を満たし、他の膵疾患及び急性腹症を除外したものを急性膵炎と診断する。ただし、慢性膵炎の急性増悪は急性膵炎に含める

2) 臨床症状・徴候

腹痛(95)・背部への放散痛(50)、食欲不振(85)、発熱(60)、嘔吐(75)、腸雑音の減弱(60)などが頻度の高い症状、徴候である()内は出現頻度%。しかし、これらは急性膵炎にのみ特異的なものでないため、他の急性腹症との鑑別を要する。急性腹症における急性膵炎の頻度は2~3%とされているが、腹痛のない急性膵炎の報告もある。

3) 血液・尿検査

 急性膵炎の診断では、単一の膵酵素のみを診断の根拠とする事は好ましくなく、それぞれの酵素活性を理解した上で判断するのが望ましい。急性膵炎と他疾患との鑑別が問題となるときは、血中リパーゼが血中アミラーゼを含めた他の膵酵素に比べて最も優れている。

    各検査値については別記事にUPしてありますのでそちらを参照してください

 1.血中総アミラーゼ

 急性膵炎は通常血中アミラーゼ値の上昇を認める事により診断が可能である。しかし、診断の特異度が低い事による限界がいくつも報告されており、特に、他の疾患の有無などに注意を有する。
 血中アミラーゼの感度が低くなる要因として1.アルコール性急性膵炎では、特に慢性膵炎を背景とする場合、血中アミラーゼが上昇しないことが多い 2.血中アミラーゼは他の膵酵素と比べて、発症後速やかに低下し、異常値が持続する期間が短いため、発症から来院までの期間が長いと正常化している事がある、また、高脂血症を原因とする急性膵炎では血中アミラーゼ値が上昇しにくいとの報告もある。
 
高アミラーゼ値を示す疾患

膵疾患膵炎・膵炎の合併症腫瘍性病変卵巣、前立腺の充実性腫瘍
 外傷(手術・ERCPを含む) 肺、食道胸腺の充実性腫瘍
 膵管閉塞・膵腫瘍  
 のう胞性繊維症その他腎不全
   腎移植
唾液腺疾患感染(MUMPS) マクロアミラーゼ血症
 放射線照射・導菅狭窄 火傷
   アシドーシス
消化管疾患穿通もしくは穿孔 妊娠
 腸間膜動脈の閉塞 頭部外傷
 虫垂炎 薬剤性
 肝疾患(肝炎・肝硬変) 急性大動脈解離
   術後
婦人科疾患子宮外妊娠の破裂 特発性
 卵巣のう胞・骨盤感染  

 

 


 


 2.膵アミラーゼ(アミラーゼ・アイソザイム)

 血中膵アミラーゼの測定は、高アミラーゼ血症他疾患との鑑別診断に有用である。

 3.尿中アミラーゼ

 急性膵炎に対する有用性は限られているとされている

 4.血中リパーゼ

 血中リパーゼは、急性膵炎に関する感度85~100%、特異度84.7~99.0%と報告され、血中アミラーゼと比べて高い感度を示している。血中リパーゼは、異常高値が持続する期間が、血中アミラーゼに比べて長く、血中膵アミラーゼと比べて、ほぼ同等の診断価値がある。アルコール性急性膵炎の診断に関して感度が高く有用であるとの報告もある。

 5.血中エラスターゼ1

 エラスターゼ1は他の膵酵素に比べて異常高値が最も長期に持続する特徴がある。発症から時間を経て受診した際に有用と考えられるが、一般的には急性膵炎や重症度判定に付加価値は認められていない。

 6・その他血中膵逸脱酵素

 トリプシンは免疫学的方法により抗原量として測定され、高い感度が報告されている。
 血中ホスホリパーゼA2(PLA2)は重症度と相関する事が報告されている。
 しかhし、いずれも迅速な測定が困難なため実施臨床における急性膵炎の診断に適さない。

 7.その他の尿中膵酵素

 膵酵素であるトリプシンの前駆物質トリプシゲン-2は、急性膵炎の発症初期から尿中に排泄されることが知られている。急性膵炎を迅速、かつ簡便に診断する試みがなされるなかで、試験紙状のスティックを用い、約5分で判定可能な手法が報告されている。

[ 2008/02/28 12:08 ] 膵炎 急性膵炎 | TB(0) | CM(0)

真夜中のドクターコール

いろいろと病気を持っていると体調の悪くなった友人から電話やメールが飛び込んできます。

私の場合は24時間活動型なので24時間...

眠れない、死にたいと言ったたわいもないものから、救急車を呼ばなきゃいけないような緊急事態なのに電話をしてきてあがくものまで...

先ほども、ありました。たいていは女の子からなのですが、今日も女の子から。
急に彼がお腹が痛いと言いながら吐き始めた、どうしよう?!というよくある話です。

「どうしようって、救急車呼んだら?」

「彼が大丈夫だって言ってる」

「じゃ、大丈夫なんだからほっとけば?」

「どうみても大丈夫そうじゃない!」

「だったら、救急車呼ばなきゃ」

「勝手に呼んだら怒られる!」

「ん~、何か変な物食べた?」

「昨日から一緒の物しか食べてない」

「熱は、計った?」

「計ってないけど、汗かいてる」

「薬は飲んだ?」

「胃腸薬とバッファリン飲んでる」

生理痛じゃないんだから効くかよ(ーー;)

「お腹ってどこが痛い?右、左?上、下?」

「全部って言ってる」

「押してみ、右下なら盲腸、左やみぞおちなら胆石か膵炎、全部ならイレウスかなぁ」

「みぞおちも背中も痛がってる!」

テラ膵炎の予感!

「救急車呼んだほうがええなぁ、腹か背中赤くなってない?なってたら手遅れだけど」

「なってるっっつ!」

「救急車呼べ呼べ!そのうち意識なくなるぞ」

「呼ぶっ!」

「いまどこや?」

「天八」

「KとYにだけは運ばれるなよ、確実に死ぬぞ!」

「どこって言ったらいい?」

「財布にどこかの診察券入ってないか?」

「ないよー」

「んじゃ、SかKへ連れてってもらえ」

「わかった、今から救急車呼ぶ」

まぁ、胆石か胆嚢炎くらいだとは思いますが、本人がしゃべれない状態になっているのから急性膵炎の可能性も有り?だとしたら赤斑出てるからすでに重症状態で助かるかどうか五分五分ですね。
気軽に救急へ駆け込むのは言外ですが、重症化してから駆け込むのも考え物です。先日、バスの運転手さんが乗務中に急性膵炎で気を失って事故を起こしたニュースがありましたが、急性膵炎は前触れもなくやってくる事が多いので気をつけましょう。
盲腸や腹膜炎、胆石などは有名ですが、腹痛で急性膵炎を想像する人は少ないと思います。私もそうでした、慢性膵炎でまだ急性増悪を経験していない人はその可能性も頭に入れておきましょう。

また、急性膵炎(増悪)と言うのは忘れた頃にもやってくるので十分注意しましょう。1回やれば独特の症状ですからすぐにわかるのですが、初めての場合は胃痛か腹下しくらいに考えて病院へ行くのが遅れて症状が悪化してしまうようです。再発以降は自覚できるので早めに病院へ行くので、以前に載せたデータのように重症化率も少ないようです。

私は特段ブラックではないのですが、入院しているときに同室のおっさんが「死にそうや、死ぬ、死ぬ」などと言われると「静かに死んでくれ」と返したり、「死ぬ死ぬ言うて死んだやつはおらん、大丈夫や」と勇気付けてあげます。

ナース・コールで呼びつけて「はよ来い、ワシを殺す気か!」とおっしゃる方には「頭と根性が悪うて死んだヤツはおらん、気にしなくていいよ。このおっちゃんは頭が痛いだけやから」と看護師さんにエールを送ります。

[ 2008/02/28 04:22 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(7)

たたえる歌 / 三宅伸治 with friends

もうすぐ弥生三月、出会いと別れの季節です。

毎年、いろいろな送別会で即興でライヴをするのですが

今年の予定はこれです。




素人の集まりなので、あまり期待は出来ませんが、このPVのヘタウマ加減にみんなやる気満々です。(笑)

このPVの参加メンバーは三宅伸治 with friends(Vo,Cho)/ 仲井戸麗市(2nd Solo G)/ 真島昌利(1st Solo G)/ 三宅伸治(G)/ 高橋 "Jr." 知治(B)/ 大島賢治(Dr)/ 厚見玲衣(Organ)/ 渡辺隆雄(Tp,Horn Arrange)/ NAOH(Sax)/ 梅津和時(Sax)/ 片山広明(Sax)/ 伊東ミキオ(Piano)
バックコーラスに 木村充揮/ 北川悠仁/ 友部正人/ アナム&マキ/ GO GO 7188とそうそうたるメンバー なのですが、どんなにカラオケ苦手な子でも、これならいけるんじゃないかと言う気にさせるほどの素敵な出来です。

音楽は音を楽しんで何ぼですからね。

病院を去っていく看護師、勤務医、研修医を讃える歌の私は歌詞担当です。

本職はキーボードなのですが、ペットかサックスに挑戦してみるのも良いかもです。

ドラムは毎日ストレス発散のために叩きまくているO医師がぜひともと名乗りを上げていますし、後はバイオリンで参加したいHさんのためにトランジスタ・ラジオを入れるとして、バラードにスローバラードか月光仮面、多摩蘭坂とどれを選ぶかが問題です。

[ 2008/02/28 03:32 ] いろいろ 趣味 | TB(0) | CM(6)

病院で切れるとき

最近は病院でキレている患者をよく見ます。

・待ち時間の長さにキレてる人・・・「いつまで待たせるねん」「順番来るまでや」

・口のきき方にキレている人・・・・・「お前、何様やねん」「お互い様」

・治療の効果にキレている人・・・・「いつになったら、なおるねん」「そのうちな」

・他の患者にキレている人・・・・・・「俺の方がしんどいねん」「帰って寝とけや」

・注射が痛くてキレている人・・・・・「痛い!なにすんねん」「注射ですが、何か?」

・わけもわからないことでキレてる人

どこの病院でも良く見かけます。

私は幸い、まだキレるような場面になった事がないのですが、ルート取りに2回ほど失敗すると、非常に申し訳なさそうにしている看護師さんをみると、これくらいでも怒鳴る人もいるんだなぁと思ったり、胸のPHSが震えて呼ばれた部屋番を見てうかない顔をするのを見たら大変だなぁと思います。

私も内視鏡室で2度に渡って大暴れをしたので、主治医に「2度とやりたくないです」と言い切られてしまったので大きな事は言えないのですが、患者側にももう少しモラルが必要かと思います。
病気で心身ともにダメージを受けてキレるまでの許容量が少なくなっているのは分かるのですが、そう言うときこそ一握の矜持を発揮してかっこよく行きたいものです。

某所に引きこもっていますので手元にデータがないのですが、医療関係者が患者に受ける暴言・暴力の率がありました。ちょっと想像できないくらい高いものでした。看護師への暴言は50%、暴力は25%を超えていたと思います。私の病院ではモンスターペイシェントと同じくらいモンスター退治の患者が常駐しているのでこのデータほどひどい感じは受けませんが、看護師さんの話を聞いているとモンスターペイシェントとまでは行かなくてもクレーマーと呼べる人は数多くいるようです。

そのうち資料が揃ったら看護師さんの生の声とともに特集して見たいと思います。

また、こちらのような状況では患者側がキレて当然とともいえますので、やはり、日本全国やぶ医者マップの再掲も考えたいと思います。

[ 2008/02/28 02:51 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(1)

近況報告 愛し合ってるかい!

各所で「最近どうよ」との声が上がっていますので近況報告です。

先日の大阪フェスティバルホールでの「清志郎 完全復活祭」を2ちゃんで実況しながら無事こなし、膵臓君のご機嫌を伺いながら某所にて引きこもり生活を送っております。

来週の診察までのつかの間の休息でございます。ハイ

ほぼ自給自足の生活で、主食はエレンタール

エレンタールといえば行きつけの薬局のお姉さんがアミノレバン(肝炎患者さん御用達:大塚製薬謹製)用のフレーバーをバレンタインのチョコ代わりにプレゼントしてくれました。(パイナップル味・抹茶味・プラム味)

現在、医療機関まで3時間ほどかかる場所にいるため食事には気をつけています。しかし、半径100kmにおそらく膵炎患者は私一人という状況なので、食せるものがなかなかありません。
毎日「ゲンキ」がやってくるのですが、私は受け付けないので手首を鍛える為のスナップ練習に使っています。

dsc041419.jpg


こんなものを毎日食べています。(-。-)y-゜゜゜

毎日、昼に夜に運動をして体力の回復に努めているのですが、どうも動きすぎたようで太ももとふくらはぎがパンパンです。このままではフィアット500のクラッチが踏めないので困っています。(笑)

せっかくの引きこもり環境なので、ラッパでも調達して練習しようと企んでいます。なにせ夕日の美しさは格別ですから...

便利になったもので、ネット環境だけは整っていますので、情報に遅れるという事はありません。クラプトンが北朝鮮でコンサート開くのだって知ってますよ~。

しかし、この生活も金曜で終わり、日曜の京都会館第一ホール「忌野清志郎 完全復活祭」には三度参戦する予定です。

明日、明後日はロードレーサーを借りてLSDをばっちり決めてぶっ飛びたいと思っています。幸い天気も良さそうなので2日で100kmぐらいを目安に頑張ります。

[ 2008/02/27 23:03 ] いろいろ 日常生活 | TB(0) | CM(4)

膵炎 膵臓癌

慢性膵炎患者で最も気をつけなければいけない事の一つに膵臓癌の併発があります。



膵炎患者の膵臓癌罹患率は他の人々と比べて8~25倍ほども高いのが現状です。もっとも、多くは診断後も飲酒・喫煙など生活を自己管理できていない人なので、自己管理が出来ている人はさほど気にしなくても良いのではないかと思います。

しかし、これは診断後も飲酒・喫煙を続けている人は高い確立で膵臓癌を患う事になるといえます。

膵がんは「21世紀に残された最後の難治性腫瘍」といわれKING OF KINGの冠をいただく難しい病気です。罹患者数は年間約2万人、ほぼ同数の方が亡くなっています。
膵がんと診断されて切除できるのは約20%、切除できても5年生存率は約12%です。半数以上が術後1年以内に再発しています。

また、膵炎もそうなのですが、膵臓の手術は大変大掛かりなものになり、体にかかる負担が非常に大きなものです。

膵臓癌に関する病院のランキング・評判・口コミなどは何度か記事にUPしてありますので、省略しますが、この難治性癌には様々なアプローチがかけられています。

最近では、京都大学で研究が進んでいる万能細胞の適応について、膵臓細胞への研究は横浜市立大学が進める事が発表されていました。現在でも、慢性膵炎患者に対する点滴での膵細胞移植や脳死者からの膵移植などは行われているのですが、この自己の細胞を膵細胞として活用できる道が開かれれば膵臓病の治療に大きな影響をもたらすものと思われます。

現在は国立がんセンターがジェムザーム(塩酸ゲムシタビン)とTS-1(テガーフール・ギメラシル・オテラシルカリウム)の併用など化学療法に積極的で、大阪府立成人病センターでは「膵3分割細胞診法」が行われています。

大阪府立成人病センターはじめ関西地方では、早期の微小膵がんの発見に取り組んでおり、膵臓に限定した膵検診なども行われています。
早期発見=治癒ではありませんが、切除できる段階で発見できるのとそうでないのでは予後に大きな差がでますので、気になる方はぜひ膵検診などを受けられることをお勧めします。

 

前記事との重複になりますが膵臓癌に長けているといわれる医師の方々です

病院名

医師名

所在地

北海道大学病院 

近藤 哲

北海道札幌市

帝京大学医学部附属病院 

浅野 武秀

東京都板橋区

東京女子医科大学病院 

羽鳥 隆

東京都新宿区

帝京大学医学部附属病院 

高田 忠敬

東京都板橋区

国立がんセンター中央病院 

小菅 智男

東京都中央区

東海大学医学部附属病院 

今泉 俊秀

神奈川県伊勢原市

静岡県立静岡がんセンター 

上坂 克彦

静岡県駿東郡

京都大学医学部附属病院 

土井隆一郎

京都府京都市

名古屋大学医学部附属病院 

中尾 昭公

愛知県名古屋市

大阪府立成人病センター

石川 治

大阪府大阪市


[ 2008/02/27 21:54 ] 膵炎 治療・療養 | TB(0) | CM(0)

膵炎の薬 スパカール

スパカール 膵・胆道疾患治療剤

主成分はトレピブトンで効能は

胆石症、胆のう炎、胆管炎、胆道ジスキネジー、胆のう切除後症候群。
慢性膵炎に伴う疼痛並びに胃腸症状の改善。

となっています。

胆嚢を患った方には処方されることが良くあるようです。

フロプロピオンとヒメクロモンの中間的な位置づけにあって、オッヂ括約筋に作用して胆汁や膵液の十二指腸への排出口をゆるめて流れを良くすると言うものです。

乳頭肥大などの症状を持つ方には、これと前述のビソルボンが良く効くようです。

私の場合は適応ではありませんので処方されていませんが、特段、副作用もないようですので、どんな味なのか試して見ようかなと思っています。

最近の日常薬はフォイパン・ベリチーム・ガスター・ビソルボンで問題はないのですが、頓服のボルサポ・ロキソニンの効きが悪くて困っています。
眠剤も何を飲んでも効かないのでストックが溜まるばかり(×2や×3でも効果なしです)

それより問題は、ドリムカムもディプリバンも一切効かないという体質(涙
ディプリバンなんてものすごく痛い思いを我慢したのにダメでした。なにかいい方法はないでしょうか?

[ 2008/02/27 15:54 ] 膵炎 薬 | TB(0) | CM(1)



最近の記事+コメント
BBS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。